2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.10.15 (Sat)

金色の夢

各地で絶賛虎ツアー中なのに
あまり更新できなくて、ごめんなさい。

私は初日、浜松、の2回参加。
浜松ではジモティのじゅり友さんに、
地ビールのお店をアテンドしてもらって、
そりゃもう、楽しかったです。

2回目のフォーラムは、ビフォア&アフターのみ参加。
だって、チケット外れたから~
いやいや、行った意味はあったのよ。ビフォアでは、友達に自慢の双眼鏡を貸し、
アフターでは、まとめて取った公演のチケットを受け渡し。
そして、銀座ニュートーキョー名物ビアタワーを満喫しました。
↓コレ
beertower.jpg

・・・オマエは、ビールとジュリーどっちが目的なのかと。

え?タイトルの「金色の夢」って、こういうこと?

ちゃうちゃう。
レスポールよ、レスポール。
カズさんのゴールドトップのレスポールを、
久しぶりに見ました。

これね↓

lespaul.jpg
えーと、これはバッヂだから。
あと、カズさんのles paul standardは、ピックガードが白ですが。


先週水曜日、神戸と静岡の合間、
なんとカズさんが、トリヴァンドラムに出演されました。

ジュリーのツアー中に、ご自分の活動もされるとは、意外でした。
でね、思ったんですけど、
もちろん、カズさんはいつでもカッコイイですけど
ツアー中は、それに加えて、オーラがハンパなかったです。
あの、ふわふわの、もこもこの髪は金髪にも見えて
各地をとんで巡っているお疲れのご様子も見えず。
にこやかに穏やかな佇まいで。

きらっきら、カズさん、見とれてしまいました・・・ほわん。
嗚呼、しあわせ。。。

最初、開場してホールに入ると
あら?セッティングされたギターが、いつもの赤いSGじゃない。
あー、昨年の大運動会ツアーの「太陽」でぬおってた
ゴールドトップのレスポール!!

確か、2年前に新調した、一番新しいカズさんのギターです。
今日は金色な気分なのね。

演奏は、いつものメンバーに加えて、
バイオリンの亀井庸州さんと、あと、よくわからないのですが
機械音を操ってる方がいました。
きゃー、全然説明になってないですね。
あれは、「楽器」なのでしょうか?
箱の中のスイッチを操作して
エレクトリックな音を、ラジカセみたいなスピーカーから
流していました。

じつは、一部はこのお二人の音が大きくて・・・

ベースの本多さんがいつになくアグレッシブ。
キーボード小滝さんもガンガン来るし。
うわー、今日は激しい。
でも、kontaさんがいない、どこ?

と、思っていたら、後頭部のあたりでいきなり、高らかなサックスの音がっ!

で、出た~kontaさんの
「俺のサックスを聴け攻撃」!!!
しかも、背後から近づくとは、卑怯なり~

い、いや、いやいや、
kontaさんもステキなんですよ。


ただ、ただ・・・

もっとカズさんがステキすぎて~~~

そのカズさんですが、穏やかなお顔で
みんなを見回していて、スローな入りです。
音のバランスを見ていたのかもしれません。

あ、トリヴァンドラムのこと初めて聞く方へ、
これは「フリージャズ」という、即興演奏ライブなんです。
楽譜もナシ、自由気ままに音を出す。
かなり前衛的な音楽なんです。

メンバーはパーカッション、ベース、サックスの3人。
コレにゲストで、キーボード、ギターなどが絡みます。
(カズさんは出ていないけど、こんな感じ

レスポールの音は、かなり歪ませマクリマククリスティ。
歪ませるのに向いたパワーのあるギターですからね。
きゅいん、きゅあん、こわゎわ~~ん、と
宇宙っぽいイメージを感じました。

30分も過ぎる頃。
カズさんにスイッチが入りました。
DYさまのおっしゃるところの
“身体で覚え込んでいるすべてのキーにおけるブロック・スケールのタッチ”を
目を閉じたまま繰り出し始めました。

自分の音の細かい細かい表情まで聞き漏らさないように
眉を寄せ、切なげに口を開け、
金色のボディをゆすりあげて、目にも止まらない速さで
フレットを走る指。

私は微動だに出来ず
カズさんを見つめ続けました。

前半の雰囲気と打って変わった、
カズさんの気迫に客席も釘付けです。
息を呑む緊張感、軽い電気ショックのような痺れで
思考停止で感覚の世界に浮遊する。

うまく言えないけど、本当に麻薬みたいな音楽なんです、
トリヴァンドラム。

私はもうヤミツキになってしまっているけど、
だれよりヤミツキになっているのは、
もしかして、カズさんご自身じゃないかしら?

だって・・・本当に気持ち良さそうなんですよ~~

二部は亀井さんがアンプを通すのをやめたせいもあり
いつもの聞き慣れたテンションでした。
カズさんは、一部より穏やかに、揺れています。

気ままに弾いているようでも、よく聴くと
kontaさんや亀井さんと、フレーズを重ねていたりするのです。
小野さんのパーカスに激しく合わせたときは、
なんだか『怒りの鐘を鳴らせ』風でした。

※ちょっと手直ししました。正確には足直しw
lespaulkazzs2.jpg
時はあまりにも~は~や~~く過ぎ行きまして、
終演の時間が近づいているのですが、
カズさんは目を閉じたまま。終わらない終われない。
毎度のことながら、小滝さんがあわせてくださっていたのだけれど。
バンマス小野さんの「終わろうよ」という一言で
はっ!というふうに、カズさんは目を開けました。

もうちょっと一緒に揺らいでいたかったです、私も。

カズさんと一緒にまどろむ、秋の夜の金色の夢。


ジュリーの時とはちょっと違う感じの
カズさんのセクシーな魅力満載の
トリヴァンドラム・実験音楽工房楽団なのでした.


カズさんは、どんな音楽がやりたいのかしら。

カズさんの長いギタリストとしての時間、
ほとんどの時間、自分がステージのセンターに立っては来なかったけど
本当の意味の名ギタリストで、名音楽家だと思います。
有名になるとか、売れるとか、大きな会場でライブをやるとか
外に向けた自己主張よりも、もっと自分にとって重要な何かを
音楽の中にみつけているもの。
ものすごく、音楽そのものを、ご自身が楽しんでいる。
だから、ファンは惹き付けられるし、
なによりジュリーが絶対的信頼を置くのでしょうね。

私は、ジュリーのときのカズさんだけが好きなわけではないし
ジュリーがいなかったらダメとも思わないけど
ジュリーのような素晴らしい人が信頼を置いている、ということが
何よりもカズさんのカズさんたる証だと思っています。
スポンサーサイト
16:13  |  ---  |  コメント(12)

Comment

そう トリヴァンドラム

ってゆうの? を一度行ってみたいな
お経みたいなのでないと助かるけど

しょあちんみたいにうまく言えないけど
グイターと一体になってる感じがセクスィーで

11月の宇都宮、松戸の前後日なら行けるんだけどな


はあちゃん |  2011.10.15(土) 22:59 | URL |  【編集】

>はあちゃん

トリヴァンドラムは、マンスリー。
スケジュールはホームページhttp://www005.upp.so-net.ne.jp/trivandrum/top.html
にでてますが、11月は9日、12月は7日。
どちらも、ジュリーのライブはオフだけど
まだ、カズさんが出られるかは、わかりません。
ちょっとライブの間隔も近いですからね。

11月22日のマリンバトロピカーナなら
出演決まってるようですが。
ええ?カズさん、翌日から九州なのに大丈夫かな?

忙しすぎやしないか、お身体は心配しつつも、
とっても精力的なこの秋のカズさんが、ウレシイですね。

機会が会えば、ぜひご一緒しましょう。
しょあ |  2011.10.16(日) 00:18 | URL |  【編集】

あ、ごめーん、
11月9日は町田公演だったわー!!
しょあ |  2011.10.16(日) 08:57 | URL |  【編集】

お待ちしてました

トリヴァンレポe-292

ゴールドトップのレスポールを弾くカズさんイラストはお初かしら?
キラッキラオーラの金髪カズさんがキュートだわぁe-267

トリヴァンの音は、耳で聴くのではなく、
空間の音を 身体全体で感じて身をゆだねられるのが
癖になるのよね~。

ところで、11月22日のマリトロにカズさん出演されるのね!
やったぁ~ 次の日祭日で休みだー!!!!
うっふっふっふっふっe-319
マリトロのニコニコゆったりカズさんも 一度聴いてみたいです。

びょんた |  2011.10.16(日) 09:15 | URL |  【編集】

>ぴょんたさん

ぜひっぜひ、マリトロカズさん、行きましょう。
カズさんには観客動員使命もあるだろうから(笑)
応えてあげなくちゃ?
そろそろ『ベッドルームが火事』以外にも
カズさんフィーチャー曲のレパートリーを
増やして欲しいな~
しょあ |  2011.10.16(日) 23:07 | URL |  【編集】

ありがとう。

聞くのも憚れたんですが、
トリヴァンドラムはグル―プ名かなんなのか?
ツアーなのかなんなのか?

そういう感じで演奏活動してはるんですね
スッキリしました。
ありがとう。
カズさんは常時出てないのね?(ジュリもあるしね)
関東のみなんですか?
機会があれば是非聞いてもいたいですわ・・・
ケンケンジ |  2011.10.17(月) 10:42 | URL |  【編集】

>ケンケンジさん

「トリヴァンドラム」は、バンド名ですね。
オリジナルメンバーは、
パーカス小野雅司さん、サックスkontaさん、ベース本田達也さん。
2001年から活動してるそうです。

オリジナルメンバ―に、ゲストが加わったのを
「実験音楽工房楽団」と言います。
この名前は最近ついたのかな?
カズさんは、コレのゲストの常連です。
他に、ほぼレギュラーゲストが、キーボード小滝満さん。
カズさんもこの春は出ずっぱりでしたね。

活動は神奈川方面が中心みたいです。
今は川崎がホーム。
機会があれば是非是非ご一緒しましょう。
ちょっと他にはない強烈なインパクトは保証します。
しょあ |  2011.10.18(火) 21:53 | URL |  【編集】

踊った!

きゃ~きゃ~きゃ~!!
ピーに無理矢理躍らされたと思いきや

いきなり 踊りだしたカズさんの、
きゃ~あ、カッコ良さったら!(@_@)

ワタクシ 腰が抜けました~~
あれは確かスパイダースの…ほら。

@静岡 休憩中。
りんだ |  2011.10.19(水) 19:29 | URL |  【編集】

ギター&ダンシング

それは,ジャスティンの間奏で起きました。
ピー「柴山さん」‥←振り返りながら
カズさん,照れまくりマクリスティ
「無理無理無い無い」と手を振る
↑輝く笑顔で
ピー,踊りながらカズさんに迫ります
観念したカズさん,赤いギターを下に置き
タローさんの後ろを
「失礼します」って感じで,どうもどうもしながら中央へ
照れまくりマクリスティの笑顔のカズさん
やおら,踊りだす
なんて言えばいいのか
りんださんの言うようにスパイダースなんだけど
足を肩より広めに開いて
腰をおとして
右手を腰に
左手をパーにして掌を客席に見せながら
顔の前で右から左へ動かす
‥わかる?
次はクロール
もう1つパターンがあったんだけど
思い出せない~
で,ジュリーに
「ギター&ダンシング,柴山和彦
と紹介されてました
かずぴ |  2011.10.20(木) 18:37 | URL |  【編集】

ひえ~~~

く、く、組長ぉぉおお~i-183i-183i-233
カオリー |  2011.10.20(木) 21:35 | URL |  【編集】

もう1っこ

髪がモコモコじゃなくて,
‥モヒカン?
‥ベッカム?
W7・3分け。‥?
3・4・3分け‥ってある?
↑に分けた中央部分を真ん中に集合させて三角の山になってました。
横から見るとリーゼントっぽかったかも‥

で,ギター&ダンシング。
次はプリンス
絶対見たい
かずぴ |  2011.10.20(木) 22:27 | URL |  【編集】

きゃああああーーーーー!!!!
仕事と、携帯の機種変でバタバタしてた間に
とんでもないことになってる~~~

>りんださん

いやーん、休憩中に速報いれくださったんですか!?

うあーん、嬉しい~~
なのに、私ったら、相棒ten見てて気付かなくて・・・
ああー(>_<)一生の不覚!
カズさんよりイタミンを取るなんて
ありえないから~~~Σ( ̄ロ ̄lll)

しかも、イケてるダンシングだった?
そうでしょそうでしょ。
エキゾの頃、ギロッポンでぶいぶい言わせたカズさんですもの。

だいたい、あのシャララダンスのキレから推して計るべし!
・・・って、ぴょんたさんが言ってたわー。
私も同感です。

それにだって・・・カズさんは「永遠の不良少年」だもの。
不良はダンスがうまいと決まっているのよ♪
壁際で立ち尽くしている私を
踊りに連れ出してくれなくちゃ☆
(ココカラ、妄想入ル)



>かずぴさん

あ、あ、あ、ありがとうございますうっっっ!!!
何とお礼を言ったらよいのか、
こんな詳しいカズダンスレポ、他には見ないですわ!!
もう、お礼に愛を込めて、私の熱いチュウをv-285
え、いらない?

カズさんが踊った、という一報を聞いたとき、
神戸のきめこんくらい「見たかった~」と思ったわ。
どんなダンスだったんだろうって。
たくさんのブロガーさんが話題にするくらいな・・・

と、思っていたら、かずぴさんのレポを読んで
わっ、わかりました!!
カズさんが踊ったのは、モンキーダンスね!
なんと、時代な・・・(仕込んできたわね?笑)
後のひとつのパターンは、腕を上下に上げ下げしてたでしょ。

カズさんたら、TPOにこだわる、
オシャレな方だわ・・・・本当に。

もちろん、ベッカム風の、343分けもステキ!!

かずぴさん、微に入り細に入りのレポ、
本当にありがとうございます~
これで、見て来たかのようなイラストが描けそうです、
週末に。



>カオリーさん

と、いうわけで、どうよ。
私達も踊っておく?
しょあ |  2011.10.21(金) 03:03 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |