2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.03.29 (Sat)

史上最強の音楽劇!The Badboys Return!(ネタバレあり)

akumyou_amikazzS.jpg

見てきました!!ジュリーの音楽劇。
この記事はネタバレがんがんで行きますから、そのつもりでお読みくださいね。

私は「ぼんち」からしか見ていませんが、
今回はずば抜けて素晴らしい!!!
いや、これぞ「音楽劇」ですよ。
カズさんのギターが七色にうねる!!!
お芝居の要所要所で、主人公の心の機微を歌い上げるジュリー。
今までの音楽劇は、それが照れくさいところもチョットあったのですけど
今回は、そんなジュリーの歌声に、あのカズさんの音色が寄り添うのですよ。

最強です!!!!

ジュリーの歌声には、やっぱりカズさんのギターがいちばん。

そして、聞いて喜べ〜〜カズラーのみなさん。
カズさんは舞台に出っぱなしです!!!
舞台の後方に網の壁が立っていて
ドラムの熊谷大輔さんとふたり、ずっとそこにいます。
曲の時はわずかにスポットが当たって、カズさんの表情が浮かび上がります。
上の絵は、そんなシーンを描いてみました。

ドラムや太鼓やギターの音も、お芝居の効果音に参加。
いえ、それより何より、たった二人だけのバンドの音が、
二人っきりとは思えないほど厚くて素晴らしいので、歌のシーンの充実感が桁違い。
おなじみのメンバーが、聴かせる歌がいつもより全然面白いし、
なんと言っても、ジュリーのバラードが秀逸。

ああ、ジュリーとカズさんが二人でライブハウスで弾き語りやってくれているみたい、
そんな贅沢な錯覚さえ。かと思えば
フルバンド並のロックンロールな演奏で、踊る総出演たち!
そして、おお、カズさんがぬおってる!!!
キャーーー、もう、あたし,立っちゃうかも(思いとどまりましたが)

そして、お芝居も名作です。
ジュリーと、お芝居の中の朝吉の優しさがオーバーラップして
もう、何度も、涙。
男気がって、ケンカが強くて、弱きを助けて強きをくじく、好きな女にはめっぽう弱い。
チョットほろ苦い勧善懲悪物語です。

・・・ジュリーの角刈り?
私は、すきです。おひげよりも100倍好き。
最初,一瞬、ぎょっとするかもしれないけど、すぐなれます。
着流しが似合って。若々しいです。
いつまでも見ていたいお芝居ですね。

カズさん、でずっぱりで、つかれるんじゃないかなあ。
なんと、クライマックスにはインストもあります!
このときばかりは、網が上がってバンドオンステージ。
カズさんは激しく首を振って熱演。
こんなの、見れていいの・・・しあわせ。。。
わたしひとりで手拍子してしまいましたけど。
「情熱の渚」みたいなノリのいい曲です。

カズさんの使うギターにも注目ですよ。
普段ライブで使っているギターはまったくみかけません。
何を使っているのか、教えて欲しい、カズさーん。

あー、このお芝居のサウンドトラックが欲しい。
全部カズソロって、なんてぜいたくなの!!

ライブの時と遜色ないカズさんの活躍が見れて、むしろいつも以上のカズさんで
いつもは絶対見れないカズさんさえ見れる
2014 The Badboys Return!!!
行って損はないですよ!ハンカチ握りしめ
さあ、新宿紀伊国屋サザンシアターへ、GO!!

あ、そうそう
熊谷くんの「晒姿」もいいですよん。


akumyoukazz01.jpg
スポンサーサイト
03:30  |  ---  |  コメント(2)

Comment

毎日通い詰めるの?

私も初日見ましたがw 
いいですね~、音楽班の二人。
思い切り出演しっ放しですもんねwww

楽日まで徐々に進化していくと思いますが(笑)途中で音楽班もイジラレル日が来るのではないかと期待と不安でニヤケそうです(笑)
ワタシ、数回行きますが(爆) 一番良い席が、ちょうど ギターの御方の真正面あたりですの。。。。役者さんを通り越して後ろに控えているお姿を見つめてみようかと・・・・  ヽ(^。^)ノウヒヒ
しろねこ。 |  2014.03.29(土) 13:25 | URL |  【編集】

>しろねこ。さん
わたくし、今日二回目を見て参りました。
二回目なのに、もう、前回よりも泣けて泣けて。
ジュリー、いや、朝吉の気持ちが健気で
本当に胸がきゅんきゅんです。
東京公演はあと一回です、さびしー!

カズさんは、今日はずっとスカジャンをきていましたが、
インストコーナーの前には脱いで、
ボーリングシャツ(!)になってました。
しろねこ。さん、カズさんまえのお席の時は
是非インストを盛り上げてくださいまし。
しょあ |  2014.03.30(日) 18:48 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |