2012年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.08.30 (Thu)

子リス60年、カズ祭り後夜祭

birthdaycake1.jpg
Yokosuka Cherry Cheese Cake
by HUNGRY BOY


カズさんのお誕生日当日の記事には
たくさんの、本当にたくさんのお祝いコメント
ありがとうございました。

あんまり仕切るような事もおこがましいと思ったんだけど、
みんながカズさんのことが大好きで
お祝いしたいと思ってる気持ちを
形に出来たらいいなと思ったんです。

きっと、みなさんの熱い言葉は
カズさんに届いたと信じたい。

名文がいっぱいあったなぁ〜
わたしも胸を打たれました。

カズさん、こんなにいっぱい愛されてるんだよね。
みんなの愛をたべて生きてるんだね。
だから、その若々しい笑顔が輝くのね。
カズさんの笑顔が見れるなら、ワタクシ無限に愛を捧げます!!!

これからも、私たちをメロメロにしてください。

* * * * *

ところで、お誕生日の前日から当日にかけて
ジュリ友さん、カズ友さんと
ネットのクローズドな場所で
「カズ祭り」を開催しておりました。

きっかけは、某DYさまがブログに載せてた
思わず入りそうになった居酒屋の名前。

inst13_2.jpg

や、やっぱ入るのはちょっとビビるか~( ̄◇ ̄;)

そうしたら、某あいらさんが
「それじゃ、おうちにこんなインテリアはいかが?と・・・

32917092_1752916827_149large.jpg

いや〜ん、こ、これは、はっ、恥ずかしいっ!
だって〜、でっかく「研二」って書いたのれん、掛けられる??

などと言いながら、身の回りの「和」さんを探すという
祭りが、始まってしまったのです(笑)。


いきなり、身の回りすぎる用品が登場。

dogshampoo.jpg

シャンプーですか?
お風呂場にカズさんがいたら、恥ずかしいよー、きゃっ☆

・・・と、言ったら冷静な某ぴょんたさんのツッコミが。
「しょあさん、これ、犬用よ」


次は朝からこれ。

23527938_1753709365_18large.jpg

解像度がイマイチなのは、テレビの接写だから。
「今朝のうめちゃん先生に映ってた!」
す、すごい!天下のNHKまでが、カズさんの還暦を
お祝いしてくれてる!



13256029_1753698504_130small.jpg

27941547_1753150490_249large.jpg

上はとんこつ、下はミルク。
どっちも濃厚!!
まるでカズさんのぬお〜〜〜顔みたいな。

カズラテって、なんか字面が可愛いね。
でも、カズさんはコーヒーより紅茶党なの。




35722202_1753127609_101small.jpg

むむむ、トリミングの妙。
でも、和治さんって、誰!?という感じ!



KAZUKURI.jpg

おおー!!これはヒット!!
子リスのカズしゃんが食べる、ドングリならぬカズクリ!!
ほし〜〜〜い。。。
わざわざヨーカドーの売り場まで行って撮影しての
エントリー作品です。




40915497_1755171192_151small.jpg

誰ですか〜ロウソクプレイで遊んでいるのは。。。

ロウソクなら、こちらもあるでよ。

h1_ph_warousoku.jpg



それから、えーと、これは、なに?
42353414_1753988030_220large.jpg

え?安藤「和」津さん?苦しすぎる。




さいごはこれで。
37573688_1754313875_200large.jpg


QJO.jpg



ジュリーの心の中には
いつもカズさんがいるのね。
スポンサーサイト
19:45  |  ---  |  コメント(8)

2012.08.27 (Mon)

カズさん、60歳のお誕生日おめでとう

本日。2012年8月27日は、めでたきかな、良き日。

(この記事はしばらくトップに置いておきます。
お祝いメッセージはよろしかったらいつでもどうぞ)


柴山和彦さま
60回目のお誕生日おめでとうございます

60sbirthday.jpg
カズさん、いつも心のこもった素晴らしい演奏をありがとうございます。
これからも、変わらないその笑顔で、ほかの誰とも違う、
熱く情熱的なギターを聴かせてください。
あなたの弾くギターの音は、私の毎日を鮮やかにしてくれました。
ありがとう、そして、これからもよろしくお願いします。


30年もの長きにわたり、ジュリーと一緒に、
(時には大澤さんと一緒に)
ギターを弾いてきたカズさんも、
ボスに遅れること4年、ついに還暦を迎えるんですね〜。

このブログを見に来てくださっているみなさまに、
お願いがあります。
カズさんへの、お祝いコメントをいただけませんか。

カズさんご本人に届くかどうかはわかんないけど、
普段は改めて伝える機会もない、カズさんへの感謝の思いを
ちゃんと言葉にして、盛り上げて差し上げたい、なんて思うのです。

私は今日のコメント欄には返信しませんので
完全にカズさん宛の文章でお願いします。

兆が一、柴山さんが目にしてくださった時のために、
コメント欄の文字を少し大きくしてみました(^m^;)。


これからも健康に気をつけて、
いつも笑顔なカズさんでいて欲しいです。

* * * * *
おとといの土曜日に、
同じ気持ちのカズラーのお友達と一緒に
カズさんのルーツの空気を味わいたくて
横須賀に、遊びに行って来ました。

異国情緒漂うドブ板通りの古道具屋で
こんなものを買いました。

r66.jpg

ルート66、過日の横須賀のライブで、カズさんが歌ったJAZZの名曲。
カズさんの天使のような歌声を思い出しながら
ビールを飲もうと思います。


おまけ、愛を込めて・・・
00:00  |  ---  |  コメント(32)

2012.08.23 (Thu)

大事なことはチェックのシャツ

katakoi_kazzS2.jpg

まだ『耒タルベキ素敵』ツアーにいます。
これ、とってもいいです。ザ・ロックンロール!!という感じで。

上のは、本編最後の『世紀の片恋』。
♪きいておくれよ、またふーらーれーたよ〜オイラ
で、一歩踏み出して、腰を沈めて
じゃら〜〜ん、とやるカズさん。
ここ、とっても可愛いので、チェックのシャツね。


* * * * *

Kさんから、メールで教えていただきました。
ジュリーがいつも、いかに、オリンピックネタ、
スポーツネタだらけかということを。

有名なジュリーサイトさま、「ジュリーがパラダイス」さまの中に
14年前の冬季オリンピックの話をする、ジュリーのお話が
書かれているそうです。
しかも「ジュリー話」で盛り上がっていると。

それはTea for threeのラジオでのことだそうです。
当時、 長野オリンピックの最中で、
ジャンプ競技で裁定委員に「ジュリー」が登場していたんだとか。
以前にも話題になってたんですね?
私は記憶にありません。。。

詳しいお話は、当該サイトさまで見てくださいね。
Kさん、情報ありがとうございました!
そういえば、よいこのみなさんは、さわだけんじさんの「ジュリー」は
えいごでかけますよね?
裁定委員のジュリーさんは「Jury」と書くそうですよ。
「ジュリー」とえいごで正しく書けたら、ビギナーファン卒業でしょうか。


* * * * *

昨日、何でも鑑定団を見ていたら
岸田劉生の油絵の下絵スケッチが、1000万円の
値が付いてました。
完成品の油絵の方も見たけど、なんだかスケッチのほうが
カッコ良かったなあ〜

と、言う話とは関係ないですが
いつも、イラストを描くときは、
鉛筆でざっと下書きして、ビュアーで透かしながら線画に清書して
スキャンでパソコンに取り込んで、着彩してます。
katakoi_sketch.jpg

この1年で押し入れの中に、下書きが山のようにたまりました。

♪別のところにそのパーワーアー使え、とか

君を見てたらそれでハピ、ハピ、ハピ〜〜〜〜。



大事な追伸:

吉田Qさんが、2年ぶりにライブをやるそうです。
ちゃーんと、ジュリーの日は避けてくれましたよ。
詳しくはコチラ

よかったね、よかったね。ゴムひもも待ちくたびれて
いい感じに伸びきったから、ここらで新しいのを
買うてくれへんかなぁ、なぁ、奥さん。

変な関西弁になってしまった。
はやく、関東お目見えも決めてね。
01:12  |  ---  |  コメント(7)

2012.08.20 (Mon)

デジャヴなジュリー

なんで負けるの!!

同じ事をジュリーは言っていました。

実は先日、2000年の耒タルベキ素敵ツアーのDVDを見ておりました。
この時のアンコール前のMC。

思わず耳を疑っちゃいました、いまのジュリーがいたので(笑)。


そう、12年前のこの日も、オリンピックの真っ最中だったんですね。
しかも、このDVD収録の前日がサッカーの準々決勝で
日本はアメリカに負けたんです。
・・・ヒデがPKはずして。

ちなみに、この時の日本代表サッカーメンバー。いま見るとすごいです。
中田英寿、中村俊輔、小野伸二、稲本潤一、宮本恒靖、柳沢敦、
おお、松田直樹の名前もあるじゃないか(涙)。

先日の渋谷はその時から数えて3回目のオリンピック。
3位決定戦の韓国に男子サッカーがボロ負けした翌日。
私は行かなかったので、直接聞いてはいないのですが、MCでは開口一番
「なんで負けるの、バカー!」
と、おっしゃったそうで。

2000年の時は、シドニー。
ジュリーは負けた原因、PKの話をがっつりしています。
なんと、中田が外したんですよね。でもジュリーは
「名プレーヤーこそはずすもの」と主張。
ジーコがはずしたの、ロベルトバッジオがはずしたの・・・

もしかして、先日も同じ話してませんでした?(笑)

そして、2000年のときは、話は柔道へ。
この頃はまだ「ジュリー」はいなかったんでしょうか。
審判員ではないこちらの“ジュリー”も、
「もうやんなっちゃうね」と嘆いています。

なんだかデジャヴなんですけど。
12年も経ったのに、柔道界はなにやってるんでしょうね。

「人が決めるって嫌だね。もう全部自分で決めたい!」
「でも一人じゃ生きていけないしね」

な、何の話ししてるんでしょ?
ますます、今のジュリーが乗り移って喋ってるような。

そして、DVDのジュリーは、
最後は両国国技館へ貴乃花の引退相撲を観に行った話しで〆てまして。

「いや、痩せて見えて、俺まだまだイケルと思ったね。」

これが、ショッキングな伝説の四股踏みTOKIOを生むわけですが。

ジュリー、そんなことしても、女子は喜ばないってばー(泣)。
この頃のジュリーは、まだまだお顔もほっそりしていて、
栗色に染めた髪がふんわりカールして、とてもチャーミング。
52歳、いまのプリンスくらいのお歳ですね。
でも、すでに自虐モフネタが炸裂しています。

カズさんはまだ40代。
リーゼント的な髪型ででキメキメです。
キーボードの野崎さんとホホエミながら弾いています。

kitarubeki_kazz_neo.jpg
1年くらい前に描いた絵です〜


今よりちょっと若いカズさん。
でも、当たり前だけど、やっぱり同じ人だなあ、と思う。
微笑みも、ぬお顔も、爆音コーラスも、くるりと背を向ける後ろ姿も、今と同じ。

グレースとプリンスに至っては
「まだ幼い」印象、と言ったら言い過ぎでしょうか?
グレースの無防備な恍惚の表情。
小僧みたいで可愛いんだけど、いまは100倍きれいになった。
プリンスのピョッて時々あがる片足とか。変なステップとか。
もう、ガラスの箱に入れて机に置いておきたい。

みんな、若さで言えば、今はこの頃に敵うわけないんだけど・・・
でも、やっぱり私は、
今のジュリーが、今のカズさんが、今の鉄人バンドがいいんだなぁ。

今も変わらずいてくれる。
同じように歌って、弾いて、いてくれる。
それがどれだけ贅沢なことなのか。

きっと、リオのオリンピックの時も、同じようにジュリーは走り回って
同じようにオリンピック談義を聞かせてくれることでしょう。
22:10  |  ---  |  コメント(2)

2012.08.15 (Wed)

3月8日の雲ツアーの七不思議(追記あり)

3月8日の雲〜カガヤケイノチツアー、カズラー的七不思議


<壱不思議>
ラジカルヒストリーのカズさんはなぜあんなにムキになって歌ってるのか。
「あいっっ!!!愛じゃなきゃっ、なんなのさっっっ!!!!!」
nanahushigi_1.jpg



<弐不思議>
ジュリーは「気になるお前」で、なぜ必ずカズさんを隠しにくるのか。
私だけじゃなく、カズ友さんもやられているのを見た。



<参不思議>
カズさんの機材ケースに「kazu」というシールが貼ってあるのは周知だが
他の人は貼っているのだろうか?
個人的には「jun」と貼ってあったら萌える。



<四不思議>
ジュリーは「君をいま抱かせてくれ」の歌詞は絶対「カズだけで・・・」と
脳内で歌っていると思う人、挙手!

この曲のタイトルが「きみをいま抱かせてくれ」なのか
「いまきみを抱かせてくれ」なのか
よくわからなくなる人も正直に、挙手!



<伍不思議>
「お嬢さんお手上げだ」の間奏で、カズさんはまじまじと泰輝さんの何を見ているのか。



<六不思議>
カガヤケイノチのプリンスは、ギターを持ち換えるるだけでなぜあんなに
泣きたくなるほどかっこいいのか。
nanahushigi_6.jpg



<七不思議>
『サーモスタットな夏』、シャンな後ろ姿にめまいがする〜♪
で、なぜジュリーはお尻をふってくれなくなったのか。
相模大野で、確かに一回見たのに、なぜ二度とやってくれないのか!!
そんなに、私たちの目がいやらしかったのか!!!!!

<追記>
これが、コメント欄でぴょんたさんの言ってる
「じゅりカズWお尻フリフリ」です〜

backjuliekazz.gif
いや〜ん、カズさん、もっと大きく振って!!
(これは、2000年のお正月ライブでございます)




ヘイ、淳!が、じゅ〜〜ん!と
まったりしたコールに変わって来たPART1後半。
どこかでカズさんの名前も呼んで欲しいわん。

そういえば、ティアラで話題になっていた
「気になるお前」のときの、ぬおるカズさんを見守る菩薩のジュリーも
目撃出来ていません、
もっともっと、鉄人さんたちとの蜜月シーンを見せて!
と願う私です。


Part2では、bokebokeシスターズのフリを覚えていくぞ、と
心に思っているしょあでした。



ジュリー、鉄人バンドのみなさま、
良い夏休みを!!
11:58  |  ---  |  コメント(6)

2012.08.08 (Wed)

新曲のこと『3月8日の雲〜カガヤケイノチ』

そろそろ書こうかな。新曲のこと。

非常にチラ裏的な話で、面白くもなんともないと
思いますので、たたみます。
あくまでも、個人の感想です。

無駄に長文ですので、お暇な方のみどうぞ。


23:04  |  ---  |  コメント(12)

2012.08.04 (Sat)

カズさんのネクタイ

あのね、カズさんの、
白いラインが入ったネクタイ、

ナスカの地上絵かと思ってたら
ユニオンジャックだったのね。

カッコイイ〜〜


てか、ナスカのわけないだろって。
22:22  |  ---  |  コメント(6)

2012.08.04 (Sat)

前橋速報

前橋ジュリー終わりました。

残念なことがまたありました。
演奏中に叫ぶおじさんがまたいたんです。

私には、何を叫んでいたのかは聞き取れませんでしたが
『恨まないよ』が始まったとき、2回、3回。
その声の調子から、声援でないことはわかりました。
・・・早く黙って。
私は祈るようにしていました。

なんだったのか・・・
知らない歌ばかりへの抗議?
新曲のテーマへの抗議?
それとも、座れコール?

悲しい出来事はまだ続きました。
休憩時間に、多分、その男性の周りから始まって
ファンの「帰れコール」が起こったんです。

「みんな楽しみに来てるんだから、
つまんないんなら、帰ればいいじゃん!」
と、言う声も。

私は、正直ちょっと胸がすいたことも白状しておきますが
でも、騒ぎに騒ぎで返すのは、
開催側に迷惑になりはしないか、どきどきしました。

歌の最中に騒ぐなんて、言語道断なのはもちろん。
私もそんな人には帰って欲しいけど。

でも、ライブはファンクラブイベントじゃないから。
いろんな人が見に来る機会があって、
なにより、ジュリーが、いろんな人に見て欲しくて
いろんな土地を廻ってるわけで。

ファンクラブだけの、仲良しイベントじゃないから。

ジュリーファンじゃなくて、たまたまこの公演を見に来て
初めて聴く曲ばかりだけど、沢田研二、いいじゃん、とか
思ってる人がもしいたら、
今日のことをどう思っただろう。

ジュリーは、こんなに頑張ってるのに・・・
なんだか可哀想になってしまって
休憩時間に思わず半泣きになってしまいました。
友達に、ジュリーはそんなに弱くないから大丈夫よ、と
なだめられたけど。

そういえば前橋は、被災の度合いはどうだったんだろう?
そんなことも知らずに遠征に来たけど。

でも、ひとつだけ言えるのは、
新曲4曲は素晴らしかったです。
F.A.P.P.で、涙をこぼしながら、手拍子しました。

後半は何事もなくすすみ、(怒声おじさん帰ったのか?)
MCでジュリーも触れることはありませんでした。
今日はサッカーがあるので
「早く終わりますよ」と言って
ブーイングされるお顔が、やんちゃ坊主みたいで
可愛かったです。


追記:どうやら、「座れ」コールだったそうです。もう・・・ありえない!
何しに来たんだろう。いろんな人がいるね。

追記の追記:
いろいろ情報が不足した状態の記事ですみませんでした。
あの会場にいらしたいろいろな方から、コメントをいただいております。
よろしかったら、コメント欄も併せてお読みください。
21:43  |  ---  |  コメント(10)
 | HOME |