2014年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2014.01.30 (Thu)

牛じゃなくて・・・午、でもなくて

犬じゃないかと思ったんですけど、私は。

julie2nd.jpg

手抜きの図でごめんなさい。
ジュリーの二着目の衣装の話ね。

今日二回目のお正月公演、見てきたんですけど
1階22列目からはこんな風に見えました。

真ん中の黒いぼうっとした大きい塊がお鼻。
ジャケットの前あわせと裾のラインに添って、お口。
ポケットラインがおひげ。
ジュリーが腕を曲げるとお耳になる。
・・・わんちゃんじゃない!?

どうかな〜

でも、初日はぱっと見、牛に見えちゃったんだもの。
スポンサーサイト
02:05  |  ---  |  コメント(2)

2014.01.25 (Sat)

『ひとりぼっちのバラード』バラードの部完全感想文 その参

大阪初日、名古屋も終わったので、ネタバレ解禁にします。


私事ですが
実は・・・おとといの朝、救急車で病院に運び込まれてしまいました。
二度あることは三度ある?
また昨年(そして一昨年)みたいにお腹が痛くなっての、七転八倒でした。

頭の隅で「何だよ、また入院中に外出許可とってライブかよ・・・・」

と、一瞬思いました。

でも、今年は早めに処置をしてもらったので、
入院までには至りませんでした。
無事帰宅してジュリーのデーブーデーなど見ながら
一日ゆっくり休んだら、大分よくなりました。

魔の1月だなあ、本当に。
何で冬になると、いつも腸炎を起こすんでしょう。


感想文続きです。
ネタバレあります。




↓   ↓   ↓   ↓   ↓




↓   ↓   ↓   ↓   ↓





*****

Dont be afraid to LOVE

愛することを恐れないで...?

ふと、ジュリーは恋をしているのかな、と感じたのは
気のせいでしょう(笑)。
キレイな曲ですよね・・・

変則ドラムスと泰輝さんのストリングの和音に、ゆっくり重なるアルペジオ。
穏やかな鉄人さんたちです。



PEARL HARBOR LOVE STORY

あおん、あおん、という、ウミネコのSE、これは!!
反射的に、胸がきゅうっと、締め付けられました。

パールハーバーラブストーリー。
これ、3年前のお正月にもやりましたよね。
そう、2011年、震災の起こる直前。
インストが・・・なくなったライブでした。

インストがなくなったことを、とても残念に思いましたが
それに加えて、ひどい言葉も耳に入ってきました。
カズラーが「カズさんカズさん」騒ぐから、ジュリーが怒ったんだとか、
カズさんたちも、ジュリーにこうやってだんだん仕事を
切られて行くんだ、みたいな。
誰々はもう鉄人バンドをやめる、なんて言う人もいたし。
いや、さすがの鉄人バンドも、これ以上の人員削減はないない。
全員ジュリーの可愛い、大切なメンバーだもの。

トイレ議論もありましたね〜
私はトイレに行かないとダメなの!という人から
抗議をされたりもしましたっけね(遠い目)。

3年前、パールハーバーは、インストがなくなった
第二部の最初に歌われました、
鉄人バンドの見事な結束力と、テクニック。
素晴らしいパフォーマンスでした。
そして、彼らを信じて委ねて歌うジュリー。
ああ、ジュリーはこんなに鉄人バンドを大切にしてるじゃないか。
そして、本当に楽しそうにギターを弾くカズさん。
ジュリーを輝かせることに心血を注ぐカズさん。

カズさんがステージにいる時間だけが、私がカズさんと過ごせる時間。
カズさんの事を、出来るだけわかってあげたい。
カズさんがどれほどの思いでジュリーとやり続けているか。
精一杯応援したいと思っています。

パールハーバーは、私にとって、そんな思い出のラブストーリーなんです。
タウマとマコトにも負けない純愛なんです。

あの日のパールハーバーと、多分同じアレンジで、
燃えさかる真珠湾の様子がステージに蘇る。

最後にグレースのドラムに泰輝さんのピアノの音で静かに
 二人の悲しみは真珠貝のなかで・・・
と歌ったところで、
 永遠に結ばれた、パールハーバーラブストーリー!!!
と、うわっ、と全員がかぶさって来るところが大好きです。



我が窮状

この曲は絶対歌うと思ったし、
パールハーバーを歌った時点で、次はこれかな、と
思い当たりました。

この曲は、鉄人さんたちのコーラスがみどころのひとつ。
初日は、マイクでっかかったな〜

鶴田浩二ふうの耳押さえ、プリンスの右首かしげ、ポッケインなど
かつても、いろいろな話題があったけど、今回はこれ。

「カズさんとプリンスの手のポジションが同じ」
kyujokazzjunS.jpg

こんな話ばかりですみません。
ジュリーの声はこの曲に本当にぴったりで
ほれぼれします。


時の過ぎゆくままに

昔のヒット曲はあんまり乗り気になれない私だけど
やっぱり、時過ぎだけはいいなあ。

ところで、
初日の渋公に、井上堯之さんがいらしていたと言う噂があるんですが
本当でしょうか?
もし本当だとしたら、だからジュリーは言ったのかなあ。
私とサリーは、タイガースのあと、
PYGで井上堯之さんや大野克夫さんに、
ビシビシしごかれたので、今がある、と。

ジュリーは、人に感謝する事を忘れないですよね。
なかなか出来ない事だと思います。

その一方で「また、回数が一回増えましたよ、堯之さん、うっしっし」
などと考えてしまう、心の貧しいカズラーですみません。
22:53  |  ---  |  コメント(7)

2014.01.22 (Wed)

『ひとりぼっちのバラード』バラードの部完全感想文 その弐

lespauljuniorS.jpg

カズさんが一曲だけ使ったこのギターは、
レスポールジュニアTVイエローというそうです。
カオリーさんとnemesisさんに教えていただきました」

レスポールの廉価版として発売されたのは、1958年。
なぜTVイエローというかといえば、
当時白黒だったテレビで一番映える色、だったんだそうです。
ゴールドトップのレスポールとか、モノクロ画面でみても、
イマイチぱっとしなかったとか。
さすがレスポールさん、細かいいことまで考えますね。
今ではなかなかレアで高価なギターのようです。

さらに、nemesisさんによれば、これは別におニューのギターではなく、
カズさんは2004年『明日は晴れる』ツアーで使っているそうです。

見てみたら、『夢見る時がすぎたら』以降で使っていました〜
いやー、カズラーも3人集まれば、なんでもわかるんだなあ。すごいわ。

では、感想文続きです。


02:53  |  ---  |  コメント(3)

2014.01.21 (Tue)

『ひとりぼっちのバラード』バラードの部完全感想文 その壱

せめて。フェスが終わるまでは、たたもうかな。

以下,一曲毎の感想です。






02:50  |  ---  |  コメント(0)

2014.01.20 (Mon)

涙でいっぱい

行ってきましたー!!
ジュリーお正月公演初日『ひとりぼっちのバラード』。

もう私、涙で「ぐちょぐちょ〜〜!!」でございます。

ジュリーが二回も言いました。
「私には鉄人バンドがいる」
嬉しくて嬉しくて、声を上げて泣きたくなりました。
そして、繰り出される曲のカズカズに打ち震えました。

すごいすごいすごい。
私史上、最強のセットリスト!!
ジュリーが、好き勝手選んだ歌いたい歌。
それこそが、私が聴きたい歌でした。

終始楽しくて仕方ない風のジュリー。
お話も長くて、何言ってるんだかわからなくなってきて、
つまりは、おうちにかえってきたので
安心してリラックスして、
好きな事をかあちゃんに言ってるおとうちゃんみたいで。

メンバーの気合いも溢れ出てた。
カズさんはギターとっかえひっかえ、4種類。
泣きのスライドで見たギターは、私は初めて見たかも。
形はHAMERににてたけど・・・???
プリンスもスチールギターを持ち出すし、
グレースのドラムが効いてるカッコイイバラードの連続。
泰輝さんは、予想通りの大活躍だったけど、
演奏に加え、渾身のコーラスも素晴らしかった。

セットリスト、一応伏せますけど
コメント欄、あとこの後の記事はネタバレとします。
03:25  |  ---  |  コメント(10)

2014.01.15 (Wed)

見守るバラード

ひとりぼっちのバラード,初日まであと,4日!
(気になるYOKOSUKA BLUE BOYブログサイドバー調べ)

な〜にが、ひとりぼっちでございましょう。
ジュリーのうしろには、「かわいいカズ」(by ほぼ虎松山公演)と、
頼もしい鉄人バンドの面々が、いるじゃあないですか。

楽しみすぎて,鼻血が出そうです。

先日、カズラーのぴょんたさんが,
こんなことを言いました。

「みんな、“ひとりぼっちのバラード”がセトリに入るって
思ってるだろうけど,私は「バラード491」なんかも歌って欲しいわ」

おお!それはノーチェックだった。
と,早速この曲の入ったDVDを見てみる。

21世紀三大都市公演。
2001年のお正月ライブです。


・・・うわっ!ほそ・・・あ、いえ、
そういう事をすぐ言っちゃイケナイと思うんですが、
思うもんは,思うのよね〜ごめんなさい〜

つい最近な気もするけど、既に13年前です。
でもカズさんは、あんまかわんないです。
アタマが盛ってるんじゃなくて
コロネだってくらいで。

首を千切れんばかりに振っています。そして、

2014-01-12 13.16.55

舌ベロでちゃうんですよね〜
うふふ、可愛い。

そんなカズさんの熱演ももちろんながら、
このライブ、すっごくいいんです。
思わず2回繰り返して見てしまい、
三回目に正気に戻ってDVDを止めました。

ジュリー52歳、ですか?
声はツヤッツヤで、バンドはビンビン。
キーボードレスの時代ですが,カズさんとプリンスのツインギターが厚く
依知川氏のベースがあり、アレンジもなかなかハードロック。
また選曲がマニアックで,これだからお正月はいいわ〜
そうそう,このライブ、アタマにミニインストがあったりして。

そして、くだんの「バラード491」ですが
カズさんが、あぃ〜ん、あぅ〜ん、と熱演するのを
見守るジュリーがとってもいいんですよ〜

2014-01-13 12.55.50
ほっ。

2014-01-13 12.57.24
うっ。

2014-01-13 12.57.51
はっ。


2014-01-13 13.25.35
ふんふん、カズ、やっちょるな?

2014-01-13 13.11.57
はあああぁああっ。

2014-01-13 13.09.06
・・・ん?

2014-01-13 13.05.59
・・・んっ?

2014-01-13 13.16.25
違うな・・・ちょっとサス効きすぎかな・・・

2014-01-13 13.05.18
グリグリ。

2014-01-13 13.21.31
カズ、かわいいの〜〜

2014-01-13 13.17.31
よっしゃあ、これだ!

2014-01-13 13.22.46
ふんふんふ〜〜ん

2014-01-13 13.18.33
ああ、カズの音はいいなぁあ〜〜〜

2014-01-13 13.11.31
ぬおおおおおおお

2014-01-13 13.10.07
カズ・・・ずっと頼んだそ

2014-01-13 13.11.04
まかせて下さい!(キリッ

(※セリフはフィクションです。)



てか、勝手に作ってすみません。
これはキャプをそれらしく並べた妄想です。

でも、こんな蜜月バラードが聞きたいと思うカズラーです。。。
12:11  |  ---  |  コメント(12)

2014.01.06 (Mon)

カレンダー後半

年を明けて,ブログを少し模様替えしてみました。
タイトルイラストを新しくして、
プロフィールにカズカズの写真を載せてみました。
カズさんへの還暦祝いの皆さんの祝辞へのリンクは
1年半経ったので、はずしました。

カレンダー後半です。


7月
Prayツアーで,霊力を使うプリンスです。

neo7.jpg
8月
カズさんのお誕生日月です。
今年のツアーではどんなアクションで
客席を沸かせてくれるでしょうか。

neo8.jpg
9月
GRACEのお誕生日月です。
鉄人バンドって,いい感じにいろんな星座のひとが
混じり合ってる気がする。

neo9.jpg
10月
鉄人バンド全員集合。
この人達のバランスが,本当に好き。
変に自己主張が強くなくて,けどどちらかといえば
芯が強い頑固者たち。馴れ合ってないけど、仲良し。
そして,みんな、ジュリーがだいすき。

neo10.jpg
11月
昨年のツアーのさよならを待たせて、の時のカズさんを描きました。


neo11.jpg
12月
行ってもいないのにソッコーで書き起した
高槻での停電の中、生声で歌うヤマトです。


neo12.jpg
今年はここにどんな思い出が書き込まれることでしょう。
とりあえず,早く正月ソロコンに行かなきゃ
新しい年が始まった気がしませんわ。



01:16  |  ---  |  コメント(2)

2014.01.01 (Wed)

2014年明けましておめでとうございます

年末企画を年越ししてしまうような私ですが、
本年もどうぞよろしくお願い致します。

さっそくですが、鉄人カレンダー改訂版です。

ズルズルと修正しているうちに
泰輝さんの1月のライブの予定が出たので,追加しておきます。
グレース〜、パンチのモーションブルーはいつー?

画像が2ヶ月付け合わせだと、容量が重すぎて表示されない場合があるらしいので
効率悪いですがA4に1ヶ月付けです。

1月
カズさんと,馬を被った子リスさん。
neo1.jpg
2月
ウォーリーカズさん
neo2.jpg
3月
泰輝さんの誕生月です。
neo3.jpg
4月
スライド兄弟。
neo4.jpg
5月
ここから初公開ですね。5月はプリンスのお誕生月。
LOSERの時のファイヤーバード。
neo5.jpg
6月
言わずと知れた,ジュリー御大のお誕生月で、
大概、ツアーが始まる時期でありんす。
neo6.jpg
今日はここまで。残りは後日〜♪





08:03  |  ---  |  コメント(7)
 | HOME |