2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012.08.20 (Mon)

デジャヴなジュリー

なんで負けるの!!

同じ事をジュリーは言っていました。

実は先日、2000年の耒タルベキ素敵ツアーのDVDを見ておりました。
この時のアンコール前のMC。

思わず耳を疑っちゃいました、いまのジュリーがいたので(笑)。


そう、12年前のこの日も、オリンピックの真っ最中だったんですね。
しかも、このDVD収録の前日がサッカーの準々決勝で
日本はアメリカに負けたんです。
・・・ヒデがPKはずして。

ちなみに、この時の日本代表サッカーメンバー。いま見るとすごいです。
中田英寿、中村俊輔、小野伸二、稲本潤一、宮本恒靖、柳沢敦、
おお、松田直樹の名前もあるじゃないか(涙)。

先日の渋谷はその時から数えて3回目のオリンピック。
3位決定戦の韓国に男子サッカーがボロ負けした翌日。
私は行かなかったので、直接聞いてはいないのですが、MCでは開口一番
「なんで負けるの、バカー!」
と、おっしゃったそうで。

2000年の時は、シドニー。
ジュリーは負けた原因、PKの話をがっつりしています。
なんと、中田が外したんですよね。でもジュリーは
「名プレーヤーこそはずすもの」と主張。
ジーコがはずしたの、ロベルトバッジオがはずしたの・・・

もしかして、先日も同じ話してませんでした?(笑)

そして、2000年のときは、話は柔道へ。
この頃はまだ「ジュリー」はいなかったんでしょうか。
審判員ではないこちらの“ジュリー”も、
「もうやんなっちゃうね」と嘆いています。

なんだかデジャヴなんですけど。
12年も経ったのに、柔道界はなにやってるんでしょうね。

「人が決めるって嫌だね。もう全部自分で決めたい!」
「でも一人じゃ生きていけないしね」

な、何の話ししてるんでしょ?
ますます、今のジュリーが乗り移って喋ってるような。

そして、DVDのジュリーは、
最後は両国国技館へ貴乃花の引退相撲を観に行った話しで〆てまして。

「いや、痩せて見えて、俺まだまだイケルと思ったね。」

これが、ショッキングな伝説の四股踏みTOKIOを生むわけですが。

ジュリー、そんなことしても、女子は喜ばないってばー(泣)。
この頃のジュリーは、まだまだお顔もほっそりしていて、
栗色に染めた髪がふんわりカールして、とてもチャーミング。
52歳、いまのプリンスくらいのお歳ですね。
でも、すでに自虐モフネタが炸裂しています。

カズさんはまだ40代。
リーゼント的な髪型ででキメキメです。
キーボードの野崎さんとホホエミながら弾いています。

kitarubeki_kazz_neo.jpg
1年くらい前に描いた絵です〜


今よりちょっと若いカズさん。
でも、当たり前だけど、やっぱり同じ人だなあ、と思う。
微笑みも、ぬお顔も、爆音コーラスも、くるりと背を向ける後ろ姿も、今と同じ。

グレースとプリンスに至っては
「まだ幼い」印象、と言ったら言い過ぎでしょうか?
グレースの無防備な恍惚の表情。
小僧みたいで可愛いんだけど、いまは100倍きれいになった。
プリンスのピョッて時々あがる片足とか。変なステップとか。
もう、ガラスの箱に入れて机に置いておきたい。

みんな、若さで言えば、今はこの頃に敵うわけないんだけど・・・
でも、やっぱり私は、
今のジュリーが、今のカズさんが、今の鉄人バンドがいいんだなぁ。

今も変わらずいてくれる。
同じように歌って、弾いて、いてくれる。
それがどれだけ贅沢なことなのか。

きっと、リオのオリンピックの時も、同じようにジュリーは走り回って
同じようにオリンピック談義を聞かせてくれることでしょう。
スポンサーサイト
22:10  |  ---  |  コメント(2)

Comment

ジュリ-欠乏症です。

そっかぁ。耒タルベキ素敵は会場に居たのに、忘却の天才な私だから、今夜ゆっくり確認してみます。でもVHSだわ松田直樹さんの事サッカーに余り詳しく無い私でも知っています。とても残念で、ご本人も沢山のこれからを残しての旅立ちでしたから、哀しい出来事でしたね。オリンピック選手達の銀座パレードは、そんなに遠くないし行こうかなって思ったけど、銀座の暑い歩道に立つ元気が無かったのです。TVのニュースで見て30万人と言ってたので、きっと行ってもバスしか見られなかった様な、凄い人混みでも各選手達は声援を直に受けて嬉しかったと思いますよねジュリ-のツア-が始まる迄はあれやこれや出したりして、9月を待っている皆さんが沢山居るのでしょうね。
しのぶ |  2012.08.21(火) 09:35 | URL |  【編集】

>しのぶさん

そうです、ツアー後半が始まるまでは
あれやこれや引っ張り出して、場つなぎです。

耒タルベキツアー、いらしてるのですね。羨ましい〜
「知らない曲ばかりでごめんね」と、これまた
今年と同じことを言ってるジュリーですが
今となっては知らないどころか、伝説の名曲だらけですね。
あらためてびっくりします。

でも、このアルバム、意外なんですがカズさんの曲がないんですよね。
そしてそして、これも意外なんですが
インストにもつれ込む『無事でありますように』は
泰輝さんの曲だったんですね!
でも、泰輝さんはこのツアーいないんですよ!!
泰輝さんのピアノでこの曲が聞きたい!!
今の鉄人バンドでこのインストが聞きたい!!
カズさんがサンタナで、プリンスがジミ、
これの逆バージョンも聞いてみたい!!!

などと唸っている私です。
あ〜はやく、生カズさんに会いたい。。。

ところで、銀座のパレードは50万人と聞きました。
すごいですね。
でも、全国5000万のカズラーにはかないませんね。
残念でした、へっへっへ〜
しょあ |  2012.08.21(火) 22:29 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |