2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.08.08 (Mon)

JULIETの追憶

今日は、びっくりする映像をみつけたので、ご紹介から。

私は2007年の年末にジュリー落ちしたのですが、
その直前、2007年の10月に、横須賀で
カズさんのバンド【JULIET】の、一夜限りの復活ライブがありました。

これに間に合わなかったことは、私のカズラー人生(笑)にとって
とてもとても残念だったことのひとつ。
それが!!
なんと、つべに上がっていたのをみつけたのです!!



ああー、こんな感じだったのね。
昔の仲間、お兄さまや、泰輝さんと一緒、緊張感のなかにも
穏やかでのびのびしたカズさん。

楽しそうに身体を揺らして、客席を優しいまなざしでみつめながら弾く
カズさん、とっても幸せそう。

「ハイジ」と、少しうわずり気味の高い声で
曲目を紹介するカズさん。自信のオリジナル曲。
この間も書いたけど、お兄さまの柴山好正さんが書いた、
オールマンテイストなJULIETの名曲です。
レコードの音源は、カズさんひとりが二回弾いて録音したギターですが、
この舞台では、柴山兄弟の華麗なツインギターが見られます。

右端のお兄さま、ね、動きが一緒でしょ?(笑)

関連動画で、JULIETのアルバム『YOKOSUKA BAY』が
全曲が聴けるようなので、ご興味ある方は是非。
カズさんが書いた曲は「酒場の女」「あの娘に会いたい」「ヨコスカ」です。

来年はカズさんも還暦。
また横須賀ジュリエットライブ、やって欲しいなあ。

ところで、この日のセットリストが、ネット上に残っていました。

1. All Right Now 2. Ride On Pony 3. Be My Friend 4. Fire And Water
5. Station Man 6. Little Wing 7. The Hunter
8. ハイジ 9. 酒場の女 10. パラダイス 11. あの娘(こ)に会いたい
12. エリザベスリードの追憶 13. ヨコスカ

おお、オールマンのエリザベスリード、やったんだ!
他の8~13は、ジュリエットのオリジナル。
ん?では、1~7は??

決して洋楽、詳しくないけど調べましたよ~~

6 ジミー・ヘンドリクス 
5 フリートウッド・マック
それ意外はなんと、すべてFREEの曲でした。

いやしかし、このセトリ。
もしこのライブに行っていたら、ほとんど私、ポカン状態ですわ。
もう、カズさん(とメンバー)の好みで構成されてるし。

・・・いいえ、違いますね。
当時の、ジュリエットが活躍していた、
その横須賀のライブハウスでは、きっと何回も何回も演奏された
懐かしいナンバーなんでしょう。

セットリストの半分を占める、FREE。
若きカズさんが、ギターを手にして、憧れ、情熱をぶつけてきた音、
それはどんな音楽なんでしょう。
考えただけでもう、ドキがムネムネです。

カズさんのルーツを訪ねる旅、
また、調べる楽しみが増えました。

ところで、1曲目の「All Right Now」
これだけ貼っておきますけど、
このイントロ、どこかで聞いたこと、ありますよね?
わかったひと?
もうしばらく聴いてないから、忘れちゃったかしら?



ゴツゴツしてる・・・♪


つづく。
スポンサーサイト
12:41  |  ---  |  コメント(2)

Comment

♪すまーっしゅ ざ ろぁっ♪

おぉフリーにいたポールロジャースは私の中で最強のシンガーの一人です。何かのイントロに似てるなあ…と思ってたんですが。はは~んなるほど。明日から盆休み、ゆっくりYouTubeを楽しませていただきます。続く…
イタカン |  2011.08.12(金) 08:59 | URL |  【編集】

>イタカンさん

クイズに解答していただいて、ありがとうございますーー!!!

みんな、興味ないみたいで
スルーなんだもぉん( p_q)エ-ン

イタカンさん、ポールロジャースお好きでしたか!!
これ、そうだよね。
発売された当時にも、コメント欄で
教えてくれた人が居て、盛り上がったんですけどね。

つべネタは、このあと続々登場。
お楽しみに。
しょあ |  2011.08.13(土) 15:15 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |