2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2013.07.01 (Mon)

かぶら文化ホールは遠かった

※この記事はネタバレ無しですが、【MORE・・・】の先にはネタバレあります。
コメント欄もネタバレありです、ご注意ください。


いえね、行く気はなかったんですよ。
最初、11月の渋谷の第二希望にいれておいて
行く気満々だったんですけど、渋谷が取れちゃって・・・

あ,いえ、渋谷のチケットを希望通りいただきまして、ありとうございます。

で,もうかぶらのことは,忘れたつもりでいたんですけど、
フォーラムで、久しぶりに生きてるカズさんの笑顔を見たら
やっぱりもう,すぐに会いたくなってしまい・・・

調べたら、なんと会場で「当日券が出る」とのこと。

気がついたら私、黄色い腕輪をはめて,家を出ていました。

・・・で、かぶらって、どこ?


いやまあ,それからが大変でした。
思い立って簡単に行けるようなところじゃない。
電車の本数は少ないわ、駅からとおいは、
急遽,お友だちのお友だちに、タクシー分乗させてもらうことが出来ましたが、
まあ山深いところへどんどん入って行くので,
帰りがちゃんと神奈川まで帰って来れるのか、不安になりました。


kabura.jpg

こんな庭園風の中庭もあって、併設の恐竜博物館が
地元の親子連れに人気な観光スポットです。

でね,1000人くらいのこじんまりしたその会場は
通路で、前半分と、私がいただいたお席のある後ブロックに
分れていましたが(あと,少しの二階席もあり)

後ブロック完全着席でございました!!

ど、ど、どうしよう、えー、この曲は立ちたい…立っちゃうか、えい!
あー、でもこれはだめだろう・・・
えー、これも座り!?

てな,葛藤の繰り返しで、さぞ悪目立ちしていたと思います、すみません。
出来るだけ周りに配慮したつもりでしたが,譲れない曲は立ちました。
新曲は座って聴きました。

何しろ,ジュリーの言うところの「ビビッドな反応」の方が多く、
「私も65歳になりまして」
「えええーーっ!!??」
こんな感じです。
MCでは,ジュリーの言うことに返事してしまう方や、
おなじみ「がんばってー」コールに、
ジュリーもやんわりと「頑張って言うな」と釘を刺していました。

前日がタイガースの月一ミーティングだったそうなんですが、
お話の内容は「言うたらあかんで」での連発で
「もしこの話が外に流れたら,犯人はここのひとやからね、わかってるからね」
とまで言われたので、ここに書くわけにはいきません。
いっぱいお喋りしてくれて、爆笑トークでした。
へっへっへ〜〜〜♪

で、まあ、そんなふうに客席がビビッドだったものですから、
あのですね…ある意味、初日とは全く違う公演でした。

つまり、あの、なんと言いますが、
初日のあと、ジュリスト、ジュリーマニア、カズラーはじめ、
いわゆるジュリーを良く知る「レピーターさん」の間には
ある不満が、確かに “ちょっとだけ” あったわけです。
いつも一生懸命のジュリーとバンドの皆様には本当に申し訳ないですけど。
・・・ね?ですよね?
それがですね、地方に来ると、その要素が真逆に効果を発揮するわけです。

うーん、ネタバレ考慮してると、まどろっこしい。
以下,伏せます。




【More・・・】


ここからネタバレありですよー。



ワイン、カサブランカ、勝手に、チェックイン、サムライ、TOKIO、ヤマト


有名曲、しかもいつもやる曲、大杉でっしょう。
お正月のセトリとほとんど変わらず。
なんかもっと違うの聴きたい〜ヒット曲多い〜〜・・・

と、いう不満が、ファンの間には、なきにしもあらず、だったと
私は感じていました。
もちろん、他人事ではなく、私もちょっとそう感じていました。

ところが、かぶらでの「ヒット曲ゾーン」の盛り上がりは
そりゃあ、もう、ただごとではありませんでした。
後ブロックが総立ちになった一瞬でした。
カズさんが、誇らしげに、メロディを弾いてるように見えました。

そのあとに続く新曲を、富岡市のみなさんが
どう受け入れてくださったかは私にはわかりませんが、
あのヒット曲ゾーンが「あってよかった」と思ったのは確かです。

いろんな環境の人が見に来ても
間口を狭めすぎず、でも奥行きはあくまでまで深く、
それがジュリーのライブだと思いました。


カズさんは、初日は慎重な感じだけど
二日目は、ぴょんぴょんと弾けますね。
私、あの、愛まで待てないのエンディングの熱気おさまりきらぬうちに
ずずいと前に出て来て弾き出す、TOKIOのイントロの
得意げなカズさんが、大好きです。
スポンサーサイト
11:27  |  ---  |  コメント(6)

Comment

かぶら行きましたか。

しょあさん、こんばんは。

かぶらに飛んでいく愛が、11.04の渋公ゲットにつながったのかもしれませんね。
私、東京千秋楽ははずれ、大宮へ。。。
一般も撃沈。一般で取れる可能性は、カズさんが脱いでくれる(あ、ジャケットね。)確率より低いですから。

かぶらの反応、ちょっと不安なことがあります。
7月のライブがフェスだけじゃと思い、一般でゲットした静岡、後半席の一番前なんですよ。
つまり、前が通路。
見やすい席だわー、と思ってたんですが、前に倣って立ったら後ろが全部座ってたりしたら。。。と不安です。
仕事では「心臓に棘生えてる」と思われてる私ですが、正解のない状況では結構小心者なんですi-241
う~、悩むところです。

としぽん |  2013.07.03(水) 00:40 | URL |  【編集】

>としぽんさん

渋谷落選でしたか・・・
ごめんなさい、贅沢なことを言って。
でも、他の公演でもたくさんいい思い出ができたらいいですね。

そうなんですよ、回り全員着席されたら、立つのは、うーん。。。
でもどうしても座っては聴けない曲って、あるじゃないですか、
こぶし突き上げ「ヘイヘイヘイ!」とか。
そんな曲で立ってしまっても、わかってくれますよ。
微妙なのが「greenboy」ラインでしょうね。
私は座ってヘドバンしました(笑)
それも結構楽しかったですよ。
新曲は座って聴いたおかげで、霊力を使うプリンスを
双眼鏡でガン見することが出来ました、うん。
ガマンすることはないけど、いろんな楽しみ方もさがしてみよう!

そういえば、フォーラムでは私、逆に、
背の高い男性が私とカズさんの間に立ちはだかって
よく見えないこともありました。
でも、それ言い出したらキリないですもんね。

私とカズさんの間には、真っ白な愛の白い橋が架かっているから大丈夫。
しょあ |  2013.07.04(木) 01:14 | URL |  【編集】

前へ前へ

しょあさん、こんばんはー。

そんな、ごめんなさいなんておっしゃらないで下さいよん。
抽選はずれの人は一杯いるし、渋公は去年と今年のお正月にツキを
使い切ったのだろうと、自分でも思ってます。

渋谷ラストはあきらめ、千秋楽のフェスを一般でゲットするぞー!
と前向きに考えていたところ。。。
なんと!昨日のフェスで一般に先駆けてのチケットぴあ予約の案内を
もらったんです^^。(しょあさん、いかれましたか?)
昨日の公演終了後から今日(5日)23:59までという期間限定!
(チケぴ 0570-02-9507 です)
早速ゲットしました^^。

オーラス、待ってろよん!
さてと、節約生活をがんばろーっと。
としぽん |  2013.07.05(金) 20:37 | URL |  【編集】

>としぽんさん

おお、そんなレアな先行予約があったのですか?
スゴイなー、知らなかった。
でもフェスは、日程が厳しいですよね。。。
としぽんさんのコメント読んで、少し心が揺れましたが、
私は残念ながら、あきらめました。
でも、楽しみのための節約生活、頑張れますよね〜。
ジュリーに「みなさん、ネカチモ」とか言われたけど
「チガーウ!!」と言いたいですね、ホント(笑)。

あ、でも、ジュリーほどファンをお金払いで分けない人も少ないですよね。
結構年配のアーティストさんの中には、
ファンクラブのクラスを分けて、会費が高い方がいいお席が来るとか、
ファンクラブ限定で高いプライベートライブを開催したりとか
ファンの立場から言えば「お金にものいわす」的な状況だったりしますよね。
あ、それはそれで需要があるのだし、悪いことじゃないと思いますよ。
お金を出せる人は、むしろその方がいいと思いますけど。

でも、なんか、ジュリーの「きっぱりくっきりファンは平等」な扱いが私は好きです。
神席でも、立ち見でも、料金同じ。はい。。
しょあ |  2013.07.06(土) 10:47 | URL |  【編集】

びわ湖

地元大津で一桁右端の席をいただに、カズさんをガン見してきました!
Deep Loveや、さよならを待たせて では存分にぬおってはりました。なんだか身体とギターが一体化してその体全身から音が発されているような気がして、感動を覚えました。すごい。ハートの青さなら~では、存分にカズさんの歌声も聞けちゃいました^ ^ 得した気分ですー

ACBでは、冒頭と曲の途中で三回ほど手拍子のあおりがカズさんからありまして、私、ずーっと頭上で手拍子、んたんた、と頑張りました。楽しかった~

たいきさんの左倒れも見られましたよ!(どの曲だったかな…)グレースは美しくパワフルなドラミングで
。黒のワンピに胸元赤のラインで差し色入ってる?髪も少しあかっぽく染められててかわいかったですー♡ プリンスは、最初の方曲の途中でひっこんでギター変えてる姿が見えたのですが、あれは何だったのかな。でも、宙に浮いてるギターを抱きかかえるように弾いたり、他の曲でも頻繁にギター変えたり。忙しくご活躍。ヘドバンしながらの弾く姿すてきでしたー

ジュリーさんは、最初こそガラガラ声でしたが、あなたへの愛なんか、甘い甘い声で!私30歳以上年上ですけど、やっぱりくらくらきました。ジュリーLOVE!鉄人バンドLOVE!

ながながと失礼いたしました~
いつもブログ楽しませていただいてます。感謝をこめて。
BIS |  2013.07.20(土) 08:54 | URL |  【編集】

>BISさん

えーと、お久しぶり・・・ですよね?
確か以前はプリンス側のお席からカズさんをガン見されてたとか・・・
今回はカズラー良席いただいたのですね!
澤會さんカズラー認定ですね。
(いや、そんなものはないと思いますが)
(その証拠になぜか私にはプリンス前ばかりいただきます)
(はっ・・・もしや隔離・・・)

・・・嫌な連想はこのくらいにして、と。

泰輝さんのクセやグレースのファッションまで
チェックしはじめたら、立派な鉄っちゃんですね。
あ、でも、私の見たグレースのお洋服は、
濃紺のVネックに、グリーン系のパイピング?と思ったのですが
お着替え分かな?

びわ湖の前日明石、そして今日刈谷、
ずっと同じお洋服なのはちょっと厳しいですもんね。
お洗濯はどうしてるのかな、鉄さんたちは。
もしかしたら、カズさんもシャツ&ネクタイの
マイナーチェンジをしてるかもね。
来週確認してきまーす!

プリンスは、最初に水色のストラトをギブゾンL6-Sに変えてから
ストラトを使わなかったとか、聞きました。。
なにかあったのかしらん?ちょっと心配。

私がちっともレポを書かなくて、
コメントする記事に迷っちゃいますよね、ごめんなさい。
これからはちょいちょい書くようにしますので
また鉄ちゃんレポ,お寄せくださいね。
しょあ |  2013.07.21(日) 20:03 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |