2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.11.24 (Sat)

ベストなプリンス

今日は、カズさんかるたは一回お休み。

突然ですが、プリンスのライブを見て来ました。
Rock'n roll Gypsies。
gypsies_shimoyama3S.jpg
こんな感じ。

ちょっとっ!ちょっと、ちょっと!!
私、カズさん以外の人を、真剣に描き過ぎじゃないですか!?

・・・本当ですよ。まったく。
浮気じゃないですからね。
鉄人バンドの盟友に、敬意を示したというところです。


東京、渋谷は、La.mama。
今年創業30周年を迎える、由緒あるライブハウス。
多くのバンドマン達が歌い、集い、泣き笑い、あるいは巣立っていった
大勢の音楽を愛する人々の、心の『聖地』です。

このライブハウスをホームに、ライブを楽しんでいる友達から
連絡があったのは、2ヶ月くらい前だったでしょうか。


「私の本拠地に、ジプシーズが来るの!
プリンスだよ!しょあさん、見に来ない?」

まあ、ひとりでは行く勇気もきっかけもなかったので
彼女にアテンドしてもらって、行ってみることにしました。

それで、金曜日はジプシーズの予習なんかしてたわけです。

いや〜〜〜〜〜カッコ良かったよ〜プリンス。
熱く激しいプレイで、
右手は暴れまくってフレットまで駆け上がり、
左手も目にも留まらぬ速さで動きまわる。
客席をちらとも見ない、徹底したツンデレぶり(笑)。

小さなハコで、ノリノリで楽しませてもらいました。
王道・大人のロックンロール!!という感じ。
2曲くらいかな?プリンスも歌ってました。
なかなかいい声!!素敵でした〜


それで、今回プリンスを見ててですけど
プリンスがソロで弾き倒す時って
カズさんとはちょっとスタイルが違うな、って、気がついたんです。

それは、“ネックが下がる”ということ。

カズさんがぬおぬおするときって、
どっちかというと、ネックを持ち上げながら弾くので
ヘッドが上がる気がします。
上体ごと前へ突っ込んで、全体が前傾することはよくあるけど
あんまりヘッドだけ下げてる印象はないんですね、
でもプリンスは、ボディ、ネック、ヘッドが平行になるんです。
むしろ、ネックを下に押さえつける感じ。

いや、だからどうってわけではないんですけど
(専門的なこともわからないけど)
ただ、細身長身のプリンスに映えるスタイルだなぁ、と
漠然と思いながら見てました。

だからそんな風に、絵を描いてみました。



さて1時間半ほどのライブが終わったあと
友達と二次会。
カラオケで、DVD鑑賞と相成りました。

ジュリーのライブ『LOVE & PEACE』を見ていて
「あれ?プリンスのこの服・・・
今日着ていたベストに似てない?」という話に。。。
いやいや〜これ、10年前の映像だから〜(笑)
よく見たら違うものだったけど。

しかし、次に見た『糸車のレチタティーボ』、
プリンスは、またベスト姿だったのでした!!

ベストなプリンス。
好きなの?ペスト??
スポンサーサイト
22:14  |  ---  |  コメント(5)

Comment

しょあさん
表玄関から失礼しますね。ジプシーズ楽しくて良かったですね。。デリケートなしょあさんなので、あの意地っ張り(??)頑固オジサン達の目を合わさないステージは大丈夫かなぁ?とちょっと心配してました。別に過度にカッコつけてるわけじゃなく心底シャイなのだと思いますよ。特に花田さんはね。そしてアレも慣れると快感になります。ま、それ位行くかどうかは別問題として。ふふふ。でも柴山さんの方がもっとブルースっぽいっていうお話しにはチトびっくり。そっかぁ。やっぱりわたしの頭ん中には未だにキョーレツな「エギゾ柴山」の残像が残っているのねぇ〜、きっと。ブルースっぽい柴山さんっていうのがイマイチぴんと来ないんすよ。それだけ器の大きな方というのと、それだけわたしがギターって楽器を判ってないって事なんですけど。単に。^ ^;
お正月のライブでまた2人が共演する所見ると、それぞれの持ち味がよく判って、きっと今まで以上に魅力的なギター兄弟に映るでしょうね。ん????あ〜まん中の方はぁ。。。。
Shimoyamaになりたい淳 |  2012.11.26(月) 15:47 | URL |  【編集】

>Shimoyamaになりたい淳さん

この記事に反応してくださるのは、
あなた様だけではないかと、心待ちにしておりました。

ねえ!ねえ!!そうですよね!!
よくあれだけ客席見ないで
曲が演れるものですよね!?(笑)
嫌みでもなんでもなく、ある意味感動してしまいました。
ベースの市川さんだけが、くりくりと
小動物的な目で客席を見てくれたので
何度か目が合いました。
あれ?私の好みの小動物系?あれ?あれれ?
・・・あ、気にしないでください。

また、対バンのEASY WALKERSが、
むっちゃカラミ系のぬお系で
大笑いだったので、なんか好対照でした。

淳さんは(シモヤマのほうね)時々市川さんや
池畑さんと目を合わせて
キリンさんのような可愛い微笑み(どんなんじゃ)を
浮かべていて、キュートでした。
お水じゃない液体を飲みながらのプレイでしたよ。

ブルージーなカズさんは、そうだなあ、
1989の時みたいな感じですよ。
渋くてけだるくて、エロイんですよ!!
きゃ〜〜ん
しょあ |  2012.11.26(月) 22:44 | URL |  【編集】

しょあさん
あ〜そうですね。みなさん、さぁ〜〜っと引いていってしまった。 ま、いいけど。
でもそんな事でメゲてはいけない。「アコギ」はもっともっと凄いから。いやはや、こんな公の場では絶対に語れませんから、いつか記録の残らない形でお話しさせていただきます。ご本人の名誉のために(????)

ジプシーズへ行くとベースっていいなぁと正直思います。別に鉄人バンドがどう、こうと言うのではなくてね。市川さんいいですよね。わたしも実はファンですよぉ。
Shimoyamaになりたい淳 |  2012.11.26(月) 23:20 | URL |  【編集】

>Shimoyamaになりたい淳さん

アコギは私も興味あります!
是非ご教授くださいませ。

しかしそういえば、ベースのイチカワさんって
おんなじだー、とか気付いたりして。
ジプシーズの市川さんは小っさくて素敵だけど、でもあっちはでかいにいちゃんだから
私は興味は特にはないです。
しょあ |  2012.11.27(火) 23:52 | URL |  【編集】

すみません、昨夜のコメント
あんまりですね。
面白く書いたつもりでしたが
今朝読み返したら、酷い言い方でした。
ごめんなさいー依知カワさん。

でもね、でかいにいちゃんに興味がないのは、
ホントなの~
(ダメ押しか?)
しょあ |  2012.11.28(水) 09:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |