FC2ブログ
2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.11.07 (Tue)

足利の奇妙な物語(2)

この記事は前回からの続きです。
足利公演で、意図せず着席を強要され、2曲目から
「座ってロックンロール」することになった、
しょあと友人のカズラー2人組。

しかも、静かな曲ではなく「君だけに愛を」で言われた故
もう「一生立てない」覚悟で座りました。

権利ってなんですか、思いやりってなんですか、自由ってなんですか。

その一帯は皆さん着席していました。
それどころか、手拍子もされない方が多かったです。
おしゃべり声も聞こえた。
でも、どうライブを見ても自由です。
ジュリーはそこに空席があるよりいい。
空席は一生ファンにはなってくれないけど、
手拍子しない人は、ある日立って手拍子始めるかもしれない、ジュリーの力で。
そのことに、ファンがどうこう言えない、言うことじゃないから。

そう頭で考えていたら、もう、テンションだだ下がり(笑)。
隣にいた友人曰く「しょあさん微動だにしなくなった」と。

すみません、私2時間半のライブを無事に乗リ切るために
薬を結構量飲んでいるんです。
座ってたらちょっと眠く・・・(えーーーっ??)

このまま終わっていいの?いや、イクナイ!!
私は決心しました。

カズさんとイチカワさんがせりで出る気配が見えた瞬間、
友人に一言「立つよ!」
彼女は再び立つなんて考えてもいなかったようで「えっ?えっ?」

私も確証があったわけでもなんでもなく、
ただ、ただ、

ストリッパーを座って聴くのは嫌だったたんです!!!

怒られたらその時座ればいい、それまで立とう、今まで我慢したんだもん。
ああ!立って身体を揺らすだけで、こんなに楽しいなんて!
友人と顔を見合わせて笑いながら、友達がいて良かった、って心から思いました。
左右に揺れる私達に、カズさんが真っ白な橋を架けてくれました。

後ろの奥様はなにも言いませんでした。

続くヤマトではすぐ着席したんですが、その時ふと思ったのです。
「後ろの奥様は、アップテンポだから立つ、スローバラードだから座る、
じゃなく、知ってる曲だったから、ジュリーのお顔が見たかった
そういうことじゃないのか?』

ポラロイドガールとか、とか、ロックンロールマーチとか、愛まで待てないとか、そのキスが欲しいとか、
そう言う曲で立たれても問題ないんじゃなかろうか?(ジュリーに失礼な発言かしら?)

そこで、「勝手にしやがれ」で立つのはやめてみました。

その後も立ったり座ったり。
友人から誘うときも、私から促す時も。
奥様から一切声をかけられなかったのは、呆れられたのか、我慢して下さったのか、
不安ではありますが。

カズさんはポラロイドガールで私達に「へいっ」てやってくれるし、
ジュリー全てお見通しのお顔で
♪君のきまぐれ、overexposure
と、「落ち込んだり張り切ったり大変ですなあ」と
笑われているようでした。
(都合よい妄想自由もジュリコンの魅力です)

今回、いつもとそんな状況ですから、
違う歌が心に染みました。
STEPPIN' STONES ジュリーの苦悩を思えば
お客のこんなストレスなんて、なんでもないことです。
本当に、ジュリーの長い苦悩に比べたら。
LOVE LOVE LOVE 愛こそすべて、なんですね。

でも学習はした(笑)。←チケットのこと
え、皆さんそんなの常識でした?

いやいやしかし、しかし。
もんのすごい四方八方に気を使ったライブでした、いろんな意味でもへとへと。
そして、さいごに「やらかして」しまったしょあ。
ここに激白します。

最後の最後、あの名曲、いくつかの場面で
安堵と疲労と薬の副作用と、あとなんだ、、、
ともかく言い訳はよいので事実だけ言うと、

寝ました、はい。

ごめんなさいごめんなさい、ホントごめんなさい、くたくただったんです心が。
本気で熟睡はしてないですよ、でも、
ジュリーの絶好調のお声も、カズさんのうつくしいひとりツインギターも、
記憶がなくはないんですけど、うっすら霧がかかった中で・・・。

人のことどうこう言う前に、お前が一番失礼なんだよって、
ホント思います、すみません。
いろんな気付きと思い出を残してくれた
2017年11月5日の足利公演、いろんな意味でずっと忘れません。
全ての人にありがとうございます。

あ、その後友人達との打ち上げでも、
サラダに髪の毛突っ込んで寝てたらしいですワタシ。以上おわり
スポンサーサイト
12:23  |  ---  |  コメント(5)

Comment

お疲れ様でした。

ブログ拝見しております。
横須賀のご報告がなかったので どうされたのかなあ
と 思っておりました。お体は大丈夫ですか。

今回はお疲れ様でした。座席環境大事ですよね。
地方はある程度覚悟して行きますが。関東近辺で 想定外のことが起こると。。トーンダウン。します。
お気持ちお察しいたします。 今回は特にはじけまくりたい気分になりますので。どうかお許しを。。
めげずにがんばりましょう。
くーたん |  2017.11.08(水) 00:11 | URL |  【編集】

くーたんさま

コメントありがとうございます&
私の身体などにお気遣い頂き、、、ご心配おかけしてすみません!
そうですよね、カズラーたるものヨコスカへ行かないなんて・・・申し訳ありません。
どうもあの芸術劇場が苦手で、カズさん神隠し席を昨年経験してトラウマになってしまったのです。
この足利も・・・トラウマになりそうです。(笑)

私に着席を捉した方が、この手のブログをご覧になっているかはわかりませんが、
読まれても何一つ悔いない、正直な気持ちを書きました。
ジュリーは新しい人にも見てもらいたいと思ってるんだし、ジュリーを「見たい」と思う人がいるなら、ホントすばらしいこと。
お互い思いやって、上手く住み分け出来るといいんですけどね。。
しょあ |  2017.11.08(水) 18:46 | URL |  【編集】

たぶん

お疲れさまでした

私もよく一般販売でチケット買いますが、
まぁ、一種のかけではあります、はい
個人的経験から思うに、こんかいのひと達って、

招待券の人、じゃないのかなぁ

一般販売でも自分で買う人は、やはりそれなりに覚悟を持ってチケット買うと思います
(席の位置とか、前の人が立つ可能性とか)
周りのファンと違うことをしないようにって、気を使うと思うんですよね(浮かないように)

だけど、招待券の人は、そんなこと考えません
どうせ、話の種、だし、知らない曲には興味ないし、だから、周りの人にも気を使わない
私語だって、平気なんです
真剣じゃないから

なんか、悪口ばっかになっちゃうので、もうやめますが、とにかく、今回のことは素早く忘れ去ってしまいましょう。
覚えておくだけ損です

ツアーはまだ続きますし




m-miya |  2017.11.08(水) 19:01 | URL |  【編集】

足利

あ~しょあさん、可哀相過ぎます。万難配して、会場に向かうのにね~。後ろからの座れお化けが出るとね、本当に滅入りますよね。私は時々他の方の舞台やコンサートに行きますが、大人しくしてますよ。会場のファンの雰囲気も違う事を楽しむつもりで、借りてきた猫状態で見たり聞いたりしてるけど、その場に合わせるのが当然なのにね。ジュリーのコンサートはホームだから、ジュリーって叫ぶし、踊るし、今回はワイルトワンズの渚でシャララダンスも踊りますよ。体調悪かったのに、本当に残念でしたね。お友達が居てくれて良かったですね。薬が効きすぎると感じたら、主治医に相談してくださいね。私などは、市販の風邪薬でも、効きすぎる様に成ったので、しょあさんは未だそんなお歳では無いけれど、凄く心配に成りました。お大事にして欲しいのと、笑顔を無理に作るだけでも、脳が勘違いをして、身体が元気に成るのだそうですよ😄
しのぶ |  2017.11.09(木) 03:43 | URL |  【編集】

m--miyaさん

コメントいただき、励ましてくださって
本当にありがとうございます。
そうですそうです、招待券っぽかったです。
実は私もぴあではなく、主催者に電話を掛けて取りました。

ジュリーは「いつもの」ファン以外の人に見てもらうことを
とてもとても大切にしてますよね。
(僭越ですが私も、アクセサリーを面識ない方から突然購入いただけると、確かに嬉しいです。でも知ってる方でも同じように嬉しいですけど。)

でも、その手段が「田舎に行って招待券」になってしまってていいのでしょうか・・・などと偉そうなことを言うようになったカズラー9年目の秋。
そうそう、迷惑行為には、「一緒に合唱」というのもありまして、
なんと「君をのせて」を熱唱されてました。


しのぶさん

またまたまたご心配おかけしてすみません。
足利市民文化会館は51歳、ジュリーより年上でした。
席の間隔が狭いのは(舞台に近くなって)いいんですが、
いっすが・・・ひくくて・・・
座ると膝が上を向く、ってわかります?

コンナカンジ・・・体育座り状態っ!
  (-_- )
っ∩∩)
またジュリーに怒られてるって感じ・・っす。
しょあ |  2017.11.09(木) 12:50 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |