FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2018.10.18 (Thu)

理由

理由と書いて「わけ」と読む。

本気と書いて「マジ」と読む、みたいなツッパリ用語の親戚でしょうか。
いやちょっと違うな。

そういう話ではなくて。

10月17日のさいたまスーパ—アリーナ公演が
開場時間を過ぎてから中止の発表となりました。
その理由(わけ)が「契約上の問題が発生した為」
だそうです。

tamaari03.jpg

カズ友さんが撮影した現場の張り紙。
写真お借りしました、ありがとうございます。

何を隠そうこの私も、さいたま新都心駅へ向かっておりました。
改札を出たのが16時15分過ぎ。
この頃、改札あたりはまだ何も変わった様子はなく、
スピーカーを持ったお姉さんが「立ち止まらずに〜」と、
たまアリへの移動を促していました。


tamaari01.jpg

私もルンルンと歩いて行くものの
(実はルンルンでもなかったのですが、それについては後述)
建物が見えてくるにつれ、なんだか空気が、変。


tamaari02.jpg

入口あたりに黒山の人だかり、しかも動かない。
あらゆるチケット窓口が閉まってる。
人をかき分け進むうち聞こえて来たのは
・・・スピーカーから「中止」の言葉・・・

大丈夫、大丈夫、大した事じゃない。
冷静さを保つため、自分に無理矢理そう言い聞かせながら、
その場を離れました。
何処をどう歩いたのか、
やがてアフターで会う約束をしていた友人と合流。
前倒しアフターへなだれ込み。

みんな怒るとか、悲しいとかじゃなくて、呆然としていました。
発表がギリギリ過ぎた事についても、怒りではなく
「なにがあったの!?」
興味はこの一点に尽きます。

みんなでいろんな事情を想像してみました。
中にはほほぅ、それはアリかも!なんて名意見もありました。
でも結局想像の域です(なので、ここには書きません)。
私達ファンには本当の「理由」はわからない。
そして、ジュリーは「理由」を語るような人じゃない。
ファンは、それを知っています。

だから、想像を、公共の場で語るのは止めようと思いました。
知らない人が見たら誤解するかもしれません。
マスコミからジュリーファンの人に、
取材依頼があったらしいという話も聞きました。

前倒しアフターの席でかわした声が
一部のマスコミが書いているように「金返せ!」でも、「ふざけんな!」でも、
ましてや「勝手にしやがれ!」(←キモイ)でもなかったのは当然です。
私達は、ジュリーがマスコミの格好の餌食になるのが憂鬱でした。
また、たくさんの何も知らない一般ピーポーが、したり顔で
ジュリーの事を批判するのがいやです。
このことがジュリーの歴史の中でも大きな傷となるのではないかと
怯えて、みな意気消沈でした。

はっきりしてることが、ひとつあります。
それは、あれほどギリギリの時間に決断しなくてはいけないほど
大変な出来事があったということ。
自分のライブを喜んで中止する人なんかいない。
ジュリーも苦渋の決断だったわけです。
その心中を思うと、胸が痛くなります。

遠くから遠征で足を運ばれた方は本当にお気の毒ですけど、
ファンとして出来ることは、変わらず声援を送る事だけなんじゃないかと
ぼんやり考えながら、私も一都二県またいで帰宅しました。

個人的には静岡に続き、二度目の中止をくらいました。
心境は全然違いますけどね、
いつになったら、カズさんに会えるのだろう。
愛が熟成しきってしまったよ。
あ、清水参加の皆さん,返信ハガキは投函しましたか?


追記/
翌朝18日、めざましテレビの7時台のトップニュースとして
取り上げられていました。こんな時だけテレビ・・・
いや、違うかも,本当はライブ自体に取材が入る予定だったのかも?
・・・軽部さんがコメントしてました。
案の定といいうか、14年前の水戸の事件を中途半端な情報で取り上げていました。
事情もよく調べないで簡単に一緒にするな!

また、別の方の情報ですが、ジュリーとカズさんは、
リハはやっていたという話もあります。
カズさん、どんな気持ちでいま、いるんだろう。

スポンサーサイト
02:31  |  ---  |  コメント(3)

Comment

中止について

しょあさん、何処に居るかな?と思って居ましたが開場の少し前に近付いていたのですね。私はと言うと、入口はひとつだけだと確認したので、早くから並んで待って居ました。中からは多分屋久島MAYらしき音が何度も聞こえて居ましたが、開演が遅れていますと言われてから、待ち続けた結果の中止では、御二人のどちらかが体調不良か?と心配に成りましたけど、帰宅後のニュースでお二人は大丈夫と知りました。案の定、コメント欄にはジュリーをよく知らない人達の悪意有る言葉が有りました。静岡と今回とダブルでキャンセルを受けたファンも多いのですよね。澤會からの発表を待つしか有りませんが、私も埼玉県東京都茨城県を経由して帰宅しました。でも私は思いました。ジュリーのファンは暴動を起こす事も無く大人の対応でした。若いファンの方々も沢山居るのに、それだけでもジュリーの足を引っ張らずに済みましたよね私は来月の府中迄お預けになりましたけどね。しょあさん、逢えないからこそ、愛は大きく育つのですぞ。今朝も冷えましたからどうぞ御自愛下さいますように。
しのぶ |  2018.10.18(木) 09:06 | URL |  【編集】

前倒しアフターの話の内容まで、しょあさんと全く同じ経過を辿りました。
違うのは、16時に着いて入場列に並んで待っていて、「中止」発表を聞いたことくらい。
私の知りうるファンの誰も、怒らず、騒がず、茫然自失の後、疑問、憂慮、懸念でいっぱいでした。

あんなに、ステージが好き、大勢の前で歌いたいと言っていたジュリー。
中止を決めて、一番辛い思いをしているのはジュリーだと思います。

今朝のワイドショーの会場のファンの取材では、
「楽しみにしていましたが残念です」「ジュリーが元気なら良かったです」
など、批判的な声は、当然、ありませんでした。

公式HPで「契約上の問題が発生」以外の発表がない以上、テレビもネットも見ないことにしました。

21日以降、順調に楽しくツアーが進みますように。
某じゅりすと |  2018.10.18(木) 16:55 | URL |  【編集】

しのぶさん

ファンの方の態度は大人でした・
ただ。夕方発表されたジュリーご自身のコメント(真実)に、絶望感が止まりません。


某じゅりすとさん

発表はご覧になりましたか。
本当にステージが好きでいらっしゃるのか、私にはわからなくなりました。
しょあ |  2018.10.18(木) 23:35 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |