2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.09.01 (Thu)

君津は盛り上がっていたのか

IMG_3892_1.jpg

君津公演,無事行って参りました。
コメント欄で思わせぶりな事を書いてすみませんでした。
実は,淑子さん(実母88歳、趣味囲碁)が、前日、
転んで、半身に泥をつけて帰って来たもので、
病院に行って検査していたのです。

もうー、心配したよ、淑子さん(88歳、若い頃は広島カープの某投手の追っかけ)。

結果は脳も骨も異常なし!
14時過ぎにその結果をうけ、私は
横浜からアクアラインを渡るバスに乗りました。

君津・・・なんもない・・・

IMG_3891_1.jpg

どこだよここ(笑)

畑の中にぽつりとある会場に着いたのは17時過ぎ。

会場までまだ小一時間、暇なのと、つまんないのと、母の心配に加え、
帰りの事も考えたら、ちょっと不安な心持ちに。
こんな何もないとこで、バスに乗り損なったら遭難する・・・

ひどい事言ってます,君津市民のかたごめんなさい。
都会人ってひ弱なんですよ。

それとね、ライブはね、お友達と一緒だから楽しいっていうのも実感した。
実は完全にひとりで参加はこの君津のみ。
やっぱり始まる前の期待感や、後の興奮を分けあうところまでがライブだなあ、と
つくづく思ったのでした。

で,ライブですけど。

もう,もう,もう,最高でした〜〜〜〜!!!

カズさんのエッチ。(←意味不明)

もう情熱的な演奏のカズカズに、
相模大野とは別の意味で倒れそうでした。

・・・が。

え??

私(6列)の後ろ、全着席だったんですか??

見てないから真実はよく知らないですけど、全く気づきませんでした。
だって、開演のベルでもう拍手喝采だし、
通路に後ろから人が出てくるし(すぐ注意されて戻ってましたけど)
ヤマト、サムライ、みんな間奏で拍手だし、
アンコールの拍手は力強くやまず、
私は「っおお、君津,熱いな」くらい思っていたんですけど、
終演後,バス停へ歩く途中、
「後ろは手拍子もなく全着席だった」という話し声が聞こえ、
そう言えばジュリーの反応も「?」だったし・・・

あれ〜〜?盛り上がって・・・たよね?

座ってる=盛り上がってない

ということではないよね。

私は、絶対立ちたいし、
カズさん達の演奏は、立って聴くに値する内容だと思うし、
だいたい、ジュリー自身の意志が「ロックコンサート」なんだけど
お客様の層というか、ニーズというか、
座って聴きたい人が増えて来たという事なのかなあ。

君津の善し悪しをどうこうという話ではなく、
一般的にはやっぱりそうなのかなあ、と、ちょっとおもったわけですよ。

私は子供の頃「大人になれば演歌を好きになる」のかと思ってました(笑)

んなわきゃない。
もちろん,多少の融通と許容は広がるだろうけど、
演歌好きな人は20代から演歌が好きで、
ロック魂は死ぬまでロック。
お年寄りに優しくないロックなコンサート、を
貫く老人ロッカーがいてもいいジャマイカ。
みんなに賛同されなかったとしても、一般論に批難されたとしても、
指示する人がいる限り、存在価値あり!

そのためには,見に行くこちらも本当に節制と目標意識を持って
(大げさですか・・・)
毎日を過ごす必要があると思う今日このごろなワケです。

ひとつお願いがあるとすれば、立って元気に見に行く事が出来なくなった人のために、
デーブーデーを出して欲しいなあ。
まあ,来年はきっと残ると思うけど。

「50周年と古希でまた少し人気が出たら、80歳までいけるかなあ」と
嬉しい皮算用を口にするジュリーでした。


で、ジュリーなんですけど,大阪あたりから声がガスガスという
情報を聞いて、少し心配していました。
この日は、そんなに酷くもなかったけど、絶好調でもなかった・・・
というか、
ジュリー自身が声を気にして、自信がなさそうな感じ?が時々ありました。

あ、これは私の勝手な印象です。
失礼に聞こえたらすみません。
いっつも窮状とか「どやああ〜〜〜」って感じで歌うじゃないですか、アレがない。
ジュリーもMCで「福岡公演から2日も空いてるのに、声がもどらないのよ」
と、言ってました、「これも歳ということかな」とも。
理想が高いというより、出来ていた事がだんだんと衰えるのを
受け入れるのは難しいてことなんでしょうね・・・。
スポーツなんかもっと顕著ですもんね。

あー、だからジュリーはスポーツの話が好きなんだなあ、きっと。

サムライがね、何かものすごくカッコよかった。
さいごの「ああ〜」は4回とも歌い方を変えているのですね。
そんなことも初めて気づきました。
私は3回目の「ああ〜」が一番若々しくて好きです。

あと、ポラロイドGIRLの時のエアギターがむっちゃカッコよかった。
これ、一瞬だったけど、みんな気づいたかなあ。
最後カズさんと向き合って、クロスするようにお互いにむけてジャーン!!ですよ、
キャー!と言ってしまいました、思わず。

本当にこのツアーのカズさんったら、情熱とエロのてんこもりで
あんなの大勢の人に見せたらイヤ、、、あーん、でももっと見せて、と
カズラーは嬉し恥ずかしの大フンコーなのです。

髪の毛が少し伸びて、真ん中がお山型のツンツンになってました、かね。

赤いギターにはアームは付いてないですね、でもシールドにつなげてて、
それが一瞬アームのように見えなくもないかなあ,と思いました。

感じ過ぎビンビンでネックを振り回し官能のままの表情を晒し、
若者よではこれ以上ない罪な笑顔で迫り、
ストリッパーで怪しく誘い突き上げて落とし、
会場のカズラーに愛を振りまき生気をを吸い取り、若返るカズさま・・・

そして、本編最後のヤマトより愛をこめて、お顔が見えない逆行の中、
一音一音、カズさんのギター愛があふれていて、
最後の泰輝さんの「ピアノ愛」の音とともに、
愛のバンドだ・・・と私は深く感動しました。

そういえばコバルトのAメロのとき(ドラムなしの部分)、
依知川さんが一生懸命カズさんのお顔を覗き込んで弾いているのが印象的でした。
依知川さんの絵も描きたいと思うのですが,sabaさんの傑作を見てしまったので
あれほどの依知川さんはとても描けません・・・・





スポンサーサイト
15:36  |  ---  |  コメント(2)

Comment

NHKホール行って来ました。

しょあさん、淑子さん大怪我で無くて良かったです。私も、気持ちは若くても、筋力等が若い時とは違って、自分でも何故こんな所でふらつくのだろうと思いますからね君津の田園風景、凄過ぎです。ジュリコンは最初から最後ま迄立っていてこそジュリコンですが、もしかすると地域的な問題では無くて、ファンの高齢化?ですか?今夜のジュリーは何か声の調子が?だしバレリーナ風のご挨拶ではふらつく場面も。御本人が笑っちゃってましたけどね。ここの所2日続けてのコンサートが有るからでしょうか、と少し心配に成りました。ジュリーが50周年だから、タイガースも50周年だとも言ってました。と言う事は何かを考えて居るのかなと、ちょっと期待して仕舞いました。今夜も和さんはカッコ良くて素敵でした。私の居た2階席から、和さ~んとの声も有りました。次は私、横須賀に参加します。
しのぶ |  2016.09.04(日) 01:53 | URL |  【編集】

しのぶさん

ありがとうございます。
弱気な発言続きですみません。
一番立ってるのがしんどいのは、実は私、だったりして?笑
この後のスケジュールもなかなかタイトですよね、ジュリー御一行様、。
どうぞ皆さんお体に気をつけてと祈るばかりです。

タイガースもなにかやるのでしょうかね?来年、、、
ひとつお願いがあるとしたらTシャツはプロのデザイナーに頼んで欲しいと言う事くらい、、、かな。
しょあ |  2016.09.05(月) 00:48 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |