2011年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2011.09.25 (Sun)

完成!鉄人(+α)トランプ

では、あらためまして、

キング/カズ
K-KAZZ.jpg

ジャック/プリンス・ジュン
J-JUN.jpg

クイーン/Qさま
Q-Q.jpg

ハートのエース/GRACE
A-GRACE*2

クローバーのエース/泰輝
A-TAIKI.jpg

ジョーカーはやっぱりこのひとかな。。
ジョーカー/虎ジュリー
Joker.jpg

こんな絵札はありません。
ピーカード
Peeker.jpg

おわり。
スポンサーサイト
23:01  |  ---  |  コメント(8)

2011.09.25 (Sun)

泰輝さん修正しました

泰輝さんのお顔が怖い、という意見があったので、
鉄人バンドいちのムードメーカーに
それは失礼だろうと、作り直してみました。
tetsujintaiki_hat.gif
こわくなくなった?


私は何をやっているのか、日曜の午後。
13:51  |  ---  |  コメント(2)

2011.09.25 (Sun)

先祖が貴族

先祖が貴族

Qちゃんのお顔って、わりとシンプルに出来ていると思った。
00:56  |  ---  |  コメント(4)

2011.09.21 (Wed)

鉄人トランプ

思いついちゃったら、造らずにはいれないタチで・・・

K-KAZZ.jpg

キング・カズよ~~ん

そしてこちらは、プリンス・ジュン。

J-JUN.jpg


でね、クイーンは当然グレースかと思ったんだけど
っっん?Q・・・??

これはやっぱりあのお方に登場していただかねば。

なので、また週末にお絵描きざんす。


01:42  |  ---  |  コメント(5)

2011.09.19 (Mon)

(5)沢田研二LIVE 9/8国際フォーラム 了

この三連休で、鉄人バンドを描いてみました。

自分ではプリンスがお気に入り。

下書きの段階では、泰輝さんが
いい感じだったんだけどなあ。
キーボードの細部がよくわからなかった。
tetsujn.jpg



17:05  |  ---  |  コメント(2)

2011.09.15 (Thu)

(4)沢田研二LIVE 9/8国際フォーラムつづき

DYさまから情報がまわってきました。
明日16日発売の、週刊ポストに注目っす!

「伝説のGSに密着!ザ・タイガース40年目の絆」


※うっすら、この世のものとも思えない薄さで
○○の花園スーツのプリンスが
背後○のように写っています~~~

======

全然話は違うんですが、
昨日、会社の全体会議で新入社員の挨拶をしました。

多少くだけてもいいと言われたので
自己紹介を二択でしてみました。

「海と山なら、海が好きです」
「スカートとパンツなら、スカート派です」
「ごはんとパンなら、ごはんが好きです」

など、言っていたら、つい勢い余って
「ジュリーとショーケンなら、ジュリーです」

と、わけわかんないことを口走ってしまいました。

年配の方からだけ、笑いが・・・

会議の最後に、社長からのお話しがありました。

「あー、さっき、新人君のスピーチの中で
ジュリーとショーケン、という話があったが、
みんな、わからんだろう。
昔な、GSという音楽がはやってだな、
ジュリーはタイガースのボーカル、
ショーケンはテンプターズで、人気を分け合ったんだな・・・」

と、全体会議で、予想外のGS談義が始まってしまいましたwww

で、社長曰く「俺はジュリーが好きだったな、うん
タイガースはすごかったぞ。野球チームの話じゃないぞ」

社長、社長、いま、そのタイガースが
復活してるんですよ。
と、いつか話し掛けようと思いました。


どうでもいい話ですみません。
では、国際フォーラムの続きを・・・


23:05  |  ---  |  コメント(4)

2011.09.15 (Thu)

間違いだらけでずびばぜん

いろいろ、テキトーなことを
書いていたみたいです。。。

謝って訂正します。

07:19  |  ---  |  コメント(0)

2011.09.13 (Tue)

(3)沢田研二LIVE 9/8フォーラムレポ

えーと、ご報告が遅れましたが
私、この秋からサラリーマンになりました。
月~金の8時40分から5時10分まで勤めています。
いままでのように、気ままにブログを更新出来ません。

さらに、他ブログさまを拝見して
自分が当日、かなり舞い上がっていて
何も正確に見ていないことに改めて気付きました。
また、タイガースに関する知識不足は決定的だし、
洋楽そのものに対する知識不足も。

だめだわ~こりゃあ。

と、思ったものの。

逆に考えれば、
何も知らなくても、楽しめるライブだったのよね。
(ちょっと都合がいいかしら)

そうなの、このライブ、何も知らない友達も
連れて行きたくなるライブなんです。
理屈じゃないんですね~
もう、楽しくて楽しくて。

本当はもしかしてもうちょっと
センチメンタルなお涙ライブになるのかな、と思ってた。
いや、こんなに楽しいなんて。
人生は、笑うために生きているのですね。
つくづく、笑顔の持つ素晴らしさを実感しました。

3月11日から半年。
苦しさや淋しさや憤りや諍いを
乗り越えた笑顔は素晴らしい。

いやいや、本当の笑顔はまだこれからかも。


* * * * * *

カズさんのまばたきアニメーションを
作ってみました。
生暖かくご鑑賞ください。

          「楽しんでる?ハニー」
nicokazz.gif

ネタバレレポは、ここから↓


02:10  |  ---  |  コメント(4)

2011.09.11 (Sun)

(2) 沢田研二LIVE 9/8フォーラムレポ<追記あり>

続きです。
tgtourkazz2s.jpg

「赤いカズ」←しゃんさまの真似です~~パクってすみません~~~

17:23  |  ---  |  コメント(2)

2011.09.11 (Sun)

(1) 沢田研二LIVE 9/8 国際フォーラムレポ

では、カズラー視線による、
元タイガースメンバーをゲストに迎えた
ジュリーのこの秋のライブツアーの初日レポを
何回かに分けて綴ります。

一応、ネタバレに配慮して、たたみますが
コメント欄は、ネタバレ禁止ではありませんので
ご自由に、メッセージをくださいね。
お読みになる方はその点ご了承ください。

検索で、初めていらした方へ。
わたくしは、熱烈な柴山さんのファンで御座居ます。
どーしても、そちら側からの見方になります。
どうか、それをお楽しみ下さい。

11:24  |  ---  |  コメント(8)

2011.09.10 (Sat)

初日、行って来ました

あ”あ”あ”~~~~~~
づっがれだ~~~~~~
ボロボロだったわ、昨日は。

8日はフンコーしすぎて、すっかり打ち上がっちゃったものだから
昨日はヨレヨレになってました。
なんで平日にやるのよ~~初日を。。。

でも、もう、思い出すと顔が緩んでしまふ・・・

ああ、カズしゃん、すき。
やっぱり、すき。大好き。
あなたのギターと笑顔と、そのスピリッツが
世の中のなによりも大好きよぉおお~~~~~~~

すっばらしいライブでした。
タイガース最高!!!!!!!、お客さんも最高!!!!!!
やっぱり、ジュリーは、絶対裏切らない。
やっぱり、ジュリーがいたから。
サリー風に言えば
「沢田が歌い続けていてくれてるから」
みんなこうして集まれた。みんなの気持ちがひとつになれた。
みんながタイガースに帰って来る場所があったのだと思う。

8人が事情と気持ちを合わせられるなんて,奇跡です。
あの舞台には,一ミリの違和感もない。
そういや、今は奇跡3年だっけ。
奇跡は続くよ、どこまでも。

そして,誰より一番嬉しそうだったのは
他ならぬジュリー自身だもんね。
よかったね、よかったね、本当によかったね、ジュリー。

そんなジュリーを嬉しそうに見守る、
100万ドルじゃもはや買えない、
円高なカズさんの,笑顔。
歳を重ねるほど、素敵になるのはなぜ。

それはきっと、酸いも甘いも
憎しみも愛も
評価も信頼も
孤独も仲間も
乗り越えて受け止めてなお、笑ってるから。

カズさん、わたし、そんなあなたを
明子姉ちゃん(飛雄馬姉)のように見ていますから。

いやね、もうね、10倍×42mm口径の
ニュー双眼鏡が大活躍よ!!
もう,細っかな表情やら柄やらまで
まるで「トチリ席」にいるかのように
手に取るようにわかるんですもの。

大切なことだから、今日も言っていい?

双眼鏡って、
遠くのものを大きく見るものじゃないのね。
遠くのものも、目の前で見てるみたいに鮮明に見る道具なの。

最初にプリンスを見たとき、ひっくり返りそうになりましたよ。
爺も今回は奮発したわね~
霊界の花園を映したスーツとは。

仕立のよさそうな濃いグレイのスーツに身を包んだカズさん。
ギターはセミアコES335。久しぶりに見た、忘れてました。
グレッチかと思っちゃった、最初。
大っきかったよねー。ギターが(笑)。
隣のタローさんのバランスと比べて・・・

随分伸びた髪の毛は、うっすらブルーに染めて
それが、ライトによって微妙に色が変わって見えました。
てっぺんがとんがっていて、なんだかキュート。

あの曲で紅いライトに染まってソロを弾き倒す
「赤いカズ」が、今回のカズラー的クライマックス。

でもね、弾いてない時の、引いてる鉄人バンドが
よかったのよ。
あの曲で踊らなかったカズさん。
あの曲で会場に背を向けていたプリンス。
鉄人バンド4人の、ピーにたびたび寄り添うような
温かいアイコンタクト。

きゃーーっ!私のこともそんな優しい顔で見てぇぇええ~~~~

カズさんは、思ったより前にいて、
コーラスにも初っ端からがっちり参加していていましたが
決して目立たず、でもまぎれもないバンマスとして
音とメンバーをまとめていました。
そして、タイガースのメンバーが、それを信じて
なんとのびのびと演奏していたことよ。

ま、おいおいレポを書きますが、
今日はこれから
『リボルバー』を見に行って来ます。


初日を終えていま、これだけは書いて行こう。

これからのツアー、
誰に見てもらっても恥ずかしくない、と思う。
初めての人、異分野のひとにも、堂々と自慢出来る。

これが私の好きな沢田研二の世界よ!!

09:22  |  ---  |  コメント(3)

2011.09.07 (Wed)

この裏切り者をゆるして<追記あり>

いくら初日前夜といっても、
このような、空気が張り詰めるような盛り上がり、
私は初めてです。

いったい、どんなステージになるのか。

どんなステージでもいい。
これが実現したことがもう、奇跡なのだから。
みんなが24時間後、幸せな気持ちで
満ち足りていますように。
いますとも。


そして、カズさん。

頼みます。



ところで。
わたくし、ブログを読んでくださっているみなさまに、
裏切り行為とも言うべきことを
してしまいました。

にゃは。

いま、帰路の電車でこれを書いてるので、
お家についたら、それが何だか
告白文を追記であげることにします。

ゆるしてくださいーーー f^_^;)






<追記>
これでし・・・。

写真 3

右:今まで使用していた、ペンタくん8倍×21mm口径
左:おニューの10倍×42mm口径!!

なんと、高倍率双眼鏡をバッサリ切り捨て
生がイチバン論を展開した私自身が
大口径レンズの魅力に抗えず、
衝動買いしちゃいました~~~~~~

私のブログを読んで「そうよね、天体観測じゃあるまいし」と
双眼鏡の購入を思い留まった方がいたら

ほ ん っ と う に ご め ん な さ い!

でもね、でもね、嘘は言ってないのよ。
双眼鏡の性能は、倍率より口径の大きさ。
21と42は、これは~~~違うわ。
もうねえ、1回覗いたら、以前の見え方は
ストレスにしかなりません!!

双眼鏡

見てこのレンズの迫力の違い。



これが、双眼鏡の世界なのね。

つまりね、双眼鏡って、
遠くのものを大きく見るものじゃないのね。
遠くのものも、目の前で見てるみたいに鮮明に見る道具なの。

大きさじゃないのよ。
だいたい私、大っきい兄ちゃんに興味はないし~~~
これなら、カズさんのほうれい線も笑顔のえくぼも
バッチリ・・・かしら?(わかんないけど)

壁の後ろのみえないとこで弾かない限りは
見えるはずだと思うのよ。

双眼鏡2

昔みたいに,海賊の船長が持ってるような
ゴツイかんじではありません~

ちなみにこのクラスの双眼鏡、定価では3万くらいだけど
量販店とかネットとか探すと1万円台のものも出て来ます。
それに、ポイントを合わせて
結構安く変えました~


みなさんも、購入のポイントは
くれぐれも、倍率じゃなくて、口径ね!!
じゃっ、楽しい野鳥の会にいってきまーす!
21:40  |  ---  |  コメント(9)

2011.09.04 (Sun)

オープニングプレイベント

カズさんの音楽のルーツを探す旅に出たはずだった
当ブログですが、時はあまりにも~、は~や~く過ぎ行く~~
なんともう、ツアー初日まで、秒読みに入ってしまいました。

オールマンブラザーズに続いて、
リトルフィート、FREEの話をするつもりでしたが・・・

もう気分は、日々虎曲の毎日で御座居ます。

旅の続きは、先のお楽しみにしておきましょう。



昨日はじゅり友さんたちと、
ほぼ虎オープニングプレイベントとでも言いますか、
あの「ハイロン」を見て参りました。

以下、ネタバレあります、ご注意ください~~


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  



↓  ↓  ↓  ↓  ↓  



↓  ↓  ↓  ↓  ↓  



↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

ザ.タイガースシネマ三部作の最終章、
名曲満載、英国ロケ敢行、
名優岸部一徳の片鱗を見た名演技、
ピーのオサレなファッションに釘付け、
ヒロイン久美かおりやりたい放題、
シローが台詞を言うたびに会場爆笑、
あのビージーズも友情出演
タローが弾けば、『嘆き』もブリティッシュテイスト、

そう、あの『ハーイ!ロンドン』を
銀座シネバトスのスクリーンで堪能して来ました。
ジュリーが、必殺仕置き人に狙われるお話しです(違います)。

私は三作の映画の中で、これが一番好きかな~
だって、ピーがカッコイイんだもん。
曲も後期タイガースの名曲揃い。
オープニングの『美しき愛の掟』から、釘付けです。

ピーの赤いセーターが可愛いわ~~。

レコーディングシーンで歌われる
『LOVIN'LIFE』が、いい。
映画では、怒られているシローですが
レコード音源では、きれいな高音を聴かせてくれています。

子供たちと遊ぶジュリーのBGMは『タイガースの子守唄」。
しかし、3時間で多摩川河川敷と有楽町往復(しかも遊んで)は無理でしょ(笑)

『はだしで』だけ、なぜか二回。
二回目の、草原のシーンでの、ピーのパンツ(ボトムス、という意味よ!)
の柄にびっくり。

ピーのファッションは、最初の頃の、ちょっとウエスタンぽい
ベストを着てるのが好きです。
公園でドラムを叩いている時の、辛子色のシャツも似合ってた。

なんだか、ピーのことばかりですね。
すみません、あの小っささには、やっぱり胸を打ち抜かれてしまうわ。
でも、おお、やっぱかっわいい~ジュリー、と思ったのは
24時間の自由な時間から戻って来て「ジュリーはどこだ?ジュリー?」
と言われて、明治のカルミンをにぎった手を、風船の中から突き出して
『スマイル・フォー・ミー』を歌い始めるところです。

あとは・・・
ロンドンで一文無しになって
「寝るとこと、食べるものを探さなきゃ」と言って
シローが「そりゃ、寝るとこやろ」
というのに対し、ジュリーが
「いやっっ、食べるものだよっ!」
と、主張するシーンで、会場が一斉に
ひそひそざわざわしたこと、でしょうか。

同時上映は『パリの哀愁』でしたが
虎じゅりとピーの印象を持って帰りたかったので
見ないで帰って来ました。

ああ、虎曲聞いて、俄然盛り上がって来ましたよ。
じゅり友さんたちと「じゃっ、木曜にね!」と言って別れました。

だってもうライブまで、木曜日は1回しか来ないのね。




最後のピーに打ち抜かれたー。。。
hilonpee-2s.jpg


12:30  |  ---  |  コメント(4)
 | HOME |