2016年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016.10.18 (Tue)

新発売!!

IMG_4336.jpg

こっ、こっ、こっ、これは!!!!

(カズラーM子ちゃんからのタレコミです)

黄色の「津軽帆立歌貝焼き味噌」
青の「博多鶏の水炊き風」もあるけど、

カズラーならやっぱ「赤」よね!!!
スポンサーサイト
13:07  |  ---  |  コメント(5)

2016.10.18 (Tue)

横須賀の明子姉ちゃん報告

横須賀は鋭角でした。

何がって,お席がですよ。
2階の右サイド10番台2列目(その辺まで2列しかありません)
ぐるりと壁を取り囲むような席が5階まで。

バルコニー席っていいうんですか、あれはあかん。
もう、明子姉ちゃん,飛雄馬を見るのに、
柱のかげから身を乗り出す乗り出す・・・みえんっ!!

・・・いえね、ジュリーはよく見えましたの。
よく見てくれたし。
(でも、5階までは見てなかったと思う)
依知川さんもよく見えたワー,真っ正面。
グレースはドラムセットに隠れがちだったけど、
泰輝さん・・・までかな。普通に見えたのは。

はっきり言いましょう。
よこすか芸術劇場は、1階一人勝ちです。
いや、ただしくは1階862人勝ち・・・
そんだけ勝てばいいか?

1階と2階の正面,平土間席っていうんですか?
そこのチケットがとれないと、ちょっときついかもな会場ですね〜

「ゴルァア,見えなくてやだ〜なんて、
“すわれコールお化け”みたいなこと言ってんじゃねーよ」
とおこられそうですが、
バルコニー席から聞く音もイマイチだったの。。。

ともかくバンド全体の音がしょぼい。それぞれの音がちっさい。
でも、ドラムの音だけが妙に響いてました。
君を乗せてで依知川さんがグレースのそばに寄って行って
さかんになんかあわせてたなあ。
泰輝さんもカズさんもちっさい(背のことではありません)
ポラロイドGIRLの時はフンコーしてて、違和感は何となく感じていたものの
キャーキャー言うのに夢中で(じゃあいいじゃんってね)
あ、そういえばジュリーが、カズさんのソロの前に「カズ!」って
名前呼びましたね「カズ!」って・・・(大事な事なので二回書きます)

でもそのうち、あーん、カズさんがちっさい・・・ってだから背の事ではなくてですね、

でもジュリーの声は朗々と響くのでした。
我が窮状とか、アカペラみたいだった。

ヤマトでやっと違いの要素が何となく。
響き過ぎるんですね。
カズさんの音がすっごく響くんです・・・ただしちっさい音で(ギタリストのファンとしては不満)
これね、あまりバンド音をあげるとボーカルの邪魔になる。
そう言う事じゃあるまいか。(注:超ドシロート考えです)

そういやひゅーひゅーとか、会場のかけ声もよく響いたじゃないですか。
オペラスタイルと言うだけに、声に優先権のあるホールなんでしょうね。
サムライとか、本当に良かったです。

飛雄馬、姉ちゃんは前のめりに覗き込んでいたので、すっかり腰がいたくなってしまったよ。
姉ちゃんはいつも気がつかないところでも、ずっと飛雄馬を見守っているから・・・って
ストーカーか、こわっ!
はい、そんなこと言ってて、明子姉ちゃんは花形満と結婚するんですよね。

私はカズさんをずっと見つめて,見つめ続けますよー。
そしたら
何か怖い視線をキャッチしたのでしょうか。最後の高速お手振りこっちにきたあああああああーー!!
まあ、お手振りくらい、勘違いさせておいてくださいよ。
今、ちぎれた手首縫い合わせてこのブログかいてます、私。

カズさん、総じて真面目な顔して弾いてたけど、
TOKIOの前だったか後だったか、
満面の笑みに、ずっきゅんうたれました。

外へ出たらカズさんの笑顔のような満月。
カズさん,身体大切にしてね。
ジュリーが来年再来年は、老人には非常識なことをやる・・・ということは、
カズさんにも非常識なことなんだよね。

カズさんがエスカレーターを一段飛ばしで、駆けって帰るところを
目撃した友人もいるし、心配ないか。
(注:横須賀での話ではありません)

04:17  |  ---  |  コメント(6)

2016.10.14 (Fri)

ハーバーライトが〜これっきりこれっきりアンタあの娘のなんなのさ♪港のヨコスカ〜

変なハイテンションなタイトルですみません。
明日は横須賀公演です。
ヨコスカ・・・カズラーの聖地・・・
その名前を口にするだけで、チェリーチーズケーキのような
甘酸っぱい香りが胸にわき上がる街。

カズさん誕生日・イン・フェスに続く、
今年のカズラー二大行事がやって参りました。

これは凱旋公演ってやつなのかなあ。
ジュリーで横須賀に来た事は今までにあるのかなあ。
舞台の上のカズさんの勇士ももちろん楽しみだけど、
実は客席もかなり楽しみだったりして。
横須賀ゆかりのミュージシャンの方々を目撃された方は、
是非是非コメント欄で教えてくださいね。

知り合いがいっぱい見にきてくれて、
地元できっと張り切りマクリマクリスティなカズさんを
わたし、柱の陰から静かに見守ります、明子ねえちゃんのように。
(飛雄馬の明子ねえちゃんね)


と、いうのも実は、
ブログに書く暇がなくて完全に書くタイミングを逸してしまったのですが、
先週、わたし、北海道へ行ってたのです。
ブログを通じて仲良くなったカズラーさんに会いに。
北海道を観光し、二人でおいしいものを一杯食べて、温泉にも行き、
その楽しい旅の最後に、ジュリーの公演に行きました。
まあこれがかなり、私にとっては一大イベントだったので・・・
いやいや、明日ももちろん楽しみますが。

北の大地で見るカズさんは、なんだかキラキラいつもにも増してカッコよくて
本当に見とれてしまいました。
隣のカズ友さんもみとれていると思いきや・・・

「最初、緊張し過ぎてカズさんの方見れなくって・・・
髪の長いベースのひとばっかりみちゃったあああorz」

(笑)
依知川さん、その視線、誤解させたらすみません。

でも最後は「トーキーオッッ!」って、ちゃんとカズさん指してたみたいでしたけど。

私は彼女に会ったのは初めてだったのだけど、
まるで古くからの友人のように思えたのは、
カズさんのおかげ以外のなにものでもないです。

カズさんからもらったもの、幸せな時間、夢見るような音、時に優しいまなざし(だと思わせておいて)、
でも一番大きなプレゼントは、「ともだち」。
いっぱいの大切な友達は、カズさんからの贈り物なんです。

明日はせっかくのヨコスカ、どっかで呑んだくれるかな。
そうそう、横須賀出身の友達に聞いたのだけど、
横須賀ブラジャーってカクテルを飲んでみたいのです。
「ブラ」ンデーをジン「ジャー」エールで割ったという、ベタな・・・
丸いグラス2つで出てくるとか。

「お客さんはAカップですね^^」とか言われて
うすべったいお皿で出てきたらどうしよう。

ポスター発見!
可愛すぎる!!

20161015090955ef2.jpeg



23:00  |  ---  |  コメント(2)

2016.10.03 (Mon)

プリンス!

・・・といっても、霊界のあのお方の話じゃないんですけど。。。

フィギュアスケートの羽生くんの今シーズンの
フリープログラムの曲が、プリンスのLet's Go Crazyときたもんで、

なんと衣装もプリンス風白スーツ×ベスト!
(途中で脱いだりはしない)

で、フィギュアには全然疎い私なんですけど
ふと、ジュリーの曲でエキシビジョンとかやってくれるひといないのかなあ、
とかおもったんですけど・・・ない?
かつてあったりして?
その際はぜひ衣装もジュリー風で決めて欲しいっすね。
メドレーなんかでも楽しそうだ。なんか、外国人選手でもいいようなきがする。
ただ、カズさん役はぜひ宇野ショーマくんでおねがいしたい。

すみません、レポの途中なのに脱線しました。

忙しくて最後まで書ききれないうちに次の公演が・・・

tvyellow_s.jpg

21:26  |  ---  |  コメント(4)
 | HOME |