2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.06.26 (Wed)

ジュリートリビュートライブ

昨日は,ジュリーの65回目のお誕生日、
はやいですねえ。還暦からもう5年も経ってしまいました。
メモリアルナイトな昨夜、わたくしジュリートリビュートライブに行って来ました。

「ジュリーの歌はジュリーが歌うのが一番!
 カバーなんて,興味ない」

大方のジュリーファンが,そうだと思います。
かくいう私も、そうでした。

が,しかし,ちょっと行ってみる気になったのは
ひとりで演る「アコースティック弾き語りライブ」だということ。
また,そのご本人ご自身も,熱烈なジュリーファンと聞いていたことなどが
興味をそそったのです。

実は以前にもその人のライブを見たことがありまして、
「らいむらいと」という、絶望に満ちた歌を絶叫する個性派バンドのボーカルで
お名前を「お嬢」といいます。
本当は丁寧語をつけてお呼びしたいのですが、
「お嬢さん」では「お手上げだ」になってしまうので、
「お嬢」と,呼び捨てにする事,許してください。

さらさらのストレートヘアを腰まで伸ばし、細い美しいおみ足には網タイツ、
オフィシャルサイトには「あんぐらフォーク・ロック・グループ」と紹介がありまして。
グラム・ロックや寺山修司にも影響を受けたという、
華と毒を持ち合わせた、非現実的でサイケデリックな独特のステージング・・・なんだそうです。

でも,ご本人はフツーに気さくな方で、仕事で女装はしてますが、
ちゃんとカワイイ女子が好きな,健全な男子です(笑)。

そんな方がジュリーを歌う。。。
半分恐いもの見たさ(キャー,お嬢、ごめんなさい)で
新宿の小さな小さな店へ足を運びました。

初めて行くお店。頼りの友だちは遅れるという。
おそるおそるドアを押すと,いきなりお嬢がお出迎え。
狭い店内は、お嬢のファンの常連の方々であふれ,完全アウェイ状態。
そしてフロアには夜ヒットのジュリーが流れていました、

20130625-86.jpg


「やだ、すっっご、か、か、かっこいいね。
こんなにカッコ良かったんだ,沢田研二って」

みなさんあまりジュリーに詳しくなさそうな方々のようで、
そんな声に、なぜか私が誇らしくなる。
「だしょ?気がついてくださった?」(心の声)
何でしょうね,この「身内感覚」(笑)。

さあ,お嬢のライブが、果たしてどんなだったかといえば・・・うーん。
端的にイメージを伝えるなら、セットリストをみてもらうのがいいかな。

つ ・君を乗せて
  ・あなただけでいい
  ・船出の朝
  ・今僕は幸せです
  ・ある青春
  ・恋は邪魔者、


どうです,ここまで,この選曲!
ほとんどのお客さんポカン顔ですが、
私と、遅れて到着した友だち(ジュリーファンでらいむファン)と
ふたりで狂気乱舞ですよ。
続けて,お嬢も一応お客さんウケを考えたのか

  ・危険なふたり
  ・時の過ぎゆくままに(良ちゃんバージョン)


「ジュリーは,劇中では,なぜかキーあげて歌ってたんですよね」、
なんて,オタクな情報を織り交ぜ、カポまで良ちゃんと同じ位置にしてました。

(アンコール)
  ・ダーリング
  ・勝手にしやがれ


私と友達で正式な壁塗りを披露したら、大ウケでした。
常連のみなさんも,ノリノリで見よう見まねでやってくださって
お嬢は「コッチから見ると,すげー面白い風景!」と喜んでいたけど
じゅりコンにお連れして、2000人の壁塗りお見せしたいわ。
そして,締めがぶっとびの

  ・ママリンゴの唄 

こ、ここは「月蝕」だったのか!?
常連のみなさんも,もう知ってる曲とか知らないとか関係なく
お嬢の歌声に酔いしれてました。

いやいや、もう,想像以上の素晴らしさでした。
お嬢自身が,本当に,ジュリーの曲が大好きなんですね。
思い入れがびしびし伝わって来て、
ジュリーと比べてどう,とかじゃなくて、
「歌ってくれてありがとう」
という気持ちになりました。

「あなただけでいい」、マイク外してのけぞり大絶叫。
最後のらららららららーら、らららららららあぁあ〜〜〜〜ん、も
なかなかの迫力で、初めて見たお客さんは、きっとびっくり。
「ちょっと激しくやり過ぎました」
なんて言ってたけど、まだまだジュリーの方が激しいよ,お嬢。
もっとイッちゃってください。

そしてアルバム『JULIE II」が大好きだと言って
アルバムが物語になってるんですよ、と解説。
この時,正直、しまった、I〜IVを復習してくるんだったと思いました。
♪青い海原に僕はでていくよ、
のところが,大好きなんですが、
最初曲名が出てこなかった「船出の朝」。

ドームのカズさんにもひけをとらなかった「ある青春」。

「今僕は幸せです」は、ジャケットのことにも触れ。

ショーケンが「俺の一生のアイドルはジュリー」と言った話までして、
ほとんどのお客さん、PYGと言われても「?」だったかもしれないけど^^

そして圧巻だったのは
カブキロックスのだれそれが、「ジュリーは,この曲が一番」と言ってたと紹介された
「恋は邪魔者」。
曲名がコールされたとき、「ヒャァ〜〜!」と,変な声を出してしまいました。
あの曲をアコギ1本で。すんごいよかったです。
髪を振り乱すお嬢の色っぽいこと。
わっかっれったっばかっりぃ〜、のところで、激しく弦をはじく。
いいわぁ〜これはもう一回見たい聞きたい。

もちろんヒットシングルもよかったけど、
(ダーリングの指なめが可愛かったです)
前半が良すぎたからなぁ。
実は「君を乗せて」で,もう涙ぐんでいた私です。
 
アウェイで聴くジュリーもいいもんだ,と思いました。
てか,なんですかね,ホント、この「身内意識」(笑)。


多分歌謡番組とかで、ジュリーのカヴァーをされるのが嫌なのは、
歌い手さんが、ジュリーのことも,その曲のこともよく知らず、
ただ「俺が上手く歌ってやる」という感じが見えるから,嫌なのかな,と思いました。

あんなに,ジュリーが大好きなお嬢になら,いっぱい歌って欲しい。
お嬢ファンの皆様も、どうもお邪魔致しました。
まぜてくださって、ありがとうございました。
またの機会があったら、よろしくお願いします。
お嬢にリクエストするとしたら、
今度はこんなのを歌って欲しいな。

「胸いっぱいの悲しみ」「夜の翼」「船はインドへ」「巴里にひとり」「追憶」

にわかに70年代位前半ブームがやってきてしまいました。

ジュリーの今度のツアーのセトリには,
何か入ってるかな?70年代前半曲。
スポンサーサイト
18:54  |  ---  |  コメント(5)

Comment

むふふっ(*´艸`*)

久しぶりにClaudiaちゃん降臨しちゃうよ☆

お付き合いいただきましてありがとうございました!
お付き合いというか、お嬢をあまり知らないしょあさんが
自主的に行きたがってくれたのが自分のことのように嬉しかったです。
でしょでしょ!?
お嬢がカッコよくて色っぽくてアコギがすんごい上手で
すばらしい「うたうたい」なのは言わずもがななんだけど、
お嬢のジュリーはね、何よりジュリー愛に溢れてるの!
だからね、ジュリーを好きな人に見て聴いて欲しかったんだよ!
いっつも壁塗り仲間がいなくて寂しかったし(つд・。*)
リクエスト(?)にもあった「追憶」がねー、また良いんだ!!

またバンド形式(その名も「悪魔のようなやつら」笑)でのカバーも聴きたいなぁ。

ていうかね。
らいむらいとのときのお嬢はもっとすんごいから(≧∇≦)
Claudia |  2013.06.27(木) 19:26 | URL |  【編集】

>くらちゃん

おー久しぶり。ご降臨お待ちしておりますた。
そうね,お付き合いというか,たとえくらちゃんが来れなくても行きましたよ。
お付き合いしたのは,マルベリーズ・・・(その話はおいといて、と)

なんだかんだ行って,私、お嬢3回目なんですよ。
らいむ、カロ、そして今回。
GAROのマークさんのバックバンド「カロ」が、とってもよかったので
今回行ってみようと思ったのです。
で,やっぱり思った。

音楽は「愛」だね!!!

お嬢、ありがとう。

そうだ、カロに一緒に行った友だちも、お嬢ジュリーを見たがってました。
遠方だからね,タイミングがなかなか難しいよね。

お嬢は「今ジュリー」はお好みじゃないかなあ。
今のジュリーも是非見て,何かを感じ取って欲しいなあ。
今僕は幸せですと、Fridays Voiceを書いたのは
まぎれもなく同じ人なんだもん。

お嬢に、これからも活動頑張ってくださいと
伝えてくださいね。
しょあ |  2013.06.27(木) 22:09 | URL |  【編集】

明日はジュリ-

<span style="background-color:#FFFF00;">しょあさん</span>すんごいマニアックな場所に参加されて居たのですね私も一緒に参加したかの様に感じられました。お嬢と呼ばれるそのお方に逢いに行きたく成りました煜私、還暦過ぎて又仕事を見つけちゃったのです。朝五時半起きで、夜遊びが出来なく成りましたが、明日は休みを取りましたから、友人と二人でフォーラムに行きます。やっと生演奏と生歌声が聞けますね。色々含めてドキドキです~
しのぶ |  2013.06.27(木) 23:14 | URL |  【編集】

いよいよ本日!

しょあさま

こんばんは~^^

新曲を何回も何回も聴いているウチに「私初日に行かなきゃ!」って強く思ってどうにかして行けないかなとジタバタしましたが…やっぱり無理でした

バンド見どころ予想記事楽しく拝見しました^^
ますますワクワクです
私もしょあさんと同じ「君の髪一本を~」スンゴイきました
と「君の涙を瓶に~」も
キレイな歌たち早く聴きたいです
あっ私も「世紀の片恋」パターンやめてほしいです
ついていけない~

お嬢氏のセットリスト魅力的ですね♪
ママリンゴですって!じぇじぇ
その場にいたかったです
近年の曲も1曲あるとさらにキャァ!!ですケド

一応七夕さんまでネタバレ我慢する予定ですので
熱~いネタバレ前のコメント楽しみに待ってますe-51



由菜 |  2013.06.28(金) 00:09 | URL |  【編集】

>しのぶさん

ありがとうございます。
にわかにジュリーファンの間でお嬢人気到来。
「ジュリーファンとお嬢の夕べ」
でも、企画してもらいますか?

昨日はいかがでしたか?楽しまれましたか?
私はもういろいろ衝撃です。
でも,カズさんが元気で良かった。変わらない音色で良かった。
ジュリーと時々目をあわせて笑っていたのがステキでした。

しのぶさん,お仕事されているのですね!
来週から,エネルギー充填100%ですね!



>由菜さん

由菜さんの初日、楽しみですね〜
新曲は、本当に素晴らしいですよ。
由菜さん泣いちゃうかも〜〜!!!
ジュリー、熱唱です!!あの「髪の毛一本〜」のところ,いえ、
Deep Love自体がもう最初っから涙声でした。
バンドメンバーも,よく見てあげてくださいね。
本当に,ジュリーと一緒になって,作り上げた曲と思います。
ジュリー,お衣装もステキでしたよ〜〜お楽しみに。
あ〜あと一週間長い?短い?
しょあ |  2013.06.29(土) 08:57 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。