FC2ブログ
2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.11.07 (Tue)

足利の奇妙な物話(1)

一昨日の日曜日、足利公演へ行って来ました。
その時、私は初めて奇妙な「アレ」に遭遇しました。
BGMは「世にも奇妙な物語」でどうぞ。

私の今期ジュリコンは5回目。
初日NHK、町田、前橋、静岡、と、だいたい月一ヶ月のペース。

澤會申込の時、私は入院していたので、
初日・町田以外は、後から一般発売で取りました。
少しでもいいお席を、と思ったので
このようなマイナーな場所(失礼)になったわけなんですが・・・。

昨日の足利で、初めて奇妙なアレに襲われて、屈してしまいました。

アレですよアレ。

座れお化け。


だって、いわれたの、ライブ始まって2曲目ですよ。
『君だけに愛を』でたつなって言われたら、もう立つとこないでしょ、
「もう一生立てない(←by友人のセリフ)」でしょ。

私と友人の席は、中央の通路を挟んでわりとすぐの上手寄り。
位置としてはジュリーもカズさんもとても見やすいお席でした。
ですが、そこは一般発売で取ったお席で、
周囲の客層は、あきらかにファンクラブ外のエリアとなっていたのでした。
ジュリーお初という不慣れな感じの人や、
地元風の年配の方達に囲まれ・・・

あ、地元の年配の方だから立たない、というわけではなかったんですけどね。
ひとりおじいさんで、ずーっと、MCもずっと、立って、
熱心に舞台を見ていらっしゃる方がいました。

ライブが始まり、いつものようにさあっ、とスタンディングの波がたつも、
目前の通路でストップ。
後方ブロックの人からは、座ったまま。
ワインに対して手拍子も見られません。

どこまでがファンクラブの人なのか、超わかりやすい(笑)。
いや、笑ってるばあいじゃなかった、その後方ブロックにいるんですから、自分たち。
でも、目の前に現れたカズさんの一ヶ月ぶりのシルエットに感動。
もりもりすくんにやっぱりそっくりだわ〜〜などと思いながら
いつも通りに立って踊り出す私達。
ところが、です。

2曲目のさなか、いきなり私はお尻をトンと触られました。
間違いかと思って、そのまま流していたら、もう一回、触られました。

「座ってくれませんか?見えないので」

は?
私は耳を疑いました。
今舞台ではジュリーがきみだけに〜、きみだけに〜、と
愛を振りまいて大盛りあがってるシーンなんですよ。

正直、隣の友人は「後列の人、座れって言いそう」と、開演前から予言(?)してました。
でも私は言われたら座ればいいや、と甘く見てました。
静かな曲の時は、座れば、と・・・

・・・甘かった。
きみだけに〜、きみだけに〜、で座れと言われたら
もうどんな曲がきても「一生立てない」じゃないですか!!!

言って来たのはご夫婦の奥様のほうでした。
お年寄り、というようなお歳ではありません。

「うっせー!お前が立てバーカ!!これがジュリーライブなんだよ、
ロックンロールなんだよ、こんな座高の低い椅子にチンタラ座って聴けるかぼけ」

なんて、言える訳もありません。

私と友人はくちびるを噛んで、着席しました。
ここで、座れ座らないで、もめて騒ぎになったらいけないという気持ちでした。

座ったから見えなくなるようなことはありませんでした(前も座っているので)。
でも、悔しい、悔しいくやしい。
涙出て来た。

ライブ開始の熱い空気の中、他ならぬ「君だけに愛を」で、
きゃあきゃあと手を振っていた(カズさんに)女達が
曲の途中でいきなり着席したので
小さな会場ですから、ジュリーも異変に気付いたかもしれません。
と、言うか、しばらくして気付いたんですけど、
その一帯だけが着席ゾーンだったみたいなんです。

繰り返すと、見えない訳じゃないんです。
ただ、座って聴くことがこんなに心地悪いって、初めて知りました。
いえいえ、あくまでもそれは個人の感覚です。慣れもある。
ただ、今の私は、今のジュリーのライブを座って過ごすのがつらかったです。

車椅子のひとだっているじゃないですか。
座ったら楽しめないなんてことはないんだよ、
頭ではそう思うんですが、心がいうことをきいてくれない。

自分の意志じゃなく、人に強制的に座らされた。
そのことが、心を傷つけてる。
そう自由ではないお金と時間と体力を工面してつくった
楽しみにしていたひとときを、ねじまげられたようで、
今にも泣き出しそうだったと言ったら、子供か!と笑われるでしょうか。。
後ろの方は、ジュリーが見えて満足でしょうか?

最初のMCで、ジュリーは
「会場一杯のお客様の前で歌えること、心より嬉しく幸せに思います」
と挨拶しました。
そうさ、そうね、ジュリーにとっては、私も後ろの方も同じお客様なんだもの。
私は消極的に、今日の自分の状況を受け入れることにしました。

さあ傷心のしょあどうなる!?
(2)へ続く
スポンサーサイト
07:09  |  ---  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |