2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.08.29 (Sat)

世界一ノリノリでエロかっこいい63歳

行ってきました、鎌倉芸術館。
ジュリーは大変柔らかな雰囲気でジョークも軽く衣装も胸元はだけ
ファン大喜びなことがたくさんありましたが、

カズラーにとってはね、もうね、もうね、カズさんが本当にね・・・

あんな情熱的でエロカッコイイカズさんは
ちょっと最近は記憶にない・・・と言ったら失礼だけど、
もう全編キレッキレのにっこにこで
大ビックリの大感激〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!

今私は本当に幸せです。
間違いなく私の想い出のライブベスト3に入ることでしょう。

いやもう、そのカズさんの破壊力のすごさがどれくらいって、
帰り道、ところどころでカズラーらしき人たちが
あまりの刺激に行き倒れていたくらいで(うそ)
本当に何人かのカズさんファンと集まって「なにあれなにあれなにあれ」と
大フンコーでなかなか会場をあとに出来ず(笑)。

もう世界一素敵だった。
63歳になって初めてのカズさんのお姿。

まず出て来た瞬間から「前回までと雰囲気違う!」と思った私。
カズさんは会場中をくまなく見つめ
愛の光線の発信スイッチをオン、ぎゃ〜〜〜〜シビレル。。。

曲の終りの切り方に気合いが入ってる、ってわかります??
手とギターと首を、音の切れ目でピシッ、と切るようにして
突き放すんですけど・・・うーん、うまく言えない。
それがもうカッコ良くて、カッコよくて・・・

『恋は邪魔もの』でせり出てくるときも
会場を見つめ、跳ねるようなステップで。
今日はせり出しがもう、足取り軽くて軽くてぴょんぴょんと
私の席まで飛んで来てくれそうな勢いでした!
あは〜ん。。。

しかし、70年代曲の連続は、この時代の音を
4人だけで再現しかもベース無し、って本当に凄い、と
あらためて思いました。
泰輝さんのキーボードの奏でるいろんな音が大活躍なのは言うまでもないけど、
ギターとの主旋律連携プレイが素晴らしいぃぃ!

『許されない愛』は、最初プリンスがきゅいんきゅいんとソロを鳴らし、
途中からぱららららん、と泰輝さんが入ってくる、
その間ずっと鳴ってるベース音みたいなのは、カズさん?

今ふと思ったんですが、カズさんがYAMAHAのSGVを選んだのは、
もちろん追悼の意味もあるけど、
このベースの役割にいいっていうのもあるのかしら、と思ったりして。

白い部屋は泰輝さんの音が高らかに鳴ったあと、
一変してカズさんのアルペジオとジュリーのデュエット。
途中からプリンスのアコギが噛み、となるとベース音は泰輝さんか。
この曲のグレースのコーラスが美しい。

と、まあいろいろ間違ってるかもしれませんが
さらに、もっとすごいことやってても気付いてないこといっぱいあると思いますが、
ともかく、本当に隙のない構成。
そしてカズさん、今日はいいところで音を伸ばしたり切ったり
メリハリ豊かで、いえ、いつも豊かなんですけど、
それを大きめのアクションで見せくれるので、こちらがよくわかるのです。

『あなたへの愛』、でしたっけ?きゅっ、きゅって、
コードチェンジするときの弦が鳴る音を出しているのは。

そしてアクションといえば、この日の『おまえがパラダイス』。
ジュリーの右手の先には若き日のカズさんがいたように見えたんですが
ほかにみえたひといません?

友達に「おまパラでノリノリな人がいるな〜と思ったらしょあさんだった」
と言われてしまいました(恥)。

新曲前のジュリーの居酒屋トークは、それを聞いて笑ってるカズさんに
もうきゅんきゅんきゅん。
完全に、私達居酒屋で一緒に飲んでましたよねー、あの瞬間。

(ジュリートーク省略してすみません、ちょっと今日はカズさんのことで
書きたいことがあり過ぎて・・・需要の少ない特化型ブログです)

その新曲に突入して一曲目、『泣きべそなブラッド・ムーン』、
最初の方ってギターのパートがないんですよね。
プリンスなんですけどそのとき、
某ブログで「髪の毛を書き上げて霊力をためていた」などと
すっぱ抜かれたからでもないと思いますが、
今日はその間、腰に手を当てて斜めにモデル立ちしていました。
そしてジュリーの「や〜さしさじゃあ〜」のところで
突然入ってくる、結構大きな音で。
その間カズさんはコードをおさえながら、静かに首を振ってました。

『涙まみれFIRE FIGHTER』のソロは絞り出すような、
苦しいのと気持ちいいのが混ざり合ったようなお顔で
情熱的にネックを持ち上げて、あああかっこいい。

おまえは「カッコいい」以外にボキャブラリーはないのかと言われそうですが
すみません、かっこよかったんだもん。
そして最後にあのジェット機みたいな音がきれいに響きました。

『こっちの水苦いぞ』私、今年の曲の中では
この曲が一番好きかな。ノリノリになれるから。
おいっちに体操、もちろんやってますよ。
ただ、DYさまの書いていた最後のフレーズのバトンタッチ、
通称「慕ってますフォーメーション」が
私にはどうしてもよくわからないのです。
どれのことだろう?やっぱり弾く人じゃないとわかんないのかな.
各会場ローディーさんは、ピッタリ同じタイミングで途中入場するようです。

『限界臨界』この曲もかなり好きです。
私、前曲のノリの続きで手拍子したいんですが、この日はやってる人少なかったので
私もすこしひかえめになってしまいました。

あ!!そういえば、最初の『僕たちほとんどいいんじゃあない』でも
手拍子がおきてましたね!!

そして、再びKASE SONGSへ。
ちょっと、カズさん、なにその、破壊力ただならぬ笑顔で弾くプレイは・・・

あのギターマガジンの写真そのものです。

『ウインクでさよなら』の、♪部屋でキッス、の時
右手で空間を抱き寄せて、ちゅっ、てやるジュリーが妙にリアルで
すごい可愛くてどきっとしました。

それからもうね、次の『バイバイジェラシー』がね、
「これ、待ってたんでしょ?」とばかりに、イントロから笑顔、
そしてジュリーのグルグル踊りで会場が湧くと
カズさんもMAXの笑顔!!!
キタ!!アンファンテリブル降臨!

ああっ、幸せです。

せり出たところで弾くソロの流れるような指運び。
同時に会場を見回して、愛を振りまく、
あー、なんてテクニシャンで悪いひと。
やめられないじゃないの。本当に。
あいやいや、やめちゃいやあ〜!←バカがいます、放置で。

『甘いたわむれ』のイントロで、ジュリーがピューピューと、指笛。
前あんなんしてなかったですよね?
いやがおうにも盛り上がる会場。
その場足踏みのカズさん、ところどころぴょんぴょんと、
もう、もう、かわええーーだすだすだす。

だんだん文章が壊れてきましたね。

『恋のバットチューニング』から『ねじれた祈り』まではもう
楽し過ぎて、痺れ過ぎて、
その中で思ったのが、バッドチューニングって、曲としても
凄いいい曲だなあ〜〜と。
これ、今回が初生なんです、私。
むっちゃノリノリになっちゃいます。

ねじれた祈りで見せる2人のカズさん。
ベース役そしてリードソロギター。
イントロでスポットが当たって、ドヤ顔でベース。
曲後半にリフ前に、せり出て弾くリードギター。
そうそう、ここで思いっきり頭上手拍子で暴れて声援を送り、
定位置に帰ったので手を下げようとすると
おっと、ここでまさかの
カズさんの手拍子煽りが入って、やめられません。

体力配分に注意です。

長くなってしまってすみません。
アンコールです、ジャケット脱いできました、カズさん。
イヤ〜〜ン、何でこんなことが嬉しいんだろう。
少しはしょりますが、『気になるお前』の
エロくねちっこいソロは、私、もうずっと忘れないと思います。
その胸騒ぎの腰つきを。

『海にむけて』の一番の歌詞。
「君」より「僕」が先にいった場合は・・・
加瀬さんがいってしまったいま、この歌詞を受け継ぐのは
カズさんなのかなあ、とぼんやりおもいながら開きいていました。


この日、カズさんは間違いなく
「共感してくれる人と一緒になりたい」
というギターマガジンの言葉を実現してくれました、
ありがとうございます。
鎌倉の会場にいたカズラーの皆さん、楽しかったね、幸せでしたか?
スポンサーサイト
11:39  |  ---  |  コメント(13)

Comment

凄かったですね!!!

昨日の鎌倉が私の初日でした!
ほんとうにキレッキレのエロッエロのかっこよさでしたね
そして何より嬉しかったのが、何年ぶりでしょう?ジャケット脱いでくれたのは??
叫びそうになりました私。

え?誰もそんな事喜んでないのかな?(汗
白くまアイス |  2015.08.29(土) 12:44 | URL |  【編集】

>白くまアイスさん

初日おめでとうございます!
初日にあんな情熱的なカズさんを見れるなんて、
幸せ物っ!!
続く大宮でもジャケット脱いでくれたそうですね。

何で嬉しいんだ・・・なんでだ・・・
私もよくわからないのですが、
何だか心を許してくれてるみたいだからかな。

ちがうちがう、暑いからだって、という
冷静な声が聞こえて来たので、オタク発言はこのへんにしておきます。
しょあ |  2015.08.30(日) 10:14 | URL |  【編集】

かまくら

しょあさん、お久しぶりです。
鎌倉、凄かったですね!
会場全てが良かったです。
私は3階最後列でしたが、音がいいの!
さすが芸術館!
周りの男性の方たちも盛り上がってましたよ~~
なっちゃん |  2015.08.30(日) 12:02 | URL |  【編集】

>なっちゃんさん

お久しぶりです!!
コメントありがとうございます。
そう、鎌倉、全てがバランスよく美しく調和していて
だから気持ちよかったのでしょうか。
思わず久しぶりに長文レポを書いてしまいました.
でも体力使うわ〜ブログも(笑)。

3階最後列!(なっちゃんらしい・・・)
でも、3階でもよく見えたんじゃないですか。
程よくちいさくて、引き締まった会場で
まるでカズさんみたい☆

竹の内庭とかも。本当に素敵だった。
あ、3階席には男の人がいっぱいいらしたんですね。
しょあ |  2015.08.30(日) 15:22 | URL |  【編集】

幸せ~♪

しょあさん、想い出のライブベスト3に入るとはどんだけ~!!ですね♪
63歳なりたてのライブ。きっとステキだったことでしょう(^o^)
あたしもエロかっこいいかずさんに会えるのドキドキです。。。
ちなみにネタバレになっちゃうけど、かずさんは客席からみて右側ですか?左側ですか?
ちょっと心の準備を(笑)
今回ひとりでご飯屋さんにも入れないあたしがひとりライブに行くなんて。。。札幌で挙動不審の人がいたらそれはあたしです。
誰か優しい声をかけてくださいm(__)m

かずのこ |  2015.08.30(日) 21:04 | URL |  【編集】

>かずのこさん

おや、前回のコメントとおっしゃっていることが
微妙に違うような・・・(笑)

カズさんに会いに行く決心をされたんですね!
よかったよかった〜
カズさんはきっとかずのこさんに特大の笑顔をくれますよ。
ホント、わかっちゃうんですよね、カズさんには何もかも。

カズさんは、ここ10年くらいずっと上手(座席から見て右)です。
私も、そりゃあ、カズさん側で見たいと思い
チケットを探した時期もありました。
でもね、案外、反対側の、いわゆる「クロス」も
よく見えることがわかってきて
(カズさんが「自然に」客席全体を見ると、クロスに視線が向きます)
今は会場のどこからでも「白い橋」を架ける技を会得しました(笑)。

楽しい報告をお待ちしていますよー(^-^)/
しょあ |  2015.08.31(月) 08:18 | URL |  【編集】

居酒屋トークうらやましい…

大宮行ってきました~。
ジュリーのMCは長かったんですが、たぶん鎌倉と比べたら真面目な感じだったのかなぁと思います。

にしても、『慕ってますフォーメーション』て
いや、きっと今後何度か聴いたら、しょあさんなら必ず分かります。
リフの最後の1小節だけ柴山さんが弾くんですよ…信じられない演奏です。大宮で「こっちの水苦いぞ」が終わった瞬間、隣のYOKO君が「まいりました」って言いましたからね…。
柴山さんのベース演奏含めて、これから頑張ってレポ書きます~。
DYNAMITE |  2015.08.31(月) 12:29 | URL |  【編集】

あああん

v-19しょあさん…レポ可愛いったらまあ。
そして、♪ウインクでさよなら うっひゃ#☆〒→¥と
瞬間ジュリーにくいっと抱き寄せられてチュッされる幻みたのは
私だけじゃなかったのねーー。
1500人は、あああんv-8になったはず。
おじいちゃんにあんな魔力あるなんて。
鎌倉、客層が上品ですね、私の周りのおじさま達なにげに素敵確率高しでした。加瀬さんと同じ湘南の香りかな。
忘れられないライブになりました。あああん。
カズさんもほんと、カッコよかったー。
りんだ |  2015.08.31(月) 12:57 | URL |  【編集】

>DYさま

打撲痕が痛々しい(YOKO君相当フンコーされましたか)とお噂のDYさま。
大宮でクラスメイトの皆さんにお会いできなくて残念でした。
クラス会は盛り上がりましたか?
いじめっ子がでませんでしたか。

居酒屋ジュリー可愛かったですよ。
私が一番ツボったのは、ペットボトルに口を充てて
息をふいて「ぼぉお〜〜〜〜」とやったことでしょうか。
・・・子供か!!
で、自分でクックックッ・・て笑って。

一回「ガンバってええ〜」という声が聞こえ1499人が凍り付きましたが、
多分隣の人が速攻でダンソンをかけてくれたみたいで
二度と声はかかりませんでした。

それにしてもおどろきました!
あの、なにもやってないみたいにみえる(きゃーごめんなさい)きわどい季節、
わざわざSGに持ち替えて、ベースでしたか。
新曲やTOKIO,気になるはわかるんですが、なぜきわどいでSG???と
思っていたような気もするし、見逃していた気もします。
レポ楽しみにお待ちしています。

そうそう、ジュリーはまた鋤田さんの撮影の話をして
「とても有名なカメラマン」とおっしゃっていましたが、
この舞台には、もうひとり、鋤田氏の被写体になったひとがいるのを
忘れちゃあいませんか,ってんだと、鼻の穴膨らませてた私です。



>りんださん

私のこの文体、久しぶりですわね。
ええ、我をなくすくらい。夢中な時間でした。
翌日の大宮もよかったそうですね。
行かなかった公演でも、やっぱり「良かった」ってみんなが言ってると嬉しい。

私は故郷逗子の近くだったし
気持ちがリラックスしてました。
やっぱり湘南はいいな。

私、実は大船では、以前タカユキさんを見たことがあるんです。
ハニービーという小さなライブハウス・・・
表からだけですが、芸術館来る前に覗いて来たんですよ。
あれは、還暦ツアーの年のこと・・・
横須賀で「オリジナル VS 数 対決」があった
有名なツアーの、大船公演でした。
そんなことも懐かしく思い出したり。
しょあ |  2015.09.01(火) 01:47 | URL |  【編集】

あぁ、やっぱり・・・

鎌倉は凄かったんですね♪
迷った末に終演時間で大宮を選んだ私です。あっ、大宮もとてもよかったですよ(^^♪
ちょっとご近所的環境はイマイチでしたが(泣)。
だけどやっぱり、鎌倉行きたかったなぁ。
きっとお知り合いもたくさん来るだろうし、kazzさん張り切っちゃうんだろうなとは思っていたけど、案の定だったんですね(笑)。

ところで鎌倉の「死んでもいい」はどんな感じでしたか?
この曲、実は今回のツアーで2番目にお気に入りなんですけど。
nemesis |  2015.09.01(火) 11:00 | URL |  【編集】

>nemesisさん

大宮も盛り上がったって聞いています〜
ジャケットも脱いでくれたって・・・あ、カンケーない?

私は大宮行くなら静岡の方が近い感じがして
(ンなことはない・・・気分的にそう思うだけ)
あと、東京を通過する帰路がシンドくて
ちょっとご無沙汰ホールになってしまってます・・・

そうそう、nemeさまが教えてくださったんですよ〜。
秦野でしたっけ。平日の神奈川の小さめホールは
カズさん爆発ポイントだって、ね。
いえ・・・私も行くまでは忘れてましたけど。

でも、大宮もかつてDVD撮りもよくしていた
ジュリーも大好きな会場ですからね、盛り上がらないわけがないですよね。
ご近所環境って、周りにおしゃべりさんでもいらしたんですか?

え、死んでもいいですか。
あれれ、あまり記憶がないっ、ごめんなさい。
その前の許されない愛の下山さんが強烈で、
死んでもいいはジュリーのボーカルが強烈で
次の白い部屋は優しいアルペジオにとろけてて・・・
ごめんなさい。カズラー失格。
ねちっこくリードを弾いていたと思います。。
キュンキュン高い音が鳴るSGと違って、ちょっと低めに響くYAMAHA SGVブルージーンズカスタムモデル。
70年代シーンのジュリーにぴったりな、色っぽい鳴りですよね。

(あれ?今ごろ気づいたけど
「恋のブルージーン・ロック~湘南の彼方」というインストのタイトルは、このギターの名前から来てるんじゃないですか?!私が失礼にも「情熱の渚」という通称で通してたアレです)

今ジュリーが歌う「死んでもいい」、いいですよねえ。
鎌倉のジュリーは、ためにためて「くんはああああぅいの,はああああああぅいの、はぅうういの、たんんんめ〜,死んでもいい〜」と歌ってました。
この曲が私も一番イメージが変わりました。

で、nemeさまの今ツアーの一番のお気に入りって何でしょう?
しょあ |  2015.09.01(火) 21:00 | URL |  【編集】

おっとぉ~。

あの「死んでもいい」を素通りですかぁ~。
どんだけ他が凄かったんだ、鎌倉…。
いや、かなり激しい弾き方してると思うんですけどね(;^_^A
因みに1番は「ねじれた祈り」、3番は「バイバイジェラシー」「バッチュニ」「気になるおまえ」の3曲です(o^o^o)♪

あ~秦野、懐かしいですね。あれは至福の時でした(。≧∇≦。)
「ブルージーン」はたぶん寺内タケシさんの方だと思いますよ。
加瀬さんが加入して、たしか初めてのオリジナル曲が「ブルージーンNo1」だったと、STBで聞いた覚えが。
だからそれに対してのタイトルだと思っていました。
(次の記事、何とか時間の都合がついたらなぁと模索中です。)
nemesis |  2015.09.02(水) 02:24 | URL |  【編集】

>nemesisさん

さすがにチェックはくまない的確さですね。
でも、「甘いたわむれ」ランク外ですか?
まあ確かにzuzuの時のかわいさにくらべて大人カズさんですけど
 (あの腰フリフリをやってくれないから
  毎回自分でやってるバカかがここにいます。)
『バイバイジェラシー』ではジュリーと
向かい合ってニコニコさんだったという情報も。

コーラスでは、おまパラは別格として
「夕なぎ」もいいですよね。

次の記事の件、是非寄っていただけたら
本当に本当に嬉しいです!!
DMお送りします。っs
しょあ |  2015.09.02(水) 21:14 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |