2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2017.11.23 (Thu)

余熱チルドレン

♪12時半ちょうどの〜あずさ15号で〜
♪私は私は甲府コラニーホールへ〜
♪行ってきま〜したあ〜〜

ネタが古くて使い古されていて
面白くもなんともありません。
申し訳ございません。

甲府公演は、とってもいいライブになりました。

急に行けなくなったお友達の代打だったのですが
お友達に申し訳ないくらい楽しかったです。

7列目で見たジュリーは終始ご機嫌、TOKIOでジャンプするカズさんの
揺れるもりもりを目の前で見れて幸せでした。
驚いたのが会場のビビッドな反応。
最初のフィルムから歓声大。
50曲歌うという発言にもおおーと感嘆の声。
何より(各会場その傾向はありましたが)
時過ぎが始まったときの大歓声。さざ波のように寄せる拍手。
あー、この曲が一般的にはザ・ジュリーなのかなーと
今回のツアーで改めて思いましたね。
カズさんも弾きながら嬉しいんじゃないかなあ。
元祖より数ではもう俺だから・・・
そんな伝説のセリフも、もはや夢のようだと思い出します。
依知川さんのとグレースの寄り添うようなリズムワークが
下山さんのアコギのストロークを思わせて泣きそうになります。

コラニーホールは前の方が割とフラットで、立ち上がった瞬間に
当たり一面「頭の海」と言う感じでしたが
これは私が身長がそれなりにある(164cm)からで
背の低い人は埋もれてしまって「頭の山」かもしれません。
勝手にの壁塗りとか、ポラガのうぉ〜うぉ〜とか、
ロックンロールマーチのへいへいへいとか、
「腕の林」の中にカズさんは消えましたから。

で、今ツアー前半から比べると
カズさんの演奏もずいぶんリラックスして来た感じがします。
って、失礼なこと言ってますが、すみません。
でもね初日なんか、ほっそい糸が張ってちぎれそうな緊張感があったのよ。
青い鳥だって、あの弾き方マジかと思っちゃったし、
あ、それが今じゃ、あの縦移動の青い鳥、カズさんうまくなっちゃってるの。
それじゃタロさんと似てな・・・あ、いやなんでも。
せり出てくる時は、ほとんど目をつぶって、恍惚の表情で
手元なんかちらとも見やしない。
帰り際にこちらを0.5秒、そしてなぜかスキップで定位置へ帰るのね。
甲府公演の朝、AC/DCのギタリスト、マルコム・ヤングの訃報が伝えられたせいか
カズさんの濃いグレーのネクタイは弔意だったのかもしれないなんて思ったり。

ところで私、ちょっと可愛いジュリーを見ちゃいましたのよ。
♪あなたの写真を裏返し〜の曲のとき、
わりかし近くで♪あいらーびゅー、をやってくれたんですよ、
そうしたら、前の方のお姉様で飛びつくように「あいらびゅ返し」を
した方がいらして・・・その瞬間のジュリーの驚きよう。。。
「ひゃっ!こ、怖い!!」と飛び跳ねて去って行きました。
まるで少年のようでした。
わからなくもないけどさあ〜〜、ジュリー、そんな怯えなくてもいいじゃんね〜
ファンの方なんだからさ〜〜
と、おもわず吹き出してしまって、ごめんなさいです。

私の席の周囲は、私の前までが澤會席、
後ろからは多分主催者席だったんじゃないかと思います。
だって、私を境に後ろは全着席だったんですよ・・
げ、足利再び?
そう思って最初のうちはバラードは座ったりしたんですが
座ると見事に何も見えない。
つまり私が座ろうが立とうが後ろの人には関係ない。
後ろの方は、ジュリーのお姿が見たかったら立てばいいんです。
座ってても、声はきこえます。
その選択をご自分でされていたようで、
お化けは出ませんでした。

郷に入れば郷に従え、いや違うな
沢田に入れば沢田に従え、です。
初めてのレストランに行く時ドレスコードくらい調べるよね、
そういうことだとおもう。

コラニーホールは収容人数1989人、ジュリーが行く地方公演にしては
大きな会場のほうです。
ジュリーが思わず「2階3階の方〜」と言ってしまったのは
2階の上の張り出しの感じがNHKホールの3階席にちょっと似てるせい?
なんて思いましたが、その会場がいっぱいだったのも事実で
しかも反応ビビッドで、しかも変な合いの手とが、頑張れコールがない
(正確にはなくはなかったけど、いい感じにジュリーまで届かなかった)

最後ジュリーは、泣いていました(7列目調べ)。
たぶん。ホール満員のお客さんの前で歌える喜びで。
深々と頭を下げて、なかなか顔を上げなかった。

「私は1000人以上の大きなホールで、
一杯のお客様の前で歌いたかったんです。
それが高望みだったときもあったけど
年齢とともにすり減っていくものと戦いながら、
一生懸命やるしかなかった。」

・・・何度も聞いた話ですが、いつもより心にしみたのはなぜだろう。
ドームの余熱で9年間やって来たというのには、うなづきました。
ドームの年のお正月の「前夜祭」からの私は、まさに余熱チルドレン。
この9年間のこと、自慢できる私は、やっぱりジュリーが好きなんだな、と思いました。

なにをいまさらだよね。
スポンサーサイト
01:46  |  ---  |  コメント(12)

Comment

怯えたジュリー見たい~❤️❤️❤️

しょあさん、こんばんは♪
幸せなライヴを過ごせてよかったですね!
怯えたジュリーを見られたなんて、レアな体験裏山~!
座ってる方が多くても暖かい空気のホールもあって、本当にライヴって観客も一緒に作っているものなんだなーと思います。

一般の方が多いと、ライヴ後にジュリーの歌声に対しての感嘆の声が周りから聞こえて、凄いのはジュリーなのに「凄いでしょ!えっへん!」な気分になっちゃいます(*^^*)

PS カズさんの庇、もう長さ限界じゃないっすか~?
としぽん |  2017.11.23(木) 23:39 | URL |  【編集】

としぽんさん

お久しぶりです〜お元気ですか
近場の地方行っていらっしゃいますか❓
私はスロースタートで今になって急にバタバタと通い始めています。
かずさんの庇は内側にどんどん巻き込んでいく形になっているので(たぶん) きっと大丈夫でしょう(と勝手に思っている)
揺れ方もこう、、、なんていうか重心のある、グィングィンというかんじで、あ?カズさんの庇の話は要らない?失礼しました!
ジュリーの逃げた後すがたは青い鳥みたいでした。
しょあ |  2017.11.24(金) 13:12 | URL |  【編集】

甲府のコンサート

7列目とは羨ましいな~。それにしても、少し遠出が出来る様に成って良かったですね。私もせめて3列目位の席、来ないかな~と思いながら水色の封筒を開けますが、何時もいつも澤會席です。ジュリーからのそんな仕打ちをまともに受けたら立ち直れなくなりそうだから、これからも壁側席や後列席でも良いかもと思いましたよ。島倉千代子さんの歌詞では無いけど、ジュリーにも人生色々有ったのですよね~、長く歌を続けて来た自負が溢れる涙で、より深く伝わって来ますよね。私もコンサートではあと何年スタンディングで参加出来るのか不安ですが、後ろを気にしつつ、健康と資金が続く限りあの音に浸りに行きますよ~。バンマス和さんの音と白髪リーゼントカッコ良いですよね~ショアさんの和さんは揺るぎ無いです。お互いにパワーを貰いにお出掛けしましょうね。
しのぶ |  2017.11.25(土) 09:55 | URL |  【編集】

しのぶさん

せめて3列目って3列目なんてないですよ私(笑)。
前すぎると緊張して嫌なので、私は今回位の列が1番好きです。
でも最近は本当に終わるとくたくたで、ジュリーに「皆さんもお体大切に」と言われて、思わず小さく頑張るよと言ってしまいました。
このままずっと続けばいいと思うのですが、
いままでそんな事は考えもしないで、昨日の続きで明日も青い封筒が届くと思っていたのですが
時は緩やかにしかし確実に進んでいるのですね。
1回1回のライブを大切にしたいと思います。
しょあ |  2017.11.26(日) 00:28 | URL |  【編集】

初めまして

しょあさん
私、初めてコメント書きます。
6月位からしょあさんのブログ読み始めたんです。カズカズのレポートとか、しょあさんがブログを再開された、”お、起きなきゃ”と始まるカズカズとケルナの4コマ漫画のようなのはすっごく受けて今だにギャグとして夫婦で涙流して笑いこけています。シビアな日も凄く共感してましたが…なんか、カズさんと話をしたこともある方と繋がることが恐れ多いと思い読むだけにしていたのですが…ナント、甲府にいらしていたなんて!びっくりしました。でもこちらを読んで、同じ場所にいて同じことを感じたことがとっても嬉しくてとうとうコメントを試みてみました。こういうの初めてなんです。しょあさんより1つ年上の人間で子供の頃は姉の影響で好きで、お前にチェックインの時に1度だけ渋公に行ってたのが最近半券が出て来てわかったんです。色々あってようつべでジュリーに助けられて丸5年でライブに行くようになって4年、DVDとかやたらみたり、大悪名が甲府に来てくださり、出待ちしたらカズさんが出ていらして”カズさん!お疲れ様でしたー”と言ったらペコッと会釈していただけて、もう胸がいっぱいでそれ以外何もできなかったんですが…ジュリーよりカズさんが凄く好きになって、もっと知りたいって調べたら、しょあさんのに出会えたのです。カズさんを好きなだけでなんのあれもないのに繋がることが怖いっていうか?私みたいなのが踏み込んじゃいけないような…。
会いたいと思ったり、しょあさんの作ったギターや絵や何かが欲しいと思ったり、ブレスレットを買おうかと何度思ったかわかりません。でも、カズさんを好きなライバル?になるとか?笑?どうしても自分とは違う世界の人のようにすごい人だと思うと踏み出せなかったんです。今日の朝たまたま見たら、甲府の話をしてらしたので勇気出してコメント決めたんです。私1番前の左側でした。ジュリーとカズさんが一辺に見えてラッキー、カズさんのギターを弾く手を全部見てました。ジュリーがこちらに来た時だけはちゃんと見てましたけど。やはりMCは心にしみいりジュリーがまた好きになりました。(悪名などのおかげでジュリーが朝吉か漠然にしか見えなくなっていて、目直しに”Really Love ya!!”を手に入れて頭の中のジュリーをジュリーに戻せたんです。これは脳内処理が追いつかない症状なだけなんです、脳のエネルギーがまだ足りなくて、エヘ)しょあさんと多分同じリスさんが今日手に入れられることになったんです。和ラーも最近三種手に入れて結構美味しいですね。わらーと読むみたいでがっかりです。いっぱい書いてしまいました〜お疲れ様です。アーなんかスターにファンレターを書いてしまったみたいな緊張感!ドキがムネムネ!しょあさんの使わせて頂きました〜〜わーどうしよう!ホントに投稿する⁉︎あーダメダメキンチョーする〜わーどうしようかな?すみません、ごめんなさい、初めてなのにこんな風でいいのかわからないまま投稿を許して下さいませ。
優子 |  2017.11.27(月) 16:13 | URL |  【編集】

度たび失礼します

先ほどのコメントに追記します。
甲府は年齢層が高いと思いました。
ジュリーが怖って感じで下がった時はどうなるかヒヤっとしました。ちょっと前に行き過ぎではと思いました。ジュリーが水をシューと吐く水も取りに前に行ってました。甲府にわざわざいらしていたしょあさん一目会いたかったなんて思ってます。
私も、朝、安定剤の薬飲んで行きました。1番前で倒れたり粗相してもジュリーや他のファンに迷惑だし、せっかくの神席の使命?も果たさなくちゃなんて、もの凄く緊張してごはんもあまり喉、通らないまま行きました。直前には緊張感が半端なかったのでDr.Bachのレメディを5〜6滴、口に入れました。私も2時間半立ち尽くしましたが疲れは終わった後なだれのようにやって来ました。寝れるくらい眠いのに寝られないのはキツイですね〜しょあさん、がんばらないで頑張ろうというジュリーの言葉をもらったと思いこみませんか?一緒に…。なれなれしいきゃ!って言われそうなんですが…。
優子 |  2017.11.27(月) 17:20 | URL |  【編集】

優子さん

はじめまして、コメントありがとうございます!
いやー照れるなあ、、、ただの一般人のブログですから、
そんな、フツーに気軽にコメントくださいね。
カズさんとは、ライブではキラキラと白い橋で繋がっている乙女な私ですが
(↑これも妄想ですが)
現実ではほとんどお会いしたことないですし、お話しというほどのこともしてませんよー、いやホント(笑)
・・・でも時々駅での遭遇は狙ったりしますけど(てへ)
そうそう甲府からも、同じ電車で帰ってきたと思うのですが
混んでいて車両も遠かったので探すのは諦めました。
車中で弁当を食べながら、違う車両にいる友達にメールしたら
「ホームでかずさんが1人でベンチにいたよー」
とのことでした。
そこで私はカズさんと、甲府のホームのベンチ待ち合わせて2人で旅に出る
という妄想をしながら帰りました、
ちゃんちゃん
しょあ |  2017.11.29(水) 06:52 | URL |  【編集】

お返事ありがとうございます

今朝頂いてたんですね
嬉しいです。ありがとうございます。
絵がうまく描ける、文才がある、ユニークな発想がある、感受性が豊かで繊細、強さもあり、タフなところもある…こんなにすっごく魅力的なしょあさんはフツーな人だろうけど、私が今1番影響受けている人です。と言うか感性がすっごくあうものがあってsimpathy〜スペルあってるかなぁ?〜共感出来るしょあさんの風呂(ぐ)?なんです。他のファンの方のぶろぐにもしょあさまが…とかコアなファンの方が…なんて出てきてこんな風になれるってすごいなと思っているんです。

えーーーカズさんベンチで1人、あんなライブの後に1人で帰る?んですか?なんか淋し
あーーー駅のホームが見える道路があるんですが…行けば良かったです〜
同じ列車いいですね〜
旅してる感じで妄想でもいいです〜

AC/DCの方がなくなったとかいう情報もしょあさんから得られるのもすごいなって思います。

カズさんが甲府のライブで1度だけ笑顔になった時がありましたよね〜〜途中のMCでジュリーがなんか言った時(忘れました)です。

また、カズカズさんやケルナさんの掛け合いのような面白いのひとつお願いします。楽しみに待ってます。体には気をつけなきゃ!です。ホントあんな長いコメント読んで頂いて、メッセージ頂けて嬉しかったです。胸がドキドキしました。書いたので今は落ちついてます。また、よろしくお願いいたします。
優子 |  2017.11.30(木) 00:21 | URL |  【編集】

優子さん

お返事ありがとうございます。(^.^)優子さん、それは言い過ぎですよ(汗)
そのような素敵な形容詞がつくような者ではござりませぬ。
そのような者になりたいとは思いますが・・
マニアックで空気読めないただの変わり者です。
このブログを始めた頃は、もっともっとぶいぶい言わせておりまして、
私の中ではプリンス物語、と、カズさんかるた、南相馬遠征レポ、などが
我ながら傑作だったかと(自分で言うか)。
カズカズストーリーもありますよ、こじかのシモシモとツインギターを弾いています。

最近はパワーダウンしていた当ブログだったのに、熱いコメントいただいて嬉しかったです、今後ともどうぞよろしくお願いします。
しょあ |  2017.11.30(木) 18:10 | URL |  【編集】

何度も申し訳ないです

しょあさんの謙遜されるお気持ちもわかります。
私世代で美大にいかれてるというだけでもちょっと頭がよくて違うと思ってしまうのです。多分私の言ってることは初対面の方にしてみれば、うざいとか面倒くせーとかって普通思われると感じます。だけど…バカな真面目で生きてきて自分を否定し尽くして、やっぱり私なりに一生懸命頑張ってきたじゃんって最近やっと思って、馬鹿正直でしなやかさとかしたたかさなんて無いんだけど、このままでいいんじゃないと”正直は宝”なんだと思えてきた今の自分が、トライ出来た喜びなんです、しょあさんへの想いをつづること事態が。
今は”不謹慎な元気”があるので 不良人間やってます!
しょあさんのあまりすぐれない体調や環境、今は何を思っているかなどわからない自分ですが…しょあさんの毛細血管の1ミリにでも引っかかって、嬉しかったと言って頂けたならうれしいです。
こんなにぶつけて大丈夫ですかネ?
適当にスルーして下さいね。
もう5カ月分の思いが溢れ過ぎ
なんかストーカーみたいな文になってませんか?

そうですか〜
まだまだ、読めてないの沢山あるんですね、傑作を。良かった、しょあさんに負担なく楽しめそうです。

東京の下町の生まれで人情厚いところで育ってますから打たれ強くもありお人よしでもありなんて…、あんじょうやりやのDVDの録画場所のティアラ江東の近くです。(自慢してどうするんだ⤵︎)
しょあさんの気を煩わせるつもりないので適当にします。
こんな文章公開してどうするんだろうって思います。でも人に見られて恥ずかしくないですきゃ、メル友のように話している私、本当は非公開で繋がりたかったけど駄目なんですよね〜当たり前だのクラッカー!

今日カズカズさんに似たリスが届きました(笑笑)小さいけど…私ドングリあるから、200万どすーって蹴りながら近づこうかなぁ

すびばせん、ホント度々長いコメントしてしまいまして、読まなきゃならないですよね、ありがとうございます。
いい加減にします、失礼しました。
優子 |  2017.11.30(木) 21:47 | URL |  【編集】

すみません

度々失礼します。
しょあさん
おめでとうございます
昨日でしたね〜
1番に言うつもりで12:00にコメントしようとしてもう一度確認して見たら11月30日でした⤵️

私、アップ日が12月1日でしたので
てっきり今日が誕生日だと間違えてインプットされてました。
ごめんなさい。
少しの間は同じ歳です。GO GO!+1=
あーなんかすみません。凄く慣れ慣れしく近しい人間のつもりになってます。しょあさんはじめ他のしょあさんのお友達やファンの方にも変なやつと思われそうなのでしばらく大人しくします。
この12月はいつもより寒いそうです。
暖かくしてお過ごしくださいませ〜

また…よろしくお願いします。
優子 |  2017.12.01(金) 00:33 | URL |  【編集】

優子さん

お誕生日のお祝い、ありがとうございます!
いくつになっても嬉しいモノですね。
はい、むっちゅになりました。
じゃっ、しばらくはタメで、図々しく話すきゃ。

優子さんはパソコンでこのブログご覧になっていますか?
右サイドのブロックの一番下に、メールフォームがあります。
これは完全クローズドなので、もし直接お話ししたい事があったら、こちらから遠慮なくメールくださいね。

それから右上に、サイト内検索が出来るツールが付いています。
プリンス物語  南相馬  かるた などのキーワードを入れてみてください。関連記事が出て来ます。
私ったら、自分で自分のブログ、ひと通り読み直してウケていましたよっ、アホかいな。  

しょあ |  2017.12.02(土) 13:19 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |