2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.04.28 (Sat)

横須賀タウンニュース

ブログに書くのはどうしようかなー、と
なぜか躊躇してしまったのだけど(笑)、

取材されているということは、
ご本人もご承知の上のことだから、
構わないのよね。

(なんて、もったいぶるほど嬉しいニュース)


昨日、27日付けの『タウンニュース』という
神奈川県のフリーペーパーの横須賀版メディアに、
カズさんが取材された記事が掲載されました!!

インターネット版はこちら
http://www.townnews.co.jp/0501/2012/04/27/143243.html

携帯からは
http://www.townnews.co.jp/0501/m/2012/04/27/143243.html


カズラーのぴょんたさんも
「たからもの」といういタイトルで
記事にしていらしたけど、
ほんとうに、こんな形でカズさんが取材されて
メディアに載るなんて、
内容はどんなものにも勝る、宝物です。

  「表現の仕方をまだまだ模索中。
  何年やっても(ギターに)飽きることはないね」
  と永遠のロック少年然とした笑顔でさらり。


このくだりが、大好き。
本当にこう言ったのでしょうね。
笑顔と声が聞こえてきそう。
そして、取材された方も、そんなカズさんの柔らかい雰囲気に
魅了されたに違いありません。

ジュリエットの舞台は明日。

LIVE FOR Yokosuka Music Master
の、タイトルとなったその方は、
タウンニュースの記事によると
先月、亡くなられたそうです。

実は私、チケットを申込む時、主催者に図々しく、
ライブのタイトルの意図を質問したんです。
FOR、と名指しされるその方を知りもしない私が
ライブを見に行ってもよいのでしょうか?と。

そうしたら、ご丁寧にこんなお返事をいただきました。
内容は、ライブに参加される方には
ぜひ知って頂きたいこんなことでしたので、
ちょっとだけ公開します。
(固有名詞など一部文言を変えてあります)

   その方は 横須賀付近のミュージシャンを支えてくれた
   元 楽器店の店長で皆の恩人です。
   その方が病気で入院しました。
   あとはチラシのとうりです。

   LIVE FOR Yokosuka Music Master という企画は
   ミュージシャンだけでは成り立ちません。
   ただミュージシャンだけで応援・支援するならば
   身内だけで募金を集めればいいことですから。

   その方が支えてくれたことは、演奏する事、活躍することです。
   「和彦が演奏して そこにファンが居る」
   そのことに、その方は喜びます!

   貴女もライブに参加される意味を持つ事が出来たと思いますが?
   もちろん 歓迎します。



明日は、カズさんや、他の横須賀のミュージシャンのみなさんに
精一杯の声援をおくろうと思います。
少しの時間、間に合わなかったけど、
天国へいってしまわれたその方まで届くように。

ありがとうございます。
あなたが支えてくださった和彦さんのギターの音色は
今、私の毎日を支えてくれています。

スポンサーサイト
09:07  |  ---  |  コメント(5)

Comment

行っても

いいんですよね。

私はジュリエットがまた演奏する♪ということですぐさま飛びつき、申し込んだ後で目的の文面を読みました。
そこでまず参加していいのか考え込み、そしてお亡くなりになったと昨日知ってまた考え込んでしまいました。
その恩人の方を励ますことはできなかったけれど。
都合のいい解釈かもしれないけれど、明日ステージに立つミュージシャンたちの演奏を聴きに行くことで、その方への感謝を表せるんじゃないかと思います。
今こうして柴山さんのギターを聴くことができるシアワセは、その方の尽力があってこそ、繋がれた縁。
ありがとうございます。大切にします。
nemesis |  2012.04.28(土) 13:52 | URL |  【編集】

>nemesisさん

そうですよ、もちろん。
よかった、この記事を書いて。
でも、そうやって気にされるところか、
優しいnemesisさんだなと思います。

本日はお日柄も良く。
横須賀でお会いしましょう!!
しょあ |  2012.04.29(日) 10:10 | URL |  【編集】

横須賀ライブ

お早うございます。昨夜はフンコ-して眠れませんでした。横須賀ライブ行って来ましたよ!浦賀と町田の友人と三人で、どぶ板通り等を散策してから開演間近のアンジェロへ。前の方の壁側でもOKと言われて立って居たら、関係者の方々が席を譲って下さり三列目でスピーカーの音を全身に浴びて来ました。主催者の皆さんの願いも叶わずに旅立たれた遠藤さんが両側のスクリーンに写し出されていましたね。あの場所に集ったミュージシャンと関係者の方々と最初は和さん情報で主旨を知り、参加させて頂いた私達でしたが、最後には会場みんなの気持ちがきっと遠藤さんに届いたのだろうなと感じました。あの後、渡辺真知子さんも出演なさると伺ったのですが帰宅時間を考慮して後ろ髪を引かれつつ会場を後にしました。和さんも遠藤さんの所で購入された黒いギターで、気持ち入りまくりの演奏最高にカッコ良かったですよね~。あの方達皆さんの夢を遠藤さんが支え励まして育て上げたのですね凄い事です。
しのぶ |  2012.04.30(月) 05:16 | URL |  【編集】

ありがとうございました

ご来店有難うございました。狭い店でご不便おかけしました。
ANGELO |  2012.04.30(月) 20:02 | URL |  【編集】

>しのぶさん

コメントありがとうございます!
いらしていたのですね、あの空間へ。
もう、素晴らし過ぎて、言葉もない時間でしたね。

私は4列目にいましたから、近くにいらしたのですね。
私も、いつにも増して、情熱的で激しかったカズさんの演奏から
深い悲しみと、感謝と、横須賀の仲間への愛が
感じられて胸がいっぱいになりました。

渡辺真知子さんは、アメージンググレースを歌ってくださいました。
あ、カズさんも曲を歌ってくださったのですよ!
詳しくはレポにてご報告します。



>ANGELOさま

お店の方でしょうか?
コメントいただいて恐縮です。
とても楽しい時間をありがとうございました。
またジュリエットやみなさんのライブを
企画してください。
その時は万難を排して駆けつけます!
遠藤さんへ、想いが届いたことを祈ります。
しょあ |  2012.05.01(火) 00:43 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。