2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.08.25 (Sun)

停電ヤマト(※イラスト修正しました)

taakatsuki_yamato.jpg

波動砲が打てないじゃないか、停電しちゃったら。
違うか、波動砲のために、エネルギー充填してるのか、、、って、
いや、そういう話じゃなく。

ジュリー高槻公演で、停電があったそうですね。
みなさんもうご存知だとは思いますが。

いえいえ、私は参加しておりませんが、聞いた話によると
ノンエレクトリック状態の伴奏で
生声でヤマトを歌ってくださったという噂をききまして!!

ううううううううううらやましい〜〜〜〜〜〜

普通なら、そこでもうばっさり終りですよ。
ジュリーって本当に、なんて、歌に対して、お客様に対して、
誠意がある人なんでしょう。

行かれた方は、停電で怖い想いをされたかもしれませんが、
一生に残る思い出になったのではないですか?

行ってもないのにその素敵なシーンを想像して、絵を描いちゃいました。
いろいろ細部まで書き込んだんだけど、暗くてよく見えない(涙)。
クリックすると大きくなるので、良かったら見てね。

グレースがタンバリン、泰輝さんがグロッケン(鉄琴)、プリンスはアコギのまま(こんなとき強い!)
・・・という情報は聞いたのですが、肝心のカズさんのご様子が。。。
どうやら、電気無しのエレキ(SG)のままだった?というところで、話は落ち着いています。

なんか、キャンプファイヤ的に5人が寄り添っていたイメージもあるのだけど、
実際は定位置だった?

まあ、実際とはいろいろ違うと思います、ごめんなさい。

ブログ『君の笑顔が最高』のNasiaさんが、
目撃者として、イラストを描いてくださってますね。
暗闇に浮かび上がるメンバーの特徴がよく出てて、思わずクスリ。
Nasiaさん、勝手にお名前出してすみません、
かいてくださって、ありがとうございます〜


私たちは電気に支えられた生活をしていて、
電気無しでは生きられないのだけど、
電気がなくても、思い出や感動は作れるってことを
自ら証明してくれた、ジュリーと鉄人バンドなのでした。

スポンサーサイト
15:20  |  ---  |  コメント(9)

Comment

よっ!匠!

しょあさんが、きっと描いて下さると信じてました^^。

カズさんのモンキーダンスを見ないで描いちゃうしょあさんですもの。
信じつつも、「早く!早くぅ~ん!」とウズウズしてました。

素敵です~!
鉄人さんの生音と、ジュリーの生声。。。
これほど、その場にいた人たちを羨ましいと思ったことはありません。。。

茅ヶ崎まで、あと4日!
弾けるぞー!
としぽん |  2013.08.25(日) 21:53 | URL |  【編集】

えっとですねー

ジュリーはジャケットを脱いでいました(空調が切れて暑いから?)。
色は判然としませんが、モノトーンのストライプ、クレリックシャツのように見えました。

鉄人さんたちはジュリーをコの字型に取り囲むように、
下山さん(ネックの向きはステージ奥)→GRACEさん&泰輝さん(ステージと平行)→カズさん(ネックの向きは客席)、
です。
あ、カズさんはジャケット脱いでません(なかった…と思う)。

グロッケンにスタンドはなくて、イントロは左手に抱えて弾いてたのですが、弾きにくかったのか途中から座っての演奏に移行。
GRACEさんも座り、二人ともトチリ席上手にいた私からは見えなくなりました。

同じ理由で私の席からはカズさんの背中しか見えなかったので、しょあさんの疑問にお答えできなくてすみません…。
でも、微かーではありましたが、カズさんの音は届きましたよ。

帰り道、駅までは街灯が所々ついているくらいで、信号は消え、アーケードの商店街は真っ暗でした。
3月11日の夜、歩いて帰られたというしょあさんたちとは比べるべくもないですが、思いを馳せずにはいられませんでした。

あ、停電に話題をさらわれた格好ですけど、本編も素晴らしかったんですよ!
「Deep Love」でジュリーの歌声が消えた時、「ほぉ……」とため息が漏れる音がして、万雷の拍手となりました。
聴衆も息を詰めて聴き入っていたのがわかる瞬間でした。

あと、GRACEさんのところだけ上手→下手に風が吹いてたみたいで、終始髪がなびいていたのがすごく印象に残ってます(←超マニアック情報)。
草原に立つ少女みたいでした。
だんぼ |  2013.08.26(月) 01:20 | URL |  【編集】

しょあさん

某ブログにコメントありがとうございました(^O^)

だんぼさんの方がよく覚えていらっしゃる!
あの時は薄暗い中のジュリーしかちゃんと見ていなかったので、ホンマあいまいな記憶しか残っておらず。。で。

カズさんはジャケットは着たままちゅうことで(^^ゞ


だんぼさん>

グレースさんに風が当たっていたのは、
後ろで扇風機を回しておられるからみたいですよ。
FBで仰ってました~
Nasia |  2013.08.26(月) 09:29 | URL |  【編集】

ジュリーと鉄人バンドへの感謝

最後の一文に、じーんときました。
本当に、そのとおりです。

高槻、参加してました。
一階やや後方の中央ブロック。
ヤマト、カズさんは赤いエレキギターでした。
鉄琴とアコギとジュリーの歌声、二番からは
グレースのタンバリン。私の耳にカズさんの音が
聞こえたのはジュリーのボーカルが終わってから
です。知識無くてなんていったらいいか…
左手で押さえてる弦のとこを、
めちゃめちゃ高速で動かしてて、
ほんと必死で私たちに音を届けてくれていた
んです。アンプラグドのエレキの音がはっきりと
ここまで届くことに驚き感動し感謝しました。
見えなかったけど、それまでもきっとずっと
必死で音を出してくれてたんだと思います。
いま思い出しても泣けてきます。

ジュリーと下山さんとグレースとたいきさんと
カズさんに心からありがとう。
あのヤマトをずっと忘れません。
BIS |  2013.08.26(月) 19:52 | URL |  【編集】

>としぽんさん

なぜか、この話を聞いたとき、描きたい!と思いました。
でも、情報が足りない・・・えーい、描いてしまえば、
間違っていたら、指摘が来るだろう。
悩む前に、行動だ!!(←こういうヤツです)

・・・と、思った通り、いろいろな情報が!!!
あ〜りがたいじゃあないですか。
行ってない私たちも、もうすっかり見て来た気分です。

茅ヶ崎、秒読みです。
61歳のカズさんに、おめでとうです。


>だんぼさん

ああ、しっかりもののだんぼさん。
ジュリーのクレリックシャツの事まで教えてくださったのは
だんぼさんだけです。
詳しいこと、本当にありがとうございます。
なのに、あんまり上手く修正できなくて、ごめんなさい。

泰輝さんは、やはり両手で弾きたくて、
途中から床に直座りしたのだとか。
グレースは、タンバリンがボーカルの邪魔になってはいけないと、座ったそうです。
どんな時も、ジュリーとお客様のために、
一生懸命なバンドメンバーを、
ジュリーは心から信頼しているのでしょうね。

新曲は、本当にその結晶ですね。
初めてCDを聞いて流した涙とは違う涙を、
今ライブで流しています。


>Nasiaさん

こちらこそ、こんな辺鄙なブログにおいで下さって、ありがとうございます!!
Nasiaさんのイラスト、わたしファンなんです。
あの、容赦ないジュリーのイラスト・・・
愛が溢れていて、もう、大好きです!
カズさんも、とっても似てます。
プリンスもグレースも同じ顔なのに、なぜかそれぞれ似てる。
音が出なくて焦るプリンスも可愛いっす!!
またいろんなシーンのバンドメンバー、描いてくださいね。、


>BISさん

ブログをやっていてよかったと、しみじみ思う瞬間がありますが、
こうして、私が知るはずもない、行ってない、遥か遠くの公演での、
カズさんの様子を届けていただいて、本当に感謝します、ありがとう。
読んで、少しだけ涙が出ました。
BISさんは、それほど前方のお席ではなかったのに、
そこまで、想いは届いたのですね。

ああ、このイラストを描いてよかったなぁ。
カズさんの事は、少し凛々しく描いてみました。
きっと、そうだと思ってました。

BISさん、思い出大切にしてくださいね。
しょあ |  2013.08.26(月) 21:35 | URL |  【編集】

素晴らしい!

しょあさん、現場にいらっしゃらなかったのに、この再現力!
(イラスト修正ありがとうございます)

ジュリーのシャツの袖を下ろすと、さらに精度が上がります。
白いカフスが記憶に残っているので。

ライブはその時その場限りのもので、だからこそ尊いのですが、あの空間を何とか留めておけないものか…
過ぎてゆく時間が愛おしかったです。


Nasiaさん

なるほどー、そうだったんですね!
情報ありがとうございます。
下山さんも髪長いのになぜ…?と思っていました。
髪をなびかせるGRACEさんは、いつにも増して凛々しゅうございました。
だんぼ |  2013.08.26(月) 22:01 | URL |  【編集】

わぁ!!!  素敵なイラストありがとうございます。

私もその場に行ってた気分になりました。
鉄人バンドとJULIEの結束力とサービス精神と、ファンを気遣う気持ち、嬉しいですね~。

っと、いきなり失礼しました。
実はこちらの素敵なイラストのファンで、時々こっそりお邪魔してます。<(_ _)>
しろねこ。 |  2013.08.26(月) 23:06 | URL |  【編集】

>だんぼさん

深読みしすぎたかぁっ!
冷房が切れて暑くなったジュリーは
腕まくりをしたと読んだのですが。

あとで直しておきます。

プリンスは第4ボタンまで全開でしたか?


>しろねこ。さん

コメントありがとうございます。
前回は、泰輝さんの右前前傾イラストで、
コメント頂いたような記憶があります。

床に座ったと言うエピソードからは、
泰輝さんのグロッケンプレイの真剣さが伝わって来ます。
やっぱり、暗闇で右前前傾していたのかしら。
うん、きっとそうに違いありません。
しょあ |  2013.08.27(火) 16:45 | URL |  【編集】

白カフスのジュリー、ほぉ~。。。

だんぼさんのナイスつっこみ、、、失礼!ナイス補足情報にふわ~んとして
しまいました。

暗闇でも記憶に残してしまう「白カフスのジュリー」
なんて甘美な響きでしょう!
今の時代、カフスボタンはなさってなかったと思いますが、Loveや勝手で魅せる白カフスから伸びるしなやかなジュリーの手は最強です。
それでヤマトを生声で歌われた日にゃ・・・

しょあさんのイラストを自分の記憶としてダウンロード中でございます。。。
としぽん |  2013.08.28(水) 01:02 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |