2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.01.22 (Wed)

『ひとりぼっちのバラード』バラードの部完全感想文 その弐

lespauljuniorS.jpg

カズさんが一曲だけ使ったこのギターは、
レスポールジュニアTVイエローというそうです。
カオリーさんとnemesisさんに教えていただきました」

レスポールの廉価版として発売されたのは、1958年。
なぜTVイエローというかといえば、
当時白黒だったテレビで一番映える色、だったんだそうです。
ゴールドトップのレスポールとか、モノクロ画面でみても、
イマイチぱっとしなかったとか。
さすがレスポールさん、細かいいことまで考えますね。
今ではなかなかレアで高価なギターのようです。

さらに、nemesisさんによれば、これは別におニューのギターではなく、
カズさんは2004年『明日は晴れる』ツアーで使っているそうです。

見てみたら、『夢見る時がすぎたら』以降で使っていました〜
いやー、カズラーも3人集まれば、なんでもわかるんだなあ。すごいわ。

では、感想文続きです。


【More・・・】


4.緑色の部屋

これはびっくりしました。
ちょうど21世紀大都市公演のデーブーデーで見たばかりでしたから。
何ともマイナー調の物語の中に引きづり込まれる。
そしてまたプリンスが、かーーん、くーーーんと
不思議な音をだしていました。

ジュリーの歌はもちろんドラマティックだけど、
この曲はグレースのドラムがドラステイックだった。
わわっ、と迫って来るようなサビは圧巻でした〜
グレースは黒系のドレスに、パアッと、長い髪を広げて
ぞくっとするくらいキレイでした。


・そっとくちづけを

イントロで、会場が揺れた気がしました。
みんな、聴きたかったのよね、この曲。

この曲で、カズさんはレスポールジュニアを持ちました。
ちょっと歪ませた音のアルペジオ。悲しい歌詞。

この曲、本当に悲しい、悲しすぎる。
間奏で、カズさんは小指にボトルネックを装着してスライド弾き、
その音がまた、悲しみを深くします。
そのまま二番もジュリーの声に寄り添うよう弾き続けます。

それに加わってくるのが、泰輝さんの渾身のコーラス。
本当にマジ声。ジュリーと美しくハモっていました。
もう、ここで耐えきれずボロッボロ涙ですよ。
本当に、曲代わりで鉄人さんたちが、
手を変え品を変え、ジュリーを満たしに来る。
これが幸せじゃないわけがない!!

続く。

スポンサーサイト
02:53  |  ---  |  コメント(3)

Comment

そっとくちづけを

嗚呼そうそう。
この黄色いギターを持ったカズさんが
なんだかとってもいとおししそうに、
大切に大切に気持ちを込めて丁寧に弾いていたのが印象に残っていたのに(それでアフターで黄色いギターのこと訊いたんだけど)、
この鳥頭はライブが終わったとたん、曲名が忘却の彼方だったのでした(泣)。  

素晴らしい一曲だったわね~、もちろんジュリーのボーカルも!
ひいきゃん |  2014.01.22(水) 10:47 | URL |  【編集】

目撃~

しょあさん、大変お久しぶりです。
以前ちょこっとこちらにお邪魔したkinpira です。

渋谷初日、私も参加させていただきました。
とってもとても素敵なライブでしたねー。
やっぱりなによりジュリーのソロコン!あぁ~。
バラード攻めにくらくらでした。かっこよかったーー。
そして、あらためて(今更でしょうが)鉄人さんたちのあまりの
かっこよさにしびれましたー。やっぱりジュリーにはなにより
鉄人サウンドなんだ!と興奮しまくりの一夜でした。

興奮といえば・・ライブ前 ラ ボエームでジュリ友とごはん
してたのですが、そのとき正面、視線の先に「子リス♪」が!
あれはカズカズ~~っ!?ちょい大きめしろっぽい子もいっしょで。
「しょ、しょあさんだ!」と興奮。でも、角に座っているカズカズの
左右どちらにいる方がしょあさん??
実はトイレに並んだ時そのおふたかたがいらしたのでお声かけさせて
いただこうかと思ったのですが・・できませんでしたー。うう、残念。
でも遠目に生カズカズも拝見でき感激でした。
ご縁があったら今度はご挨拶させてくださいませ。長々失礼しましたー。
kinpira |  2014.01.22(水) 18:50 | URL |  【編集】

>ひいきゃんさん

いや〜ひいきゃんさんのライブ前のハイテンションに乗って
「ワイルドボア」「甲申」などを見たおかげで
(あと、別口で「21世紀」も)
今回のセトリの予習を意図せずやることが出来ました。
(「そっとくちづけを」は、その中になかったけど)

前半は本当にカズさんのソロが炸裂する曲ばかりで
しかも久しぶりの曲が多いのに、余裕の演奏で、
きっちり練習してきたんだろうなあ、と
丁寧にスライドするカズさんをみつめていました。


>kinpiraさん

なんだ、そうでしたか!
声をかけてくださいませ〜〜
最近多いんですよ、カズカズでバレる、というのが。

そう、テーブルの上にはカズカズとシロシロを
並べておいてありました。
大きさ感がちょうどカズサンとジュリーチックで。。。
で、もう一匹いたんですよ、実は。
それは、子鹿のシモシモ(笑)
猫背で、ひょろっとしてて、足をぴょこっと
蹴り上げてます。
今度お会いしたときには
「kinpiraしゃんにごあいさつするきゃ!」と
カズカズも申しておりますので、お声をかけてくださいね。
(私は、青いカーディガンを着ていました〜)

♪カズカズの〜思い出が〜

今回は名前も呼んで歌ってくれたしで、よかったよかった。
しょあ |  2014.01.23(木) 01:44 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |