2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.06.02 (Sun)

【予告編】PRAY〜バンド見所大予想やっちゃいます!

はいっ、更新が滞り気味ですみませんでした。

ついに、六月になりましたね!!
ジュリーのツアー開始まで、秒読みとなりました。
いや・・・まだ分読みくらいかな、まいいや。
週が開けたら、チケットが送られて来るでしょうか?

nanojazzbase.jpg


近づくライブに思いを込めて、
レゴブロックのミニチュア版(ナノブロックというそうです)で
ジャズベをちきちき作ってました。
ブロックの大きさが最小4ミリっていう
ミニチュアなんですよ。

え?比べるものがないと、大きさがわからない?



↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓




jazzbasekaz.jpg

・・ふん・・が・・・ぼくも鉄人バンドに入れてきゃ

と、カズカズにちょうど良い大きさです。
え?余計大きさがわからない?

まあ、それはいいとして。
みなさま。新曲、きいてますか?
実はもう私、がんがんにヘビロテでございます。
この音を、ライブでどんなふうに見せてくれるのか、
今からドキドキです。
ああ〜早く、鉄人バンドの音が聞きたい。

バンドって、不思議ですよね。
みんな同じ楽器を使っていても、どうして出来上がる音のニュアンスって違うのだろう。
あたりまえなんだけど。

で、この有り余る時間で、
私は自分で楽器はほとんどやらないシロートだけど、
今回、新曲の4曲がどんな風に演奏されるか、
また、鉄人バンドのみなさんの、どこを見てたら面白そうか、
希望的観測も含め、予想分析してみました!

もちろん、ジュリーのボーカルが圧倒的、そしてはやり
歌詞に込められたメッセージの重さが、
まずは届くと思います。
それは、きっと誰もが真っ先に受け取ることが出来るでしょう。

けど、もし、そこでちょっと意識しないと気付かない
バンドメンバーの仕草ややり取りに目を向けたら、
この曲がまぎれもなく5人で作られたということが
より実感出来るかもしれないじゃないですか。

CDを聴いていたら、なんだか、メンバーの顔や仕草が
浮かんできて止まらなくなった私なのです。
それほどこの新曲4曲は、個性がバリバリ主張し合ってると思うんです。

曲目解説といえば、なんと言ってもジュリーファンブログ界では
DYNAMITEさま(以下DYさま)のブログ。
楽曲コンセプト含め、詳しく本格的、なにより思いやり深い文章には
いつも私も心打たれています。
それに比べて私のは、鉄人バンドのことばっかりで、
しかもミーハーで、よくわかんなくなると「それおいしいの?」でごまかし、
失礼や間違いのオンパレードかもしれないですが、

ひとつだけ、「愛を持って書こう」と思います。

未熟な点、生暖かく許容していただけたら嬉しいです。

DYさまの見解とダブるところも出て来ると思いますが、許してください。
てか、企画自体がパクリなのよ〜


次回から4回に分けて掲載したいと思います。
よろしくお付き合いくださいまし。

つづく。
スポンサーサイト
22:25  |  ---  |  コメント(4)

Comment

しょあ様

いやぁ、楽しそうな企画です!

是非とも鉄人バンド愛に満ちた視点から、今ツアー、新曲の演奏の見どころを語り倒してくださいませ。

僕の以前の記事は、拙いところを引き合いに出して晒すなり、安易なバンド編成予想を一刀両断するなり好きにしちゃってください!
楽しみにしております~。
DYNAMITE |  2013.06.03(月) 16:28 | URL |  【編集】

>DYさま

早速のコメントをありがとうございます。
いえいえ、演奏の見どころというより
「ここでぬお顔が・・・・」とか
「ギター兄弟のからみが・・・」とか
「泰輝さんのファッションは・・・」
とかになっちゃうかもしれません。

でもほんと、変なところはツッコンでくださいね!!
・・・と、何気に監修をお願いしてたりして(笑)
しょあ |  2013.06.03(月) 20:17 | URL |  【編集】

可愛いギター!

 すごーい!!頑張りましたね~
これって レシピがあるんですか?それともオリジナル?
 
 私もはるか昔にタイガースのドラムセットのプラモデルを作ったことがあります(*^^)v

明日、久々の楽屋ライブ、楽しみですね。
ミルクティ |  2013.06.04(火) 22:47 | URL |  【編集】

>ミルクティさん

本日は越後とズンブでお会い出来て楽しかったです。
グレース嬢の幸薄ソング、イタリアーナな泰輝さん、
すばらしかったですね。
次回は大岡越前やってくれるかしら?
私は鬼平犯科帳のエンディングのピアノアレンジが
聴いてみたいですが。

あ、ちなみにこのギター、というかベースですが
ちゃんと設計図があります。
しょあ |  2013.06.05(水) 23:47 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |