2012年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2012.11.28 (Wed)

11月も終りですね、かるたはまだ【わ〜た】

ビバリー昼ズで、久しぶりにジュリーの声を聞いて
公共の電波で「3月8日の雲」「カガヤケイノチ」を聞けて
もうなんか,無性に嬉しかったです。

お正月ライブまであと1ヶ月か〜〜〜
もう、カズさん禁断症状で苦しいよ〜〜〜
会いたいよぉおお〜〜〜ん

しかし,ジュリー自らネタバレするとは。
チョット意外だったなあ。
会社の昼休みにイヤホンで聞いていたのに
えええーーーー!!!と声を出してしまいました。
生でRock'黄windを聞くのは初めてだから楽しみですけど。



今日は「わ」からでしたね。

caruta_WA.jpg

この絵は実は間違っています。
本当はグーの手で耳をおさえていたんです。



caruta_KA.jpg

「か」は,いっぱい思いつくことがあって
迷ったんですが、やっぱりこれ。
今年のはじめ、入院中に描いた傑作(←自分で言うか)です。



caruta_YO.jpg

これは今年の4月、横須賀アンジェロでのライブ。
忘れもしない,衝撃の一日でした。

カズさん、もっとライブいっぱいやって欲しい。

この日のカズさんのヘアスタイルは
斬新だったなあ〜
寝癖のようなラフなテイストで、可愛かったよ〜ん。




caruta_TA

この、カズさんがのってるものは
一体なんなんでしょうか。不明。
スポンサーサイト
22:32  |  ---  |  コメント(2)

2012.11.24 (Sat)

ベストなプリンス

今日は、カズさんかるたは一回お休み。

突然ですが、プリンスのライブを見て来ました。
Rock'n roll Gypsies。
gypsies_shimoyama3S.jpg
こんな感じ。

ちょっとっ!ちょっと、ちょっと!!
私、カズさん以外の人を、真剣に描き過ぎじゃないですか!?

・・・本当ですよ。まったく。
浮気じゃないですからね。
鉄人バンドの盟友に、敬意を示したというところです。


東京、渋谷は、La.mama。
今年創業30周年を迎える、由緒あるライブハウス。
多くのバンドマン達が歌い、集い、泣き笑い、あるいは巣立っていった
大勢の音楽を愛する人々の、心の『聖地』です。

このライブハウスをホームに、ライブを楽しんでいる友達から
連絡があったのは、2ヶ月くらい前だったでしょうか。


「私の本拠地に、ジプシーズが来るの!
プリンスだよ!しょあさん、見に来ない?」

まあ、ひとりでは行く勇気もきっかけもなかったので
彼女にアテンドしてもらって、行ってみることにしました。

それで、金曜日はジプシーズの予習なんかしてたわけです。

いや〜〜〜〜〜カッコ良かったよ〜プリンス。
熱く激しいプレイで、
右手は暴れまくってフレットまで駆け上がり、
左手も目にも留まらぬ速さで動きまわる。
客席をちらとも見ない、徹底したツンデレぶり(笑)。

小さなハコで、ノリノリで楽しませてもらいました。
王道・大人のロックンロール!!という感じ。
2曲くらいかな?プリンスも歌ってました。
なかなかいい声!!素敵でした〜


それで、今回プリンスを見ててですけど
プリンスがソロで弾き倒す時って
カズさんとはちょっとスタイルが違うな、って、気がついたんです。

それは、“ネックが下がる”ということ。

カズさんがぬおぬおするときって、
どっちかというと、ネックを持ち上げながら弾くので
ヘッドが上がる気がします。
上体ごと前へ突っ込んで、全体が前傾することはよくあるけど
あんまりヘッドだけ下げてる印象はないんですね、
でもプリンスは、ボディ、ネック、ヘッドが平行になるんです。
むしろ、ネックを下に押さえつける感じ。

いや、だからどうってわけではないんですけど
(専門的なこともわからないけど)
ただ、細身長身のプリンスに映えるスタイルだなぁ、と
漠然と思いながら見てました。

だからそんな風に、絵を描いてみました。



さて1時間半ほどのライブが終わったあと
友達と二次会。
カラオケで、DVD鑑賞と相成りました。

ジュリーのライブ『LOVE & PEACE』を見ていて
「あれ?プリンスのこの服・・・
今日着ていたベストに似てない?」という話に。。。
いやいや〜これ、10年前の映像だから〜(笑)
よく見たら違うものだったけど。

しかし、次に見た『糸車のレチタティーボ』、
プリンスは、またベスト姿だったのでした!!

ベストなプリンス。
好きなの?ペスト??
22:14  |  ---  |  コメント(5)

2012.11.23 (Fri)

カズさんかるた【り〜を】

雨の三連休、皆様いかがお過ごしですか?

朝からかるた制作にいそしむしょあです。

今日のBGMはちょっと目先を変えて
Rock'n roll Gypsies。
初めて聴いてみましたが、ノリやすい
ゴキゲンなロックンロールですね。

いい歳の娘がガンガンうるさい音楽を聴いているのに
同じ部屋で嫌な顔ひとつしない、平気な淑子さんは
キャパが広い・・・


・・・わけではなくて、
耳が遠いだけだと思う。

では、今日は「り」からです。


caruta_RI.jpg

これが初めて書いたイラストでした。
ちょっと書いてみようかな、と思い立って
まさかこんなにハマるとは思いませんでした。

じゅりわんの時のカズさん。
お兄ちゃん達に囲まれて
可愛いキャラ全開でしたね〜
いまDVDを見直すと、笑顔が多くてびっくりします〜




caruta_NU.jpg

ノーコメントにしておこう。
書いてあるとおりです。




caruta_ru.jpg

書き下ろし。
これは今年の春、横須賀でのライブの時のカズさんです。
二次会で『Route66』を歌ったんですが、
ジュリコン仕込みのコーラスで鍛えたボーカルはさすが!!
本当にきれいな声でした。。。(夢心地、ぽわん)

こんな風に、マイク食べてました(笑)

で、これははっきりした話ではないんですが
昔、ジュリーのハワイツアーで
カズさんがやっぱり『Route66』を歌ったという
情報があるんですよね〜
どなたか、ご存知ないですか?

定番だし、不思議なことではないんだけど
滅多に機会のないリードボーカル、
もしかして、お好きな曲なのかな?
なんて、思いました。



caruta_WO.jpg

昨年のほぼ虎ツアー松山公演。
アンコールのシーシーシーで、ギターのシールドが抜けていて
いつまでも、サリーのベースがべんべんべんべんべんべんべんべんべんべんべんべんべんべんべんべんべんべんべんべんべんべんべんべんべんべんべんべんべんべんべんべんべんべん・・・・

ありっ?と、さすがに曲を止めるジュリー。
慌てて謝るカズさんに、ジュリーがひとこと

「カズかわいいっ!」

うーん、可愛いと思ってるんだな〜やっぱり。そうおだよなーあ。

カズさんが三平師匠の真似で謝ったのに
年輪をチョット感じたしょあでした。

ところで、サリーといえば
米倉涼子の「ドクターX」に出てくるサリーは
なかなかいい味出してますね〜
現在我が家では大人気ドラマです。




つづく。
13:04  |  ---  |  コメント(3)

2012.11.20 (Tue)

カズさんかるた、先は長いぞ〜【ほ〜ち】

よく考えたら、今年の残りの日数と
残りの札数を見たら
一回に4枚程度として
3日か4日に一度はアップしないと
間に合わないことが判明しました。

間に合うのか!?

「ま」にあわない
   けいかくだおれ
   だめなしょあ


とかならないように、頑張ります〜

はい、では今日は「ほ」からです!


CARUTA_HO.jpg

これは、4年前のSONGSで、
ロンググッバイのソロを弾くカズさんです〜




CARUTA_HE.jpg

いきなり、ちゃちゃ先輩にご登場お願いしてしまいました〜
「ヘアー担当」この名言は
オールウエイズのテレビ出演時に
メンバーが自己紹介したときのことです。

「ギター担当の沢です」
「キーボード担当の西平彰です」
などと挨拶している中、さいごにカズさんが
「ヘアー担当、柴山和彦です」
と、言うのですよ。ちょっとイミフだよね?
こういうことかな?と思うのですが・・・





CARUTA_TO.jpg

ジュリーのライブでは、必ずこのギターが登場。
小さくて、軽くて、音が鳴る、
カズさんそのものみたいなギターでしゅ。
じゅりわんで、加瀬さんがオソロで揃えてましたね。




CARUTA_CHI.jpg

「チェックのシャツ!」は、カズラーの合い言葉。
カズさんは、チェックのシャツが大好き!(・・・なのかな?)

このイラストは、マリトロゲストのときの
カズさんでーす。
ときどき、マリンバだけの演奏があって、
カズさんは、椅子に座っておやすみしてます。
マリンバの音色が気持ち良さそうなの〜〜〜

だいたい3日後に続く。。。
22:01  |  ---  |  コメント(0)

2012.11.17 (Sat)

【年末大企画】カズさんかるた(い〜に)

ジュリーのツアーも終わってしまい、
カズさんはライブの予定もなく、
このブログもテンション下がりがち・・・

ですが、このブログでは毎年
ベストライブ10や、流行語大賞など
年末企画を催しております。
ま、だいたい押し迫った12月月末にやるんですけど。

しかし!!今年は構想半年!!
大掛かりな企画をあたためております。

名付けて『カズさんいろはかるた』!

まあ、いままで描きに描いたカズさんのイラストの
作品集みたいなものですが
新しいイラストもところどころ混ぜながら
これから一ヶ月半かけて、ちょこちょことアップしていきますので
お正月にはプリントして、
ご家族お友達と仲良く遊べるという。

みなさまがよい新年を迎えられるよう祈念して
さあ、いきますよ〜

caruta_i.jpg

いきなり使いました、最新作。
おじぎのほうも、後半で登場させるよ〜



caruta_ro.jpg

還暦になろうが、いくつになろうが
若々しくてエロいギタリストでいてくださいね。
てかね、いまどきの60代って、全然若いし。
ジュリーはだいたい、「ジジイ、ジジイ」言い過ぎだと思うの。


caruta_ha.jpgcaruta_ni.jpg

は〜〜やっと4枚。

え、これ、48枚も作るの?
初めたはいいけど、ゴール出来るのかいな。。。

12:52  |  ---  |  コメント(11)

2012.11.11 (Sun)

何回でも。

リクエストにお応えして、
関東一本締めを描いてみました〜


ipponjimeS.gif

本当にやってくれたのは一回だけだけど、
ここでは何回でも永遠にやってもらっちゃおう。

泰輝さんだけが、似ない!
ひぇ〜〜ン、ごめんなさい〜〜
そして、カズさんの縮尺具合が
我ながらドンピシャだなあと思う・・・

01:41  |  ---  |  コメント(7)

2012.11.05 (Mon)

3月8日の雲ツアー千秋楽

あー、終わっちゃいましたね。
終わらなきゃ、次が始まらないのだけど
今年のツアーは、特別でした。

ジュリーと、鉄人バンドのツアー。

じゅりわんやら、ほぼ虎やら
ずっと黒子に徹して来た彼らを
ジュリーが何回もその名を呼んだツアー。

鉄人バンドと一緒に作った新曲。

もう聞けないのかと思ったら
涙があふれてきた。
私の後の人は、私が新曲で暴れるから
うんざりしてたかもしれない。
すみませんでした。

でも、この曲が私は大好きだということを
どうしても、身体で表現したかったの。

いつもは泣くように聞こえる『恨まないよ』の間奏の
カズさんのギターソロが、なぜだか
頼もしく、力強く、聞こえました。

そう、このツアー、
カズさんはなんだか、とっても頼もしいキャラだったと思うの。

じゅりわんやほぼ虎には、「お兄ちゃん」がいっぱいいて
どちらかというと、みんなに可愛がられている
弟キャラだったのだけれど
このツアーは、鉄人バンドを引っ張るバンマス。

プリンスと向かいあってじゃかじゃかやる鉄人バロムクロスも
「よしこい、淳!」
みたいな、お兄ちゃんだった。

それにね、それにね、
カズさんて、後半はジャケットを脱ぐじゃない?
そうすると、シャツ1枚になった胸板が、
意外と厚いのですよ、もりっと。
なんだか、体操の内村航平くんを想像させるというか・・・

そういや、カズさんは中学の頃、体操部だったと聞きましたが、
その頃鍛えたから、ギター弾きながら米つきバッタやら
足の前蹴り出しやら出来るのかしら。

いやいや、今もきっと鍛えてるにちがいないわ。
千秋楽でも、最後に、ストリッパーで前蹴り出しやってくれて
もう、わ〜〜ん、しょあ、感激!!

カズさん、カッコイイ!!
やさしい!頼もしい!!大好き!!!

最後のイラスト、どんなのを描こう・・・
机に向かって、何枚も下書きをしたけど、なんだか気に入らない。

二階から見たカズさんは、パースがかかって
逆三角形でカッコ良かった、とことか?

私の好きな、フレット逆走のシーンを描こうか?

はたまた、ジュリーの菩薩顔?

(『気になるお前』では、「クレイジーカズ!」と言ってましたね。
カズさんと泰輝さんがじゃれてるところへ、
飛んで行って混ざるジュリーが可愛かったです)

気になるお前の「カモン!」は、萌え死ぬかと思いましたね〜。
カズ友さんが、「鉄人バンドの演奏で歌った!!」と
フンコーしマクリマクリスティでした。

そう、描きたいシーンはいっぱいあるんだけど・・・

どれも「コレ!」っていう決め手がなく・・・

で、週末にブログ更新出来ず、無為にすごしてしまったんですが、
今日仕事中に、突然思い立って
部長の目を盗んで、コピー用紙の裏に走り書きしました。



これです。






sensyuurakuM.jpg

ありがとうね、ジュリー。
ありがとうね、鉄人バンド。


しかし、描きながら思ったんですけど、
この人たち、キャラが立ちすぎ。
それぞれ特徴があって、ものすごく描きやすいんですけど。

22:24  |  ---  |  コメント(10)

2012.11.02 (Fri)

イラストで振り返る、ワタシの38ツアーPART2

Part1の、続きです。
生暖かい目で見守ってください。


9月8日 オリンパスホール八王子

ちょっと間が開いたら、情熱が高まりまして
こんなに絵を量産してしまいました。
hachioujikazz.jpg
舌べろ出した、ぬお顔は、
ちょっとエッチで恥ずかしい〜〜と、
純情乙女(誰が!?)を困らせる、確信犯。

koshikazzS.jpg
せり出てくるときは、胸騒ぎの腰つき。

kyuujoukazz.jpg
窮状で、コーラスするカズさんを見て、思いついたこと。

junkazzS.jpg
この頃はまだ、バロムワンをやってくれてなかったのね。とか。

julie_kazz_kimiwoima2012s.jpg

ひさしぶりにジュリーを描いたんですが
私の描くジュリーは、あまり評判がよろしくない。。。

この頃は、間違えまくっていた「カズだけ〜で〜」。
途中から意地でも間違わなくなりましたね。

カズだけで男を語りたい私の気持ちを
知ってか、知らずか。。。



38bear02S.jpg

♪3月8日の〜、く〜ま白く〜〜
じゃんじゃかじゃかじゃか、じゃんじゃかじゃかじゃか、
♪パイン、いちごの、下は練乳氷〜〜〜
♪残した、ことなど、一度もな〜い


yuuutsukazz.gif

カズさんの「はっはっはっ」はキマってるよ〜
年季が入っているからね!

あ、この曲のときは、SGじゃなくて
JAZZ MASTERだった。



9月29日 神奈川県民ホール
ebikazzS.jpg

最前列だったのに、カズさんが一番遠かった日。
遠くでのけぞるカズさんを見ました。




10月10日 ルネこだいら

kazzjun2s.jpg
鉄人クロスできゅんきゅきゅ〜〜ん!!

プリンスが、上手から回り込んで来たときは、
びっくりしたわ〜〜



10月24日 町田市民ホール
stripperkazzS2.jpg

カズさんが白い橋を渡って、遠い席の私に
愛を届けに来てくれました。
いいライブだったなあ〜〜〜

このイラスト、自分でもお気にいり。

いつも、印象的なプレイを魅せてくれる
カズさんが、すき。


しかし、行きも行ったり。
描きも描いたり。
さあ、明日はその集大成の千秋楽。

ここで、友達の名言をパクらせてもらいます。
「アフターまでが、ライブです」

みんなが呆れてドン引くくらい、
カズさんと愛し合ってこよう。

19:50  |  ---  |  コメント(0)

2012.11.02 (Fri)

イラストで振り返る、ワタシの38ツアーPART1

副題「レピーターだと、引かないで」

当時発表したイラストを交えて
ツアーを振り返ります。


6月23日 渋谷公会堂

64happybirthday.jpg

ジュリーがいっぱい「鉄人バンドー!」って
言ってくれた!!
そんな気持ちが嬉しかった初日。

2日後のジュリーの誕生日には
鉄人バンドのみなさんを、今ツアーの舞台衣装で描きました。
ツアーも終わるって言う今、
まだジュリーのネクタイの柄ひとつ書けない私なのに。


6月27日 グリーンホール相模大野

jumpingkazzS.jpg

引っ込むときのカズさんが可愛かったあ〜

ちょっと悲しいニュースがあった日でしたね。
ところで、地元の人は相模大野のことを
「オオノ」って言うんですよ。


6月30日 千葉県文化会館

feedbackkazzS3.jpg

ギターをわんわん揺らして
「フィードバック」をしているの?と
話題にした公演でした。
私もカズさんに・・・(以下自粛)



7月16日 栃木県文化総合センター

STRIPPER_KAZZ.gif

今だから言いますが、この日ビールを
6本飲みました、ごめんなさい。
この公演はなんといっても

ジュリーの「じゃかぁしい!」でしょう。

かっこよかったわ〜〜

カズさんが遠くから私に向かって
ネックを振り下ろしてくれた夢をみたので
こんな絵を描きました。


8月4日 前橋市民文化会館
  5日 結城市民文化センターアクロス

nanahushigi_1.jpg

よいお席で、爆音コーラスを堪能しました。


nanahushigi_6.jpg

新曲に対して、わだかまりがなくなった、いやいや
すごい曲だ、と、やっと気付いたのも、この辺の公演でした。

まだ半分。PART2に続く。
00:57  |  ---  |  コメント(0)
 | HOME |