2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.01.28 (Wed)

恥を知れ日刊ゲンダイ

私のような、趣味でブログを書いているだけの人間でも、
何かを批判したり、もの申す時は、「調べもの」をします。

自分の思い込みじゃないか、
自分の知らない事情が隠れてないか、と。

あの人達はプロですよ。
文章を書くことでお金を取っているんですよ。
それがあんないいかげんな、ろくすっぽ調べないどころか、
自分の意見ででっち上げたような噓取材みたいなことを
もっともらしく書きやがって。

もしかしてあの記事を書いた記者は、
本当にあの国際フォーラムにいたのかもしれない。
そして、確かにジュリーの発言に
目が点になった(古い言い回しやね、兄ちゃん)のかもしれない。
でも、それはあなたが「沢田研二」に対して
知識がなかっただけですから、それは仕方ない。
みんながみんな、ファンになれとは申しません。

でも、知らないことを利用して、仕事するなよ、恥を知れ!

少なくともあなたは、ブロガーじゃない。
公のメディアという影響力を持った立場にいながら、
その自覚もプライドもない。

何故書いたか。それは「沢田研二」だから。

有名な「沢田研二」の名前で書いてるだけ。
そこには、物書きとしての信念も主張もなく、
「沢田研二」が「キレた」のが「面白い」、という点にしか価値はない。

あの文章を書いた人は、自分がもっともらしく批判し諭した
他でもないその人に、実は助けてもらっていることに、
きっと一生気付かないだろう。
恥ずかしい、ああ、人として恥ずかしい。

ねえ、記者さん、考えても見て欲しい。
あの美しかったジュリーが、あのように変化され
(注;ここ突っ込むとこじゃないからね,笑)
それでもなお、国際フォーラムを埋め尽くす人気、いや
5000人規模は記者さんのような人が紛れ込むから、
3000人の渋公で十分なんだけど・・・、

そこに集まって来る人々が、いったいジュリーの何を見ているのかを
不思議にはおもいませんか?

日刊ゲンダイの記者さん、あなたにはそれがわからない。
そんな目でもの書きのお仕事してたら
きっと他にも、わからないこと、いっぱいあるでしょうねえ。

教えてあげる。それが人間が生きて行く上で一番大切な物なんだよ!!!

スポンサーサイト
02:04  |  ---  |  コメント(7)

Comment

お久しぶりです

大変ご無沙汰してました。
ちょこちょこお訪ねはしていたのですが・・。

今回の記事!
まったくもって同感です。
小気味よい朝吉親分ばりの啖呵に拍手です!

私も昨日フツフツと沸き上がる想いを自分とこに書きました。
yahooにもコメントとご意見メールしました。
日刊ゲンダイにもご意見送ります。
ここを読ませていただいて勇気が出ました。
ありがとうございますー!
kinpira |  2015.01.29(木) 01:21 | URL |  【編集】

はじめまして

私も 全く同感です!

今、大変大きな問題になっている件について、あの日 すでにジュリーは危機感を感じ 深刻な事と受け止めて話をされてました。

世界平和、個人の安らぎを心から願っているからこそ あの日あのような言動になってしまったのだということを ジュリーファンはわかっていますよね。

だからこそ あの記事に憤りを感じてしまいます。
ジュリーが言いたかったことの一番大事なところを記者の方に書いてほしかったです。
しょあさん、真っ当な意見を書いて下ってありがとうございます。

これからも 楽しいお話やマニアックなお話も期待してます!
チューリップ |  2015.01.29(木) 02:23 | URL |  【編集】

「日刊ゲンダイ」を読んだコトがない私が言うのもなんですが、
“そういう”雑誌なんでしょうね。

「ジュリー」「沢田研二」と書けば、売れる。ギャラが入る。
だから、記事にする。

ライター本人が書いた通りなのか、
ライターがライブを見ていないとしたら、
「ファン」と名乗る人から”録音した音源”を買って記事にしたのか、
編集長なりなんなりに、「こう書け」と指示されたのか・・・
などなど、憶測は広がるばかりです。

“ファン”って、応援する相手のコトを大切に思うものじゃないのかなぁ。。。
そんなに傷つけて何が楽しいのかなぁ。。。

私は、これからもジュリーの楽曲とライブを楽しみにしています。
しょあさん、これからもよろしくお願い致しまっする☆
カオリー |  2015.01.29(木) 09:24 | URL |  【編集】

恥を知れ日刊ゲンダイ

しょあさん、よう言うてくれはりました!ジュリーの昨年のファイナルコンサート会場が同じ国際フォーラムで、あの時もジュリーが話始めると、大声で何度も
叫んでいた、まさしくあの声の女性です。2階席からだと感じましたが、あの女性は昨年と今年と二度もジュリーを傷つけたのです。許せません!歌手 沢田研二さんのステージと観客全員の思いを、あの大声の女性が台無しにしました。確信犯と言うよりも、何処かの団体の嫌がらせか?とも思えてなりません。あの夜帰宅して、人質のニュースを知り、あの時のジュリーが話していた、不安と苛立ちを感じました。あの女性は空気を読めないの でしょう、大声を出せば、ジュリーが答えてくれて、嬉しいとでも勘違いしているのでしょうね。もう一度が有っ場合は、業務妨害ですから、告訴しても良いレベルだと思いましたよ!
しのぶ |  2015.01.29(木) 10:21 | URL |  【編集】

ご無沙汰してます

しょあちゃん、カッコいい!!パチパチパチ!!カッカして不眠症悪化してたけどスカッとしたわ。ありがとう。
ジュリ友Y |  2015.01.29(木) 19:04 | URL |  【編集】

>klnpiraさん

お久しぶりです。コメントありがとうございます。
kinpiraさんのお宅も拝見しました。
本当にkinpiraさんの言うとおりですね!
ブロガーのみなさんが、きちんと意見を言えるのは
素晴しいことだと思ったし
それはつまり、ジュリーご本人が本当に素晴しい人だからだと思います。


>チューリップさん

初めまして。
こんな辺鄙なブログにコメントありがとうございます。
ジュリーは、ファンの人達の政治的無関心を
嘆いているようにも感じていました。
2日目の渋公ででしたっけ、ちゃんと考えないと
たいへんなことになるよ、とおどかすように言ったのは。

でも、私、みんな、ジュリーのおかげで
ずいぶん教育された(笑)と感じています。
ジュリーがきっかけ、それでも全然恥ずかしくない!
少しずつでも、きちんと政治に興味と意見を持つ
人間になっていきたいですね!



ごめんなさい、お返事一回切ります。
しょあ |  2015.01.30(金) 09:51 | URL |  【編集】

>カオリーさん

おお、いいコト言うじゃああ〜りまあせんか。

『“ファン”って、応援する相手のコトを大切に思うものじゃないのかなぁ。。。
そんなに傷つけて何が楽しいのかなぁ。。。 』

まったくでございます。
でも人間、欲深いから、ついつい一番大切な人を
自分の思い通りにしたくて傷つけてしまうものなのかもしれません。

恋人、夫、子供、年老いた親、後輩、部下、etc,etc

も少し変われば、許し合える、かはぃ〜らっびゅう〜〜・・・なんですかね。



>しのぶさん

怒りに油を注いでしまうかもしれないけど・・・
その方、ジュリーに言われて「帰らない!」と
叫び返したそうですよ。
傷ついているのは本当にジュリーのほうだとおもう。

大阪には「ジュリーがいるから大丈夫!」
という声がかかったそうですね。
もうなんていうか・・・ジュリーのことを想っているというより、
自分が愛欲しがりすぎ!ですよね。

書いてて空しくなって来ました。
本当にもうなんとかしてほしいけど、
なんともならないのでしょうね。
だって本人達はよかれとおもってやっているのですから。



>ジュリ友Yさん

とってもお久しぶりです!!お元気でしたか?
カッコイイなんて恐れ多い、口が悪いだけです。
ただ、ゲンダイが、なんて程度が低いメディアなんだろう、なにがしたいんだろう・・・と、
記者さんのご両親は成長を願って学校に行かせてくれたのにお気の毒なことになって・・・と、
心から思っただけです。

しょあ |  2015.01.31(土) 00:38 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |