2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015.01.31 (Sat)

冷静になろう

ひとつ前の記事には
たくさんの拍手をありがとうございました。

ジュリーファンのみなさんが今回のことに
どれだけ傷つき怒っているかの数字ですね。

と、言うか、私達にとっての本当の事件は
昨年のツアーの千秋楽であって、
そのことは、もう、「LOVE〜抱きしめたい」からの一連の熱唱で
解決したはずだったんです。

最初、あの記事の、あらゆるでっちあげに腹が立ったけれど
次に、記事を読んだ一般大衆の反応にも
それ以上の憤りを感じました。

この国の人間はいつからこんなに思慮と自主性を失ったのでしょう。

悪意に満ちた,真実を見ようともしない大衆に拡散されて行く
ねじ曲げられた事実。

人の噂も何日、とはいうけど、
醜いばかりの、ヤフ—ニュースのコメント、Twitterのツイート。
見てると本当に具合悪くなるので、ほとんど見てませんが。

知らないネット上の人間だけならともかく、
身近な人に「ジュリーどうしたの?」と
訊かれてしまったジュリーファンがどれだけいるか。

そして、事態はさらに変な方向へ向かっているみたいです。

フジテレビが、このことをネタにした番組を放映するそうです。
日曜10時「ワイドナショー」にて、次回放送内容に
「沢田研二ブチ切れ問題」という文字があります。
そして、その検証のために、フジテレビが
ジュリーファンやブロガーに取材を試みたとか。
「本当はどうだったのか教えて欲しい」という甘い言葉で。

その中には、私の知人もいました。彼らは・・・

きっぱりと取材を断りました。

彼らの凛とした行動に同じジュリーファン、ブロガーとして感謝します。
だって、あり得ないでしょ、ファンがメディアでジュリーのことを語るって、
番組的オチなんて決まってて、それに都合良く利用されるだけ。

そりゃあ、日刊ゲンダイの記事には反論したいことがいっぱいある。
そこをついて来たフジテレビの汚さ。卑しさ。
でも、ファンがメディアに出て行ってジュリーを語るなんて
越えては行けない一線だと思います。
(どうか、利用されてしまったファンがいないことを祈るのみです)

だってジュリーは、
他ならぬジュリー自身は、
周りがなんと言おうとジュリーご本人は、

何も言わないじゃないですか。

ジュリーはこんな思いをして来たのですね。ずっと長い間。

『♪誤解は極力避けたいけど、理解されるのもごめんだ』


今回のことに、ジュリーファンはみんな傷つき、怒り、
ジュリーの素晴らしさが歪められることは
断固許さないと意思表示をしました。

私はそれが当然だと思ったけど、
このフジテレビ取材騒ぎで、その意見を翻すことにしました。

マスコミに利用されて、一番大切な物を傷つけないように、
私達ファンも、冷静でいるべきなんです。

一般大衆に、どんなにジュリーの素晴らしさを訴えても
どうせ聞く耳を持たない人には届かない。
解る人には言葉なんて、説明なんて要らないはず。
ジュリーの声さえあれば。

私は、ジュリーを非難したりネタにする人々を
むしろ気の毒に思います。
私はジュリーにこんなにいっぱいの幸せをもらえたのに。
それに気付かない人々に、もう、もはや、何をか言わんや。
私達は、私達の宝物であるジュリーを、ありのままのジュリーを、
強いHEARTで見つめ続ければ良いのだと思います。

ねえ、カズさんもきっとそうしてきたんだよね、ずっと。
ハレの日も、雨の夜も。
スポンサーサイト
02:15  |  ---  |  コメント(6)

Comment

しょあさん

しょあさんのことばが一つ一つ胸に染み入って
涙が止まりません。
しょあさん、本当にありがとう。
私が言うのはおこがましいですが、
これからもカズさんと一緒に
ジュリーのことずっとずっと見守ってね。
11月3日の帰り道も
「ジュリーにはカズさんがついているからだいじょうぶ
鉄人バンドがいるからだいじょうぶ」と
ずっと心のなかでつぶやいていました。
力強く愛に満ちたことばが嬉しくてたまらない。
しょあさん、本当にありがとう。
midori |  2015.02.01(日) 00:32 | URL |  【編集】

>midoriさん

コメントありがとうございます。
そんな風に言って頂けて恐れ多い・・・でも嬉しいです。
ジュリーはmidoriさんみたいな、優しくて強い心をもつファンにこそ
聴いてもらいたくてきっと歌い続けているんですね。

今日のワイドナショー、思いのほか公平な番組でした。

事実を完全に正しくは理解してないけど、
少なくとも観客が凍り付いたのは
ジュリーの「帰れ」ではなく
「歌ってー」と言う野次のほうだったと、
まず最初に説明があり、ほっとしました。

さあ、そろそろこのことは忘れて前を向きましょうか。

後藤さんが最悪の結果となり、本当にジュリーが言う、
憂う時代が来てしまいました。

卑劣なテロ、許せないテロ、
テロには屈しない、言うのは簡単だけど・・・。
さっき、昔SONGSで歌った『我が窮状』のジュリーを見ました。
本当に、祈るしかない気持ちです。
しょあ |  2015.02.01(日) 16:17 | URL |  【編集】

しょあさん。ありがとう。
しょあさんのまっすぐな目、まっすぐな姿勢、本当に素晴らしいと思います。

今日、知人から「ジュリーのこと、あれはどういうことなの?」と聞かれました。私は2011年からのファンなんですけど、周りにCDを聞かせまくったりしておりますので、あなたに聞けば本当のことがわかるかと思って・・・と。あの記事に悪意と違和感を感じたそうです。
私は行ってないので、皆さんのブログで読んだことを伝えました。そして、しょあさんのブログも読んでみて、と。
これだけの情報が溢れる時代、自分の目で確かめたもの、体験したものだけというわけにはいきません。
だからこそ、自分自身で確かな目を育てなければと思います。
しょあさん、本当にありがとう。
kana |  2015.02.01(日) 18:57 | URL |  【編集】

>kanaさん

コメントありがとうございます。
2011年からと言うと,ほぼ虎・・・ですか?
虎じゅりだけじゃなく、ジジィとマウンテンズにもハマって下さって,
ありがとうございます(って、何でワタシが)

ええー、私のブログをお友達に紹介したんですか?
真面目な時とくだらなさのギャップが激しいから
なあ。
いきなり「カズさんとの間に白い橋が・・・」
なんて書いてるのをみられたら
kanaさんがお友達にヒカれないか心配です。。。

でも、Kanaさん、いいお友達に恵まれてますね。
違和感を感じ取って、kanaさんを信じて
訊ねてきてくださるなんて。
それだけ、普段のkanaさんの言葉がお友達の心に
ちゃ〜んと届いている証拠ですね。
もしかしたら、大切なのはジュリーの誤解をとくことより
お二人のその信頼関係かも。

ジュリーのことがきっかけで、自分の周りに芽生えた小さなハッピー、
それはみんなジュリーからの贈り物だと思っています,ワタシ。
しょあ |  2015.02.02(月) 20:51 | URL |  【編集】

ありがとうございます。
もう一つだけ書かせてください。

私がまず見つけたのは、youtubeでみた還暦ジュリーと鉄人バンドでした。素晴らしかった。
たまたま2011年はほぼ虎で、それはそれで良かったんですけど、やっぱり今の沢田さんが良い! 鉄人バンドすごい!
それで鉄人バンドもちゃんと知りたい! とブログ巡りの中でしょあさんに出会えました。
カズラーとは言えませんが、(やっぱりジュリーが一番なので) 鉄人バンド、マウンテンズは最高です。

あまりに辛すぎる出来事がおこり、2011年からずっと考え、祈り続けている今私にできること、やるべきこと、今こそ真正面から向かい合う時だと思います。
日常に埋没しそうなとき、ジュリーのメッセージは私の立ち位置を戻してくれます。
しょあさんからのメッセージも・・・本当にそうなんです。
これからもずっと続けてくださいね。
kana |  2015.02.03(火) 10:12 | URL |  【編集】

>kanaさん

そうでしたか。還暦じゅりに落ちましたか
どの曲でひっかかったのかな?
ドームの両ギタリストの違いが面白いですよね!
はじめは眉間にしわを寄せて(せれもすてき)
緊張気味のカズさんに、
最初っからイケイケゴーゴーのプリンス。
しかし時間が経つに連れ子りすのような笑顔が満開になるカズさん。
一方へろへろと霊化してくるプリンス(笑)(それもセクシー)

私はもう何度も言ってますが、紅白のパンツアマポーラひっかかり、
初生じゅりで「ジャストフィット」も好きになりで
検索したら、リアリじゅりがでてきて、即死〜〜〜〜〜💦
今回はあれいらいのJFで💖💖💖

そうなんですよね、ジュリーはふと立ち位置を直してくれるんですよね。
わかります。
しょあ |  2015.02.04(水) 23:34 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |