2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.05.27 (Fri)

マリトロのカズさん

トリヴァンドラムのライブに
カズさんがゲスト出演しているお話しはもう何度も書きましたが
今回はこちら。

マリンバ・トロピカーナ。
トリヴァンのパーカッショニスト、小野さんの率いる
もうひとつのバンド。

若くて可愛い女子達を、小野さんが
鵜飼いのように(ご本人談)引き連れた
マリンババンドです。
ここに、カズさんがゲスト出演されました!

マリンバ・トロピカーナ、通称マリトロの演奏は
YOUTUBEで、いっぱい見れます。
これは、2009年にカズさんがゲスト出演されたときのもの。




カズさん、右奥にいますね。
3’15”あたりからのソロがかっちょいいです。

アルバム『木琴天国』にも参加されてます。

実はマリトロメンバーにも、カズさんは大人気。
カズさんがゲストと知って、メンバー大はしゃぎだったらしいですよ。
(メンバーブログより)

・・・君ら、若いのに、男を見る目あるジャマイカ。


さて。
カズさんは今日もSGで登場。
後でマリンバの邪魔にならないように、
静かにバッキングを始めます。

が、それが、なんといいますか・・・
ウクレレみたいな弾き方なのね。

ネックの真ん中ちょっと下寄りを
指をパーに開いて、まるーくストローク。
左右にネックと身体を振って、なんともまあ、
たのしそうな、南国の風が吹いて来ました。

マリンバは、キューバの楽器なんですか?
キューバの曲と、日本の馴染みある曲を交互に奏でます。
思わず、頬が緩む。打楽器って、楽しいね!!
カズさんも、子リスの笑顔爆発。

「次はアマポーラをやります」
マリトロメンバーが曲紹介したとき、私は思わず
小さく悲鳴をあげてしまいました。
いやいや、アマポーラはスタンダードポップス。
たくさんの人がカヴァーしてますし、別に驚くことでも(笑)。

マリンバの音色にぴったりなメロディ。
カズさんは、ゆるーく、身体を揺らしています。
まるで、ハープを弾くように、弦を優しく鳴らしている・・・
ああ、もう、とろけそう・・・

マリンバは2台。1台にメンバーが二人着いて
高い音域、低い音域を弾き分けます。
手には二本のスティック。
2本×4人=8つの音が絶妙に絡み合う演奏。
時にはメロディアスに,時には情熱的に。
それは、複雑なコーラスにも似て。

砂がざざざー、と寄せる音に乗せてアロハ・オエ。
カズさんのギターが艶やかに絡みます。
スタジオに、ハワイの虹が見えました。

今度は日本に帰って来て沖縄、「涙そうそう」。
キューバの音楽・・・かと思ったら、ドリフの
「いい湯だな」が組み込まれいたりして。
「ルージュの伝言」、「真夏の果実」は思わず口パク。
小野さんのコンガが、ラテンのノリに導きます。

たーのーしーいー。

なにより、笑顔のカズさんが,嬉しい。

カズさん、笑っているあなたは、本当に素敵です。
みんなを幸せにする、魔法の笑顔。
世界中でいちばんステキな笑顔。


他にもいっぱいいっぱい演奏しましたが、
何と言っても,いちばん盛り上がったのは
こ、れ、か、な。↓
あんまり楽しかったので、内緒にしておこうかと思ったけど(笑)
どうやら、マリトロのレギュラーレパートリーらしいので
書いちゃっても、いいかな?
つべにあったので(カズさんはいないけど)貼っておきますね。



「今の曲で、一緒に手を振り上げてたのは
カズさんのファンの方ですね」

てへっ、小野さんにはすっかりバレテーラ。
スポンサーサイト
10:31  |  Live  |  コメント(2)

Comment

ピンクの“へなちょこ”をかぶった

『アマポーラ』は、しょあさんが ジュリーに堕ちた思い出の曲だったよね~♪

ゴーバンの手の振り上げは、条件反射だわ。
ぴょんた |  2011.05.27(金) 22:54 | URL |  【編集】

>ぴょんたさん
そう、なぜかカズさんのいない、あの紅白が
私とジュリーのはじまりでしたん♪
ゴーバンは、カズさんがやってくれたから
わたしたちもやりやすかったのです^^
しょあ |  2011.05.28(土) 01:49 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |