2016年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.08.27 (Sat)

HAPPY BIRTHDAY カズさん♪

IMG_3848_k.jpg

柴山和彦さま。
本日64回目のお誕生日おめでとうございます。

ほんのお祝いの気持ちですが、「とびだずカズ君アルシオネカード」を
作ってみました。


IMG_3883.jpg
このように、たたまれても顔だけ出てしまう設計ミスお赦しください。


開くと、12弦アコギを引くカズさんが
ポップアップップしてくるしくみに・・・。


ちょっとわかりにくいけど、背面に背負ってますw

IMG_3849_k.jpg



手前の12弦を倒してみると・・・

IMG_3879_k.jpg



背中のギターを持ち替えさせる事が出来ます。
はい、間奏〜〜〜・・・うーんよく見えないけど。

IMG_3853_k.jpg
バースデーケーキはザッハトルテにしてみた。


以上、
「とびだすカズ君アルシオネカード」の遊びかたでした。

IMG_3850_k.jpg

ふぅ、これ作るのに三日三晩かかりましたよ・・・(ちょっと大げさ)

今日は大阪公演。
♪ 神奈川の空から〜緑色の風のkiss,kiss,kiss〜
♪ カズさんの誕生日を祝います〜〜

フェス参加のカズラーの皆さん、もちろんじゅりすとさまも、
カズさんに一杯のお祝い届けてきてくださいね。

レポお待ちしております!
スポンサーサイト
08:11  |  ---  |  コメント(6)

2016.08.16 (Tue)

かもめが翔んだ日

渡辺真知子さんの話ではありません。
舞台も横須賀ではなく、横浜。
でも,よこすかの彼のお話(まどろこしいなあ、もう!)。

はい、過日8月14日、横浜は馬車道のライブハウス「kamome」にて
大澤誉志幸さんの「流れ星ツアー」がございまして、
カズさんが再びゲストで出演されました!!

IMG_3812_1.jpg


ちょっといい感じなお店でしょ。

以前泰輝さんのソロを見に来た事もあるし、
他にも何かと縁のあるハコです。

この日は大澤さんにとって、このツアーの最終日。
カホンを叩く「生き神様」(お名前わからない・・・ごめんなさい)と
札幌から東北をくだって旅してきたそうで、
(このあとは、東海から山陰山陽 を巡るそうです)
温泉につかってみた夕日がいい思い出だと話してました。

ジュリーもカズさんとふたりで
そんな感じの事をイメージしてた頃もあるのかもしれないけど、
還暦以来、こんなの(私の事です)が、うようようようよついてくるから
小さなハコでのんびり流れるのは、実現しそうもないですね。
大澤さんがそうじゃない、といっているわけではないですが
(大澤さんの若い時も、今のスタイルも、オリジナリティがあっていいと思います)

ジュリーはやっぱり大スターで、一段上の舞台にいて、
ライブハウスのような、お客に近い目線で歌を聴かせてくれるなんて
今はまだちょっと普通はありえないわけで。
で、何がいいたいかって、そのバンドメンバーであるカズさんも、
ライブハウスで見るともう、そりゃあああオーラが半端なくて

か  っ  こ  い  い +゚。*(*´∀`*)*。゚+

そしてその笑顔は、至近距離で見るともう、

破  壊  力  ヤ  バ  ス (*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)


もうね、カズさんが登場した時の客席の波立ちようったらね。
かわいい〜ってざわめきが起きる程、ものすごい笑顔で登場。

ああ〜〜〜罪すぎる。

こんな近くにいるのに、あなたは手の届かない人なのね。
私、カズさんにあったのが今で良かった(ってもう8年になるけど)。
20歳くらいで夢中になっちゃったら、この性格だから
自分の人生と分けて考えられなくなっちゃいそう。
え?いまだってそうだろうって?てへ。

カズさんが出て来てからのセトリです。

5分後のエロス
つまりはすべて夢のせいにすればいい
This Old Heart of Mine
Go Go Heaven
恋にJust can't wait

<アンコール>
1/2の神話(本編で歌い忘れた)
ラヴィアンローズ
ガラス越しに消えた夏


汐留の時と同じ、『5分後のエロス』から。
うおっ、至近距離で見る指使いが!!!いや〜〜〜ん(なにが)
ジュリーの時に比べて、エロをおさえてる感じが,かえって感じすぎビンビン。
そして、「5分後のエロス」をやるときは、どうしても舌ベロが出てしまうらしい。

2曲目も良かった。
この曲はカズさんで初めて聴くかな?
こういう曲は大澤さんホントかっこいい(ちょっとラップじゃないけど、しゃべる風な歌い方)。
カッティングでリスムを取りながら弾くカズさん,素敵。
距離が近いので手元口元みんなよくみえる。

kamomekazz02S.jpg
曲中は,こんな、眉間にしわよせて、小難しそうな顔して弾いてて、



kamomekazz01S.jpg
曲が終わるとこの笑顔、ちょっと犯罪でしょ。


3曲めは2009年の表参道FAB以来、でしたかね。
♪アイラービュ、っと、大澤さんとコールレスポンスする曲。
ロッド・スチュワートのヒット曲ですが、大澤さんの憎い技が光る
まあ、持ちネタですね、お客さんどーん、くらくらっ。
え?私もちろんカズさんに向かって心を込めて、アイラービュ、しましたよ。
大澤さんごめんなさい。素敵な曲をありがとう。
カズさんの軽妙なギターにうっとり酔いしれました。

このあとはスタンディングで怒濤のエンディングへ。
Go Go Heaven、大澤さんに「OKカズさん!」とコールされて
やっぱりこの間奏はカズさんよ!!!

「ラスト恋にJust can't wait〜〜!」と
大澤さんがコールしたとき、カズさんの前に微妙な空気が。
え、やっていいの?みたいな。

その理由は、アンコールで出て来た大澤さんの言葉で判明します。
「一曲やるの忘れちゃった」
えーーーーー(笑)
その場で空気壊すから言えなかったのね、カズさん。
忘れたのは「1/2の神話」。

全員立ちあがって、もう一回大盛り上がり。
ソロは大澤さんが弾いたけど、何か、この間の汐留と違って
私、やっと気がついたんですが。

:(´◦ω◦`):カズさんのバッキング、めちゃくちゃかっこいい(/∀\*)

一緒に見てたカズラーさん、みんなそう思っていたみたいで
ギターを自分でも弾くカズラ−さんが,そのすごさを解説してくれました。
正確無比なリズム、和音の中に絶妙に際立つ1本ずつの単弦音。
飽きないし、真似出来ないし、安心できて心地よいくせしてどこかセクシー。
私の解説は,ちょっとずれてるかもしれないけど、ともかくカズさんと言う人の
誠実で優しい性格が全て表現されていました。

ホントのアンコール2曲は,メロウなカズさんのバッキングを堪能しました。

ぬおぬおソロを決めるだけではない、カズさんの優しい音に抱かれた夜でした。

追記:大澤さんのライブなのに、カズさんの事ばっかりしか書かなくて
感じ悪くてごめんなさい。
大澤さんは・・・ステキなファンの方々がたくさんいて、声援いっぱいで、
大澤さんもファンにやさしくて、
いい関係なんだなーって思いました。
全国旅するツアー、こんなのあこがれですよね。
前半のバラ—ドもすてきでした。
やっぱりオリジナルがいい!というご発言には、もう拍手喝采します〜〜!!


06:39  |  ---  |  コメント(4)

2016.08.13 (Sat)

懐かしい動画

FC2ブログの管理画面をさわっていたら、
懐かしい動画が出てきました。
2009年2月・・・に撮った動画のようです。

自分の瑞々しい感性に胸、うたれる。

カズさん、変わってないよね・・・てか
今の方がもっと激しいか!?

※動画は音でます、注意




[広告] VPS
22:35  |  ---  |  コメント(2)

2016.08.12 (Fri)

体調不良相模大野

フォーラムのアンコールの感想を書き終える前に、二回目の公演に行った・・・はいいんですが、体調が悪くなってしまい、大変な思いをしました。
ここのところの暑さで、前夜もよく寝てなかったからでしょうか。

一曲目からめまいがして、あれれ、立っていられるかしら。

気分はどんどん悪くなる一方。
座ろうかと思ったけど、座ったらもう見る気力もなくなるんじゃないかと、
ひたすら、カズさんの笑顔を支えに最後までなんとか
声援を送りました。

終演後、お会いしたジュリ友さん達に対しても
「カズさんエロかったね〜〜〜」
と声をかけられても、うん、まあ、そう、はい。と、
軽く失語症のようなありさま。

ともかく、帰ろう、と駅へ向かうも
つらくてたどりつけず、ドトールに立ち寄り突っ伏して休憩。

私がいなくなった事を心配したカズともさんが探しに来てくれて、
1時間くらい休憩してから帰りました。

健康のありがたさをしみじみ実感しました。

元気でいる事が一番大切で一番ありがたいこと。
じゃなきゃ、カズさんを応援する事も出来ない。
元々持病があって不安定なところのある自分ですが、
最近の調子の落ち気味には、精神的余裕もなくなってるかもしれません。

カズさんが元気にエロ全開でプレイしてくれてる事が、気持ちの支えです。

またあえるひまで、元気出して行こう。
つまんない記事ですみません。
こんなこともあるわな。
次は楽しい事が書けるように、がーんばーるじゃーーん。
20:54  |  ---  |  コメント(6)

2016.08.05 (Fri)

初日フォーラム感想文その四

私、Facebookもやってるんですが、
お友達のグループがクロスするじゃないですか。

ジュリーファンはもちろん、学生時代の知人、目上のひと、
仕事で知り合ったひと、親戚とかも。。。

最初のうちは書く内容に合わせて投稿先をわけてたんですよ。
でもなんか、ありのままの自分でいいんじゃないかと思うようになって。

そしたら,海の友達とライブの話が出来るようになったり、
ライブ友達がアクセサリー友達に広がったり

思わぬ広がりが楽しいです。

で、ね、


先日、大好きなジュリ先輩がこんな書き込みををしてくれたんです。

「今回の「感じすぎビンビン」のカズさんはエロかったです💖ミトレマシタヨ」

そ、それは,それはア〜〜〜(笑)

知らない人が読んだら、わたしら一体なんのコンサートに行っているのかと。
まあどこもまちがってないんですけどね。

あぁあ〜〜ん、あと二日でまたあのエロカズさんにあえるのね。。。

以下セトリ順感想。
15:12  |  ---  |  コメント(4)
 | HOME |