2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2016.07.28 (Thu)

初日フォーラム感想文その壱

フォーラムのレポ書きはじめました。

本日京都公演、関西方面の方よい初日を!

【More・・・】

1.ポラロイドGIRL

 暗闇の中ジュリーはメンバーとほぼ同時にセンターから登場。
と、あの「ぅぎゃああんぎゃぎゃっぎゃ、、、」という
激しいイントロが始まり、テンションMAX!!
間奏の「ちゃーらーら、ちゃららーら」で,早速競り出てくるカズさん、
がに股で腰をぐいんぐいん、って、きゃー
激しい、激しすぎるわいきなり、どうしよう、と
めくるめくこれからの時間に期待で胸パンパン・・・・


2.渚のラブレター

 コレは嬉しかった!初めて生曲です。
アレンジャーの銀次さん、音源でソロを弾いた良明さんが
並んで客席にいらしたというのも、素敵な再会でしたね。
銀次さんは、カズさんのギターを、
ご自分のブログにこんなふうに書かれていました。

(一部抜粋しても大丈夫だよね・・・?銀次さんすみません。)

「柴山君のギター・ソロが今回とってもよく歌ってて、
目をみはるものがあった。バンドをグイグイ引っ張ってく
その存在感が、さらにジュリーを引き立てていました。

「とってもよく歌ってて、」
なんて素敵なフレーズ!!!
ありがとう銀次さん。 


MC

 雨がしとしと日曜日・・・ではなく、火曜日にもかかわらず、
よくおいでくださいました、とジュリー。
考えてみたら,会場使用料とか,平日と日祝日と全然違うんだろうなあ。
11/3祝日に大ラスのお知らせも、来たばかり。
「うーん,もうフォーラムはいいや」とか言ってる友人もいますが、
¥7000のうちに感謝も込めて行かなくては、と思ってしまいました。

 確かお正月のご挨拶では「自重して・・・」おっしゃったジュリーですが、今日は
「上機嫌で」とのことでした。やっぱりアレは反省してるのね(笑)。


3.世紀の片恋

えっ、これやるの!?と、イントロでびっくり。
カズさんの気合いのイントロ・・・は,速い(笑)
えーん、なんかせつない。ここでふと、さっきの

♪今なら取り消せるベイビー、お前が言ったサヨナラ・・

これは下山さんへのメッセージジャマイカ・・・、と飛躍妄想すみません。

間奏とエンディングのギター兄弟セッションが見所なこの曲。
カズさんが先にイケイケのカッコイイのを弾いて、
2フレーズ目は泰輝さんが流暢な鍵盤連打のソロを披露。
これはねー、多分毎回違うのが聴けますよワクワク。
エンディングの方のカズさん、特にカッコよかったぁ〜〜


4.感じすぎビンビン

 一瞬イントロで「ロックンンロールマーチ?」と
全身の毛穴が開きましたが(下山さん不在でできるのか?と)
ちがいました、ビンビンでした。

 政治の話をした後にビンビン。
憲法を守ろうという歌の前にビンビン。
ジュリー、素晴しい選曲です。ビンビンしなきゃ子孫も国家も繁栄しないもんね。
カズさんのソロがもう、エロくてエロくて、
また結構長い。
これ、前の方のお席の時、ちゃんと見れるかしら倒れずに。
ああ〜〜贅沢だけど悩ましいいい。
お願い、電気を消して、カズさん・・・


5.彼方の空へ

 はっ、いきなりさわやかな風が。
これ、聴いた事は絶対あるんだけど、なんだっけー、と、
ライブ中に曲名が出てこなかった一曲です。
クロマダ収録の、GRACEさん作詞の曲でした。編曲は良明さん。

・・・この歌詞。

帰宅して歌詞を調べて、これは
再び加瀬さんへ向けての曲なんじゃないかと思いました。

♪サヨナラさえままならずに、風に向かい名前呼んだ、

って歌詞で泣けました。お葬式も行けなかったジュリー。

♪最後に会った、あの笑みで 待っていてよ、探すから

ジュリーは加瀬さんにそう語りかけていたけど、
客席は「何だっけこの曲なんだっけ;;」という空気が・・・(笑)

もう次はジュリーと一緒に想いを胸に聞くからね。


まだ5曲かー。。。
一回切ります。さいごまでいけるのか?
スポンサーサイト
08:26  |  ---  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |