2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.07.13 (Sat)

牡鹿半島の牡蠣のこと。

ちょっと今日は、カズさんから離れた話題でごめんなさい。


「”r”のつかない月に牡蠣は喰うな」という話、
あれは必ずしも日本の牡蠣事情には当てはまらないって、ご存知ですか?

実は春〜夏の牡蠣は産卵期を控え、栄養をたくわえるからとっても美味なんです


* * * * * *

宮城県 牡鹿半島 牧浜(まきのはま)。2011年3月11日。
牡蠣漁場は津波で全てを失いました。

そこへひとりの男性が、東京の大企業を辞め、帰って来たそうです。

故郷に、希望と牡蠣をとりもどすために。

そして2年。半数の漁師が廃業を選択して行った中、
残った漁師たちと一緒に頑張った新米漁師の彼のもと、
牡鹿半島に牡蠣はよみがえりました。

しかしまだ出荷施設の復興もままならない中です。

彼は、自分の足で、再び東京に向かうことにしました。
この、牡鹿の、いま旬の牡蠣を、大勢の人に味わってもらいたい!
そのためには、「営業活動」だ!と・・・

しかし・・・
某・大手飲食チェーンのバイヤーに会ったときに、
こう言われたそうです。

「牡蠣を春、夏に食べるなんて、常識としてありえない」

でも彼はあきらめていません。
なぜって、このままでは、せっかく採れた何万個の牡蠣を、
自分の頑張りに応えてくれた牡蠣を、
捨てなくてはならなくなってしまうから。


私は、そんな彼をサポートする仲間に出会いました。
そして、チラシを作るお手伝いをさせていただきました。
いろいろなことが、目から鱗でした。

みなさんも是非、牡蠣への偏見のフィルターを外して
いちど、食べてみていただけませんか?
7月いっぱいは、牡鹿半島で採れる牡蠣は、十分に旬です。

局地的な話題で恐縮ですが、
東京・下北沢では、毎月第二日曜、
被災地へ向けてイベントが開催されています。
明日14日には、上記の脱サラ新米牡蠣漁師・阿部さんが登場。
『阿部商店』の名前で、美味しい夏牡蠣を販売します。
良かったら、食べにきてください。

http://www.mmjp.or.jp/CURE/heart-pjt/

蒸し牡蠣で食べるのがおいしいんですよ。
作り方は意外と簡単。
お鍋で7〜8分蒸すだけ。電子レンジ1分半なんていう技もあり、
いろいろゾースを工夫したら、料亭風。
kakitrio.jpg
photo by Masayoshi Okumura

ジュリーの黄色いブレスレットを付けながら、
被災された方達に、何も出来ていなかった自分ですが、
デザインという自分のできることで、ちょっとですが
お手伝いのチャンスを頂けて、感謝しています。

ま、忙しくてジュリーの初日レポが書けなかったのは、そんなワケなのでした。


牡蠣は、こちらでも取り扱っています。
http://www.kiwa-group.co.jp/kiwa_news/1373334826


チラシです。
kanjuku_B03S.jpg
スポンサーサイト
11:18  |  ---  |  コメント(8)

Comment

拡散祈願

Twitterに情報をアップしました。微力かもしれませんが、1人でも多くの人が、牧浜の夏牡蠣を知ってくださることを願っています。
74年生まれ |  2013.07.13(土) 21:58 | URL |  【編集】

>74年生まれさん
ありがとう!嬉しいです。
しょあ |  2013.07.14(日) 08:11 | URL |  【編集】

牡蠣好き~
夏牡蠣の美味しさをうら若き頃の私に教えてくれたのは、オトナの彼だったわぁ…などと懐かしく思い出し(笑)

夏に牡蠣。
何も無いときの浴衣や夏着物。
炭を熾して野菜、焼き貝、ジンギスカン。
(あと、冷えたビール)

実は夏は苦手だけど、夏、楽しいですよね。

デザインという才能、ステキすぎます。
沢山の人に、あの美味しさが伝わりますように。
you-ko |  2013.07.14(日) 17:06 | URL |  【編集】

取り扱い店舗を見ましたら
家から徒歩で行ける商業施設に2店舗
元職場に目と鼻の先に1店舗あるのですが

実はわたくし
貝アレルギー(((゜д゜;)))
オイスターソースも、×.....
しょぼぼぼ~ん。
yooko_nee |  2013.07.14(日) 22:09 | URL |  【編集】

>you-koさん

お久しぶりですー!!
お元気でしたか?
下の「youko-neeさんのお名前を見て
「そういえば、you-koさんはどうしているかしらん」
と思っていたところでした。

夏牡蠣に、ステキな思い出があるのですね。

今日は食べ放題2000円コースで、
牡蠣だけでお腹いっぱいにしてきました。
あんまり色っぽくはないですけど(笑)
旬のものを美味しく食べるって、幸せですね、

ところで、夏牡蠣には、岩ガキと真ガキがあるのを
ご存知でしたか?
私も今日初めて聞いたのですが、
岩牡蠣は年3回産卵期があって、まあいえばその直前、年3回旬があるんです。
でも、牡鹿の牡蠣は、年感1回、夏にしか産卵しない真ガキ。
つまり、究極に美味しいのは「今だけ」なんだそうです。
もちろん冬は冬で鍋なんかで楽しめばいいんでしょうけど
蒸して、殻を開けて。そのままつるりっ、と行くのは、今なんですね。



>youko-neeさん

貝アレルギーですか。
その辛さは、ご本人じゃないとわからないですね。
お気の毒です。
オイスターソースにも反応しちゃうんですか、辛いですねー(>_<)
でも、そうなのに、気にかけてサイトを見てくださって、
本当にありがとうございます。
気持ちは伝わると思います。
機会があったらアレルギーのないお友達に教えてあげてくださいね。
お近くのお店にもぜひいらしてみてください。
youko-neeさんは、ほかのものを召し上がって・・・・
是非是非、よろしくお願いしまーす!!
しょあ |  2013.07.14(日) 23:41 | URL |  【編集】

生牡蠣といえば

子供の時は、夏の岩牡蠣のことでした!!
丼いっぱいでもOKですわ^m^
某大手チェーンのバイヤーなる方は、知識無さすぎのような。。。
実は15年ほど前に生牡蠣にあたってしまい、悲嘆にくれつつ生食のみ避けていたのに。。。
物忘れが高じて、そんなことまで忘れさり、いつのまにか平気でペロペロ。
欲望と老化ががアレルギーに勝った例ですね。
やったーーv-8
牡鹿の牡蠣、美味しそう!!


ところで。。。えーーっと。。。
今頃になって告白します。
拙宅、および関係者宅には、
カズカズの兄弟たちが数名以上。
あわあわ 欲張りにもいいかげんにしろ!
反省しています。
でも、みんな少しずつ違ってて、どの子もみーんな可愛いくて、デレデレ。。。^^;
りんだ |  2013.07.16(火) 15:22 | URL |  【編集】

ホントにご無沙汰してましたぁ

ジュリーも和彦さんも、忘れていた訳ではないんですが、札幌まではまだまだ永~い時間があるしって事で、何気に自己啓発に勤しんでました(怪しいモノではありません、念の為(笑)

私もりんださん同様、夏牡蠣=岩牡蠣のイメージでした。
今だけの美味しい真牡蠣、『旬』を狙い定めて「今だっっ!」って食べるって、本当に凄い贅沢で幸せな事ですね。
そこに美味しいお酒があれば更に言う事無し!
you-ko |  2013.07.16(火) 20:59 | URL |  【編集】

>りんださん

お久しぶりです〜〜〜。お元気そうでよかったです。
そうですか、岩牡蠣の夏はご存知でしたか。
牡鹿の真ガキは、岩牡蠣よりちょっと小振りですけど
本当においしいです!
あたったときは、体調が悪かったとか、牡蠣の処置が悪かったとかかもですね。
ダメな方は、youko-neeさんにょうに、オイスターソースでもダメなんですもの。
東京にいらした時、リンクのお店に行く機会などあれば、ぜひ、召し上がってみてください。
あ、それとも、そちらのみなさんで食べてくださるなら、お送りすることも出来るかも?
購入という形になってしまいますが・・・

ところで、・・・衝撃の告白!!
カズカズを、買い占めたのは、りんださんだったんですね!!

一体いくつ・・・(ガクブル)
あ、やっぱり、みんな少しずつ違いますか?
どの子も可愛い?いーえ、うちの子が一番!!!
だから汚れてきても、禿げてきても、ONLY ONEでございます〜
りんださんちの子も、りんだおかあさんに可愛がってもらうんだよ〜〜


>You-koさん

どんな自己啓発をされているのでしょう?
私は、ライブ三昧という自己啓発中です(笑)。

旬のものほど、安くておいしい、
これ食材の黄金の法則ですよね。
普通の品物は、質が良ければ高いんですから。

東京の一流企業のステイタスを捨て
(ここに書くわけにはいかないですが、本当に大企業でした)故郷の漁に心血を注いだ成果ですから。
本当にみんなが笑顔になれると思いました。
下北沢では、ビールと白ワインで、昼間から大宴会と化しましたよ^^
しょあ |  2013.07.17(水) 18:22 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |