2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.07.23 (Sat)

アロハ・オエ Aloha oe

じゅり&虎風呂界は、
ピーの新曲&講演会の話で持ち切りですが
(もちろん私も興味ありありですが)
餅は餅屋さまにお任せして、私はもう少し
カズさんの最後のマリトロゲストのお話しを。

ではさっそくイラストコーナー。
大好きな白くまアイスをむさぼるカズさん。ice_kazz_Ssize.jpg
普段、ジュリーのライブでは、
お話しするカズさんは見れませんが、
今回のマリトロでは、ガールズにインタビューされて、
お声が少しだけ聞けました!!

カズさんは、ブログもやらないし、
趣味・し好・マイブームなど
ファンが知りたいと思うことは、
まったく情報がないんですね。

それが、ご自身のお口から
「○○が、好きなんです」なんて教えてくださるなんて、
いったい、何年にいぢどの大事件でしょうか。。。

この夏、じゅりすとがハワイアンホッピーを飲むように、
カズラーは毎日白くまアイス。
本人もファンも、メタボ化いっちょくせーん!

でも実はじゅり友さんたちと、
「じゅりの味、白くまアイス」は、既に話題になってたのよね。
だから、カズさんの口からその単語が出た時
椅子からひっくり返りそうになったわよ!!

しかし、ライブの感想がアイスだけでも何ですので。

今回は、マリンバだけの曲もいくつかあり、
そんな時カズさんは、ちょっとお椅子に腰掛けて、お休み。
目を閉じて、マリトロの世界に浸っています。
719malitro_checkkazz3-s.jpg
こんな感じ。

ギターを抱えこむように腕を交差して、ゆらいでました。

思わず「今回はこのお顔を描こう!!」って、考えながら見てました。
あ、いやいや、ちゃんとガールズの演奏も見てましたよっ!

あいらさんも書いてる、竹下麻子さんが、ダイナミック&エネルギッシュで
とてもカッコいいのです。全身を使って、目にもとまらぬスピードで演じます。
おまけにおちゃめ。
フィニッシュに一回転ジャンプをキメたり、
それを見てまたカズさんが嬉しそうに笑うんです。
neo-titlekazz1.jpg
↑本当にこんなお顔をします。。。

あ、そうそう、最初はマリトロガールズ、サッカーボールを
蹴りながら出て来ましたよ。
なでしこで話題持ち切りでしたからね、あの日。

マリトロの構成は、マリンバ2台に奏者4人。
それにビブラフォンが入ったり、マラカスが入ったり。
リズムを奏でるバンマスの小野さんは、コンガ。
そしてドラム缶の底のような、不思議な半円球の楽器「スチール・パン」。
上から見ると、凹面に規則的にくぼみが並んでいます。
叩く場所によって音階が変わるように出来ています。

そこに、エレキギターのカズさんが、かむわけです。
ちょっと雰囲気はじゅりコンとは違います。
α波出まくりの、癒し系。

カズさんは、マリンバガールズの演奏を引き立てるように、
優しく、寄り添うようにバッキング。

ソロで前に出て来る(あくまでも音が。位置は後方のまま)曲も
ありますが、大方はバッキングです。
そんな中で、私が好きなのは『アロハ・オエ』。

誰でも知ってるハワイアンミュージック。
でも内容は、別れの歌だって、知ってましたか?

ハワイ王国第8代最後のハワイ王リリウオカラニ女王が
作ったと言われる、曲のエピソードは、こんな。


* * * * * *

 リリウオカラニ女王がお供を引き連れて、オアフ島のマウナウィリ牧場を訪れていた時のこと。そこは宮廷の執事ボイド大佐の実家で、彼も旧友と再会し、楽しい時間を過ごしていました。
 やがてホノルルへ帰る日。女王はカネオヘ湾の美しい風景を、もう一度眺めておこうと馬を走らせました。そこで彼女が見たのは、ボイド大佐と可愛い少女が、別れを惜しんで抱き合う姿でした。
 いつの時代も、仕事を介して付き合っている人のプライベートは衝撃的なもの。あのボイドが、自らの想いを押さえて私に忠心を誓ってくれている。
 そして彼女は帰りの馬上で、二人の切ない別れに思いを巡らせ、詩にしたのでした。

「さようなら、木の陰に佇む愛しきひとよ
去っていく前に、もう一度あなたを抱かせておくれ
 また会えるその時まで あなた以外に真実の愛はありません」

* * * * * *

カズさんは、まるでウクレレを弾く手つきで
ネックを優しくなでるようにバッキング。
SGの音が、ハワイの風を運んで来ました。

ハワイとカズさん、といえば。
ハワイフラフラ旅行団、でしたっけ?
じゅりとEXOTICSと行く、ハワイツアー。
もちろん、私は参加どころか存在も知らなかったけど。
どんな夢の旅行だったのでしょう。
カズさんは何を弾いたのでしょう。

私自身は10年前、2000年前後によくハワイに行きました。
マウイで、ウインドサーフィンをしていたのです。
カナハビーチの風、自分の立っている位置から天に伸びた虹。
乾いた風、ビーチに落ちた、ビーサンを突き抜けて来る木の実の棘。
強風で帰れなくなって。海を彷徨ったことなど。
懐かしい思い出です。

カズさんのギターの音に抱かれながら
また会う日に、想いをはせるのでした。


そういえば・・・

【More・・・】

そういえば、スマイル・フォー・ミー。
この曲も、別れの歌(反戦歌?)だったのですね。


  Smile for me
  If only for a moment
  And even though I'm far away
  My heart will stay with you

  私のために微笑んで
  もし、少しの間
  遠く離れていても
  私の心は、あなたのそばにいます


お別れはいつも悲しい。
だけど、次会うまでの約束と思えば悲しくない。
だから、「チェックの背中」を笑顔で見送りました。


あんなに長いさよなら をしたピーだって
こうして、また会えたのだもの。
もう長いさよならはない、と言ってくれたと聞きました。

よかったですね。
スポンサーサイト
23:15  |  ---  |  コメント(2)

Comment

しょあ先生 質問です!

このチェックのシャツは、
じゅりわんツアーのシャツでしょうか?

白くまアイスをむさぼるカズさんのお腹がメタボになっているのは
見なかったことにしますわv-409

ぴょんた |  2011.07.24(日) 09:09 | URL |  【編集】

>ぴょんたさん

えーと、じゅりわんの時のチェックのシャツは
半袖じゃなかったでしたっけ・・・
この日は、腕まくりしていたような気がします。

でも、確証はないですけど。
実は注意力散漫なワタクシ。

えっ?えっ?お腹?
あっ、そんなつもりでは、決して・・・
シャツが大き目でふくらんでいるだけで
中身は空ですわっ!!!
しょあ |  2011.07.25(月) 11:59 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |